◆日々の出来事など

2018年4月29日 (日)

初結実と初発芽

亀の囲いに巻き付いたアケビに初めてのおめでた!

901024img_21522

違う花からでないと受粉しても実が生らないということを今年初めて知った。

仕事先で採って来たアケビのおしべをすりつけてやった成果がでたみたい。

こちらもこれから大きくなっていくのだろうか?

901024img_21472

それから・・・、

去年いただいた栃の実が発芽した!

Img_22078

Img_2211

Img_2210

植え替えです

        *

先日、国道での後続車。

1001024img_4223

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

木通 三輪トラック マツダ MAZDA T 橡 とち トチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

メッカ土産

建築士会の有志で月イチ集まる茶話会、今回初めてかねいちさんの登録文化財建物内に場を借りて開催。

お茶のアテにいただいたメッカ土産のなつめ

901024img_1990

干しブドウの大きいやつっていう感じ。

メッカのものを口にするとか考えたこともなかった

*

出先の信号待ちで目に留まった散髪屋

901024img_4098

の、なぞなぞ立て看板

901024img_4099

答えは・・・わからん (-"-;) ??

答えが栓抜きの問題は・・・?

ちょっと気になる coldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

八朔剪定

素人ながらハッサクのを剪定した。

こんなことをやってる余裕などないのだが止むを得ず・・・sweat01

まだ手を付けていない樹 

Img_1984

終えた樹 

901024img_1981

まぁこのくらいにしといたろかcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 5日 (木)

指物師さん自宅の道具たち

隣の町で唐木指物師をされてるという方の自宅。

Img_1860

指物師以外の道具も集めておられるようです。

天井に釿(「ちょうな」、和歌山あたりでは「ちょんな」)

Img_1861

Img_1862

Img_1863

Img_1864

唐木のストック

Img_1865

Img_1866

前挽き大鋸と進呈

Img_1867

いずれも解体家屋から救出してきたもの。

指物師さんが言うには、大鋸は「鯨鋸」とも称されるようです。

紫檀で作った拭き漆の箸をいただきました。 m(__)m

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

チョイ塗りくん、チョイ乗りくん

黒江公民館主催の「はじめての漆工芸講座」を受講することにしました。

塗るのは茶卓。 カエデかな? 箆はプラスチック。

100800img_0980

もうちょっと違うこともしたけど、なんちゅうても全くの素人で初心者。

最初は控えめに教えていただいたことに忠実に従うことを心がけます。

漆刷毛は用意していただいた『チョイ塗りくん』

100800img_0978

切り出して使うことはできないけど、手入れを怠らなければ長持ちはするようです。

こちらは我が家のチョイ乗りくん。

90800img_1391

かれこれ一か月以上不動だったのに、T君が往診に来て問診のみで触診もしていないのに燃料ポンプがカチカチと音がしてエンジン始動 dash

彼が来てくれるのを待っていたのか? 彼のもとに帰りたいのか?coldsweats01

そして、

90800img_0997

我が家の二輪チョイ乗りくんと、仕事先のチョイ乗りくん(さん?)、TWIN。

ツインは全長が2,995の360軽よりさらに26センチ短い。

ただし全幅は18センチも大きい。

単純にL×Wで投影面積を計算すると、ツインが4.034㎡でR-2は3.879㎡。

それがどうしたということはないけど、やっぱり昔の軽自動車は小さいんやね。

安全性能はさらに・・・ coldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

スバルR-2 K12 スズキツイン ホンダクカッシュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

大当たり!

年末~年始めのいただきもの

製蝋所さんでいただいた木蝋で作ったハンドクリーム試供品

100800img_1056_2

京都のコチラで販売されてるものです。

古~いガラス瓶に入れてみました。

100800img_0873

同級生にいただいた醤油さしと、磁器製の炊飯加熱器!?

100800img_0950

加熱器は検索してみたら一つだけヒットしたサイトがあったけど、どうやって使うのか詳しいことは不明sweat01

100800img_0951

’70年代~’80年代半ばのオートメカニック誌、六十数冊

100800img_0952

丹波(たぶん)産のネギ

100800img_0955

そして、地元のえびす神社のでかい箕!

