◆犬猫動物

2017年11月 6日 (月)

浮き船と塩津猫歩き

今朝、塩津の露の浜あたりから加太方向をcamera

1001280img_8746

船がちょっと浮いて見えるような・・・

1001280img_8745

1001280img_8744

塩津は漁港で猫がそこそこ多い

とぐろを巻いた縄の中に薄汚れたsweat02白い子猫

901024img_8741

ここにも

1001280img_8760

あそこにも

1001280img_8814

「いい仔だね~」と言うてやりたいけど、ちょっと警戒心を持たれてるようで・・・coldsweats01

撮りに来てください、岩合さん。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

ここ掘れカメカメ

今年も何回か掘りました

901024p7260039

ニホンイシガメの石子

901024p7260040

もうかなりの年数相手がいないのに・・・

想像妊娠でもしてるのか?sweat02

来季は是非何とかしてやりたい。

どこかでイシガメ専用の婚活イベントやってないやろか?

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

看板にゃん

京都は東山の河合寛治郎記念館

登り窯の前でくつろぐ、にゃん

Img_4005

凛々しい眼差し

Img_4004

爪とぎ

Img_4007

室内に貼ってあったこのポスターのモデルさんやね

Img_4014

7年前来た時にいた猫とは代替わりしたのかな?

P1110693

P1110675

前の子はこんなことしてました

P1110622

        *

奥の建物から見えるお向かいさんの棟に、ぽちっとなにか付いてるのが目に留まった!

Img_4002_901024

ZOOMで撮ってみると・・・

Img_4003

形としてはよくあるタイプだけど、位置としては京都ではレアな鍾馗さん

ただ、この位置にあったとしても前の道路から見えるケースは稀なので、もしかしたレアでもなくて気付いてないだけかも・・・coldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

行列一番乗り

川越のa.m.7時過ぎ。とあるラーメン屋前。

901024img_2995

一番乗りですか coldsweats01

901024img_3002

カップルかな?

901024img_2996

散歩の犬が来たのでちょっと注視してるところ。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

川越ラーメン 大八 行列 猫 ねこ ネコ にゃんこ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

金沢-2 東茶屋街

建築士会支部での金沢二日目

定番の東茶屋街・・・金沢は通り過ぎただけも入れたら三回目で、ここへは初

Img_0974

朝の早い目だったので人も少なめ

これ↓がここの代表的なスタイルかな

Img_0976

Img_0996

素木が多いみたいだが弁柄塗らしき赤いのもある

Img_1000

こちらの細い格子は断面が台形  斜め方向への視界が広がるようにか?

Img_1009

メインの通りから路地を入ってみた

Img_1023

戸袋無しのパターン

Img_1019

Img_1026

舗装の石に錆のような色があるのは道路の融雪水によるものでしょうねぇ、たぶん

Img_1035

下見板張りの和風と洋風

Img_1039

Img_1024

飼ってるのは象みたいな犬?

