◆(?_?)

2017年2月18日 (土)

車買い取り屋の手先?

先日のR-2の車検シール、とりあえずこの状態でcoldsweats01

Image1

お役人様へ・・・ちゃんと合法的な手続きを経て車検取ってますからお許しをcoldsweats01

        *

車検と言えば、以前から気にかかってるのがラジオで割と頻繁に流れる車買い取りのCM。

いつも車検の切れてる車がまったく価値が無いような表現をする。

それってそんなにとんでもなく値打ちが無いことなのか!?

車検は受けたらええだけのことで、その費用は車の値打ちが100か0かを分けるだけのものでも無い。

また、少しでも動かせば罪になるかのような表現もする。

理由さえ正当であれば仮ナンバー(臨時運行許可)で公道を走ることはなんの問題も無い。

そんな初歩的なことの説明もなしにことさら煽るような表現を一生懸命大声でのたまうとは・・・さっきまであんなにえらそうに世の中のことに対して「これが正論だ」とばかりに吠えまくっていたその口で・・・。gawk

(参考:ちょっと品が無いかもしればいけど、こんなサイトがありましたcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

T×T 近藤光史 こんちはコンちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月29日 (木)

熊野古道の風景

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

50img_0594_2 今日は地盤調査

50img_0599 現場近くには熊野古道

古道から下に目をやると、

5050img_0602 5050img_0604 渓流

その上に目をやると、

50img_0603 ・・・・・sweat02

ちっとは景観っちゅうもんにも気を配ったらどうですかねぇcrying

山の上には、

50img_0601 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・sweat02sweat02

以前エコの話の講座で講師の方に風車に疑問を持ってるような内容の質疑をした際に、“それは関わってないからそう思う。関わればそう思わなくなる”というような答えが返ってきました。coldsweats01

        *

50img_0605 橘本神社

祭神は柑橘・菓子の祖、田道間守(タヂマモリ)と、熊野大神

明治40年に近くから所坂王子のあるこの地に移されたとのことです。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

休業

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

 

XPサポート終了対応のための対策を行ってから、「記事を編集」するページに普通に入力ができなくなりました。(何が原因なのか・・・?)

 

この書き込みは他で作った文をコピーして貼り付けしています。

 

このブログはしばらくの間開店休業とします。

 

<(__)>

 

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

捨て放題

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

先日の日曜日は地区の行事で山の上の農道の清掃でした。

P1140388 不参加なら5000円・・・coldsweats01

元々は草刈が主な目的だったんですが、樹木が成長して陽が当たらなくなると草も茂りません。

草が茂らないと道路脇の斜面の土が流れます。

来年からは路面や側溝の土を撤去する道具が必要みたいです。

昔は樹が大きくなかったのは、20年に一度くらい伐ったりしていたからだそうです。(年配の方談) 里山の整備ですね。

そしてその農道の下には・・・

P1140389 P1140391

P1140392 P1140395

コンクリート・レンガ・トタン・金網・蛍光灯・・・なんでもありますチンカラリン♬sweat02  

廃材は捨て放題~♬♪sweat02sweat02  

        *

P1140398 コチラの杉の樹

一体あなたの身の上に何時何が起こってこんな育ち方したんですか?

*

P1140399 狸の穴だそうです。(これも年配の方談)

P1140400 フラッシュ焚いて撮ってみました。

もし中で息をひそめて隠れていたらごめんなさい。驚かして。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

そよ風の道

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

先日隣町の山の上にある集落へ、先輩建築士の方と古民家をお探しの方を案内しに

行ってきました。

帰り道、雨にけむる山の景色など camera   

        *

すっかり葉になった桜(と思います)。  これはこれで風流です。                           Dscn7750

        *

この白い花は、                                    Dscn7745

Dscn7747

ポケット図鑑で見たところでは、アオダモですか?

        *

ありがたいような、ありがたみが軽~いような・・・      Dscn7753

        *

sweat02                      Dscn7757

        *

コンクリートの筒は、真下に穿たれたトンネルの排気塔です。Dscn7760

Dscn7763

        *

どんなそよ風が吹くのかな? この道には。

Dscn7766

そりゃぁ猪も出てくるでしょうsweat01                      Dscn7771

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

宝来宝来神社  風車 風力発電 自然破壊 エコロジー 森林破壊 ウィンドファーム wind farm 環境問題 クリーンエネルギー 有田川 千葉山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

塩津第○隧道

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

前の記事、トンネルのつづきですが、・・・

かつては公共の構造物には、威厳のあるデザインと精神性、物語性(こんな言葉あるのかな?)が込められていたように思うんですけどね~。

S50img_7193 こちらは我が家の近くにある“塩津第一隧道”

もう出来てから50年以上経ちます。

壁面の仕上げは、かつては左官の洗い出しだったと思います。

それが今ではこの状態。

S50img_7194 こんなのアリ?

剥落防止のため斫るのは浮きがあったら当然ですが、そのまま塗装とはsweat02

この感性がわからん。せめてシゴくとかねぇ。

もしかして「アート」? そうは見えんけど・・・gawk

塩津隧道は第四まであったかな? すべてこの状態です。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

赤い崖

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※ ▼▼▼▼▼▼▼

昔のドラマのタイトルではありませんが・・・、

P1050719 崖が赤い

この一帯は県立自然公園になってます。(厳密には道から下だけ?)

モルタル色よりも景観に相応しいという判断したのでしょう。

この色でいこうと決まった経緯など聞いてみたい【・_・?】 

西有田県立自然公園  

▲▲▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です※ ▲▲▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

誰?

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

仕事中、車で信号待ち。ふと見上げると、

P1320740

P1320741 石材店の屋上です。

        *

急遽出張決定。二日間。

準備に忙しいので、今日はまぁこんなところで sweat01  

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0)