100800img_0967_3

吉兆の熊手を買うたら2回まわせる福引で大当たりの一等賞shine

実用的な使い道とか金銭的価値は無いけれど(バチ当たりなcoldsweats01)、めでたいですup

これで今年の運を使い果たした? そんなことの無いように気を引き締めなければsweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

葡萄櫨の木蝋

去年の12月、和歌山県でただ一軒(とあるサイトによると櫨蝋を作ってる所は日本で3軒だとかsweat01)となってしまった、葡萄櫨から木蝋を抽出する海南市内の製蝋所さんを見学させてもらった。
        *
Img_0870 原材料の葡萄櫨の実を入れた袋

Img_0905 葡萄櫨の実

Img_0891 朦々たる水蒸気

Img_0871 抽出する機械は年季の入った鋳鉄製

Img_0889 原材料一袋でこの器一杯しかとれない

Img_0898 冷えて固まった木蝋

Img_0915 完成品

ここの木蝋は和蝋燭・鬢付け油・化粧品・薬品・その他いろいろなものに使われていて、途絶えてしまうと困る業種が少なくは無いようです。
        *
紀美野町は葡萄櫨を、京都では葡萄櫨と木蝋造りを保護・復活させる動きがあるとのことですが、はたして海南市では・・・?
お住まいのほうに、
 
Img_0947 鍾馗さんと、

Img_0923 猫がいました。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

ぶどうはぜ ブドウハゼ はぜろう ハゼロウ モクロウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

建築士会 全国大会へ

会場はみやこめっせ。

45640img_0434_2

スクリーンに映ってる京都の大工さん、話の中で「京都は他所と違って景観も・・・」というようなことをのたまわれてましたが・・・京都にはこんなことを当たり前のように言う人、たまにいます。

言うといてあげます。(聞いてないでしょうがcoldsweats01) たしかに伝統的な街並みとかの規模・量は京都は他より大きいし知名度もあります。けど、景観を大切にして配慮してるところはなにも京都に限ったことではないんですよ~。

        *

みやこめっせの地下で売られていた鍾馗さん。

901024img_0693_2

左の一番小さい13cmので12,000円(+税)。大きい28cmが33,000円(+税)sweat01

        *

昼は仲間と3人でちょっとだけ歩いて平安神宮の東側にある洋食屋さん、グリル小宝。

901024img_0692_2

ヤサイライス↑  向かいのT氏はヤキメシ。 どちらも量が多い。

Sさんはオムライスの中 ↓  

901024img_0691_2

中にしてはで~んって言う感じ。大はどのくらいの大きさになるのやらsweat01

ここのウェイターのお兄さんがちょっと個性的で、・・・

しゃべり方も特徴あるけど、コップへの水の注ぎ方が杉下右京。

ただしテーブルや床にはかなり水が飛び散ってますけどcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

冬の風

今日は黒江の漆器まつり

901024img_0339

901024img_0338

軒下蚤の市への出店は差し控えました。

準備~片付けの余裕もありませんのでsweat01

        *

午後は仕事sweat01sweat01

現場のある塩津は北西の季節風がだんだん強まって来て・・・

901024img_8667

沖つ白波竜田揚げ

901024img_8668

夜半に食べたら太ってくるかもcoldsweats01

901024img_8676

北西に面した山の木も葉の裏が白く見えるほど風にあおられている

901024img_8679

この後帰ってデスクワークして、夕方雨漏りの痕を見に行って(雨漏り箇所はうちの仕事ではありませんcoldsweats01

暗いので対応はまた来週。

「また来週」がいくつもある・・・はかどりませんsweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

北奔南走

仕事で北へ南へ carsweat01 

その車中よりcamera

        *

和歌山市内にて見かけたパブリカ バン

Img_5236

Img_5237

        *

中央分離帯の植栽

Img_5240

心が痛まないのか?

こんなとこへこんなもんを放って後で消えてなくなるとでも思ってるのか?

そう思うんやったらお前が拾え?

そうですね、拾ってもないのにえらそうなこと言うたらあきませんsweat02

        *

これってもしかしてABS付トラックの急ブレーキスリップタイヤ痕?

Img_5241

        *

南へ山越え往復

道路脇に葛の花の紫が散らばる

Img_5244

Img_5245

        *

山上集落の錆寂車

Img_5246

Wikipediaにアップされているこのエコーは錆を進行させつつも健在です。

        *

天空の畑

Img_5248

我が家から車で10分ほどで走っただけでものすごい山奥感sweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