Img_1024_2

Img_1025

Img_1027

Img_1057

茶屋街猫

Img_1053

広い通りに戻ると、いつの間にか観光客が増えていた

Img_1012

欄間の模様には何か意味が隠されているのかどうか・・・わからない

Img_0959

黒江にも似たようなものが数年前まであったけど、ある会合でそこのオーナーさんにそのことを話しかけたら全く興味が無い様子gawk

そのあまりにも「はぁ」感に後悔して、それ以来その方には声をかけるのをご遠慮させていただいておりますsweat02

しばらくして建物ごと消え失せました down

こちらにも似たようなレリーフ

Img_0970

Img_0971

そろそろ次に行く時間が迫って来たのでバスの駐車場へrun

大通りに面した舖

Img_1064

スクラッチタイルに丸窓 これも黒江に似たものが・・・

Img_1069

鍾馗さんがいるではないですか  量産タイプですけど

Img_1067

どうやら最近据えられたもののようで、これはこれで瓦鍾馗が伝播してると言ってもいいんじゃないでしょうか、現在進行形で

これから金沢~石川県~北陸~全国広がっていくのかもしれません

ちなみにストリートビュー(2015年)ではこんな感じ

501024img_1146

氷屋さんは何の工夫もデザイン性も精神性も無い健在で覆われた状態で、鍾馗さんも無い

        *

植え込みに置かれた陶器瓦の大黒さん  

Img_1079

腰板のちぎり、チギリ、契

Img_1080

次は今回のメインの訪問先のうちの一つ、鈴木大拙館へ

途中バスの車窓より

Img_1082

「珈琲館 禁煙室」はまぁえぇとして、「バナナ自転車店」!?  

トマト銀行みたいなもんかcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

撮ったぞー

というほど珍しいことではないのかもしれないけれど・・・

裏庭でトラツグミ(虎鶫)を捕捉

90800img_7448_2

たまたま現場から帰ってきてちょっと休憩で座っていたら舞い降りてきたのが見えて、胸ポケットににちょうど先日買うたばかりのデジカメが入っていたのでここぞとばかりに取り出して camera

おもむろに地面を啄んだと思えばミミズを引っ張り出し、あれよあれよという間に飲み込んでしまった。

そのお食事シーンはこちら(小さい画像にしておきます。苦手な方はクリックしないようにcoldsweats01

90800img_7441 90800img_7442

90800img_7443 90800img_7444

美味しかったかな?(トラツグミに生まれなくて良かった・・・coldsweats01

90800img_7447

トラツグミの体の模様って、金環食直前直後の壁に落とされた木漏れ日の形に似てるような印象があったが・・・

Dscn3162

Dscn3184

こうして並べてみると・・・ちょっと似てる?、それほどでもないかな?

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

鵺 野鳥 とらつぐみ 捕食

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月28日 (金)

別府は猫の街?

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

別府の街では、とにかく猫によく出会う。

数年前に尾道の坂道の路地を歩きまわったけど、こちらのほうが多いような感じがあった。

*

早朝の鉄輪の温泉街を散歩してると・・・

Dscn1972

小鳥はあまり見なかったけど、小鳥を狙うかもしれない猫が来てる。 

これは地域の人が餌を与えてますね。

*

なかなかきりっとした顔立ち。

Dscn1997

*

やさぐれ感が・・・sweat02

Dscn2045

*

キレイでお上品な飼い猫

Dscn2057

*

竹瓦温泉横

Dscn2380

*

歩き方が虎みたいな野性味がありました。

Dscn2408

*

毎朝こうやって散歩に行くそうです。

Dscn2327

つい、「いいこだね~」と言えてくる。

当方が知らないだけなのか?猫が多いことで有名とかは聞いたことが無いが、もしかしたら別府市は猫で押していこうと考えてるのか?

道にこんなことをしてるし。

100dscn2490

*

夜の路地裏猫

Img_5088

*

こんなのも・・・coldsweats01

Dscn2398

以上、別府。

*

こちら中津市の薦神社。 

Dscn2068

何かを待ってるような。 誰かが餌持って来てくれるのかな?

*

杵築レトロ館に住みついた「きじ」くん。 一応“通い”みたい。

50img_2867

以上、大分で出逢った猫の一部。

*

犬はなかなか琴線に触れるタイプに出会う確率は低いんですが・・・

Img_2852

いました。 豊後高田の昭和な商店にsmile

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

富田林寺内町

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

風変りな飾り瓦 

Dscn1641

富田林の寺内町に向かう途中目に留まった sign02

何を表してるのか? 何がモチーフなのか? 和なのか洋なのか中華なのか?

        *

対峙

Dscn1658

わかりやすい鍾馗さんの典型的なパターンのうちの一つ。

お互いを牽制して睨み合ってるではなく、鬼瓦は邪気から、鍾馗さんはそのはね返された邪気から家を守ってるんだと思います。

        *

興正寺別院の中に入ったのは初めてだったか?

襖絵の松

Dscn1681

竹と梅

Dscn1688

江戸城松の大廊下と同じ幕府御用絵師、狩野寿石秀信の手によるものとの説明です。

欄間上の股には二十四孝のうち七話の彫刻があり、

これは『孟宗』

Dscn1679

親孝行の孟宗の名に由来するモウソウチクは、今や手入れをしなくなった日本各地の里山を侵食しつつあるみたいですが・・・sweat01

        *

寺内町の猫・犬

杉山家の周りには猫が何匹も。

Img_2704

一応全員耳に印があるみたい。

Img_2706

もしかしてみなさん身内?

Img_2701

子供の内はだいたいかわいらしい。

Dscn1649

大人になってもかわいい、重文の山門犬

Dscn1692

Dscn1693

院主さんが帰って来た車の音を聞き分けてお出迎えに来たようです。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金)

求む!種亀?

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

去年も掘ったが、今年は二回目。 相手がいないから生まれるはずも無く・・・sweat02

Img_3212

これはもう、来年は何とかしてやらねばsweat01

Img_3210 *

どなたか年頃の牡ニホンイシガメがいたら紹介していただきたい。

容姿・学歴・年収などの条件は一切無し。ニホンイシガメの♂であればOK。

当方出産経験アリcoldsweats01

種付け料はサービスということで <(_ _)>

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月)

小川棟梁/奈良

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

日曜日、奈良女子大にて小川三夫氏の講演を聞いてきた。

S60800img_3101

当方のような者がこれを聞いたからどうなるということもないけれど、飽きることなく1時間半が短く思えた。

この方は見た目や話し方もおだやかで、怒りそうにない雰囲気がある。

しかし法隆寺の鬼と言われた師匠の西岡棟梁を崇敬しているのだから、・・・sweat01

ワタシなんぞに絶対小川氏の弟子はつとまりません。 その前に採ってくれないし、まずその前に志願しないしsweat02

弟子に入ってから逃げ出した数多の若者を責める資格など全くありませんgawk

志願しただけでも、当方と比べたらたいしたもんですがなcoldsweats01

        *

講座終了後、奈良の街並・街角。

*

鍾馗さん

Img_3192

「鬼より強い」と言い表されることもあるけれど、鍾馗さんが懲らしめるのは悪さをする小鬼。

日本の「鬼」は強いものの象徴とか、「神」だったりもする。

西岡棟梁だったらこの前もフリーパスか?

どちらかというと仲間みたいなものかも。

        *

コチラは、古民家のカフェかな?

S60800img_3106

「喫氷」!?

何て読むのか? 「きっぴ」?

その横の外壁に・・・

Img_3102

何かな?これは。 深~い意味があるんだか、無いんだか?

        *

Img_3117

Img_3120

Img_3124

Img_3128

S60800img_3122

奈良公園からちょっと離れた佐保川に春日神社の使いが!

Img_2279

住宅地の裏にも団体さんが・・・

Img_3143_2

見ていると、向こうからも全員こっちをガン見する。 

何もしませんからpaper 

「勝手に撮るな。プライバシー・肖像権が・・・」とでも?

*

商店街の占い屋の客寄せ看板

Img_3193

下手なのか上手いのか? 

これは神の使いなのか邪なものなのか判断しかねるsweat02

鹿なのか? 鬼なのか? 妖怪なのか?

さっきの鍾馗さんの前に連れて行ってみたら判るかもcoldsweats01

*

奈良猫

Img_3194

*

奈良で出会った黄色い車と赤い車。

S901024img_32023203

たまたま停まってる時だったので、撮影成功。

黄色のほうはミラー越しcamera

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

トヨタ1600GT ニッサン フェアレディZ 30 旧車 仁丹 琺瑯 ホーロー 看板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