◆世間のこといろいろ

2017年4月14日 (金)

今日の長保寺

昨日の夕方、たまたまテレビを見ていると・・・

50800p4130250 *

なんでも現代のように花見が盛り上がるようになったのは江戸時代にさかのぼり、それは徳川吉宗の治政に依るのではないかということで、紀伊徳川家の菩提寺、長保寺の桜が紹介されていた。

これは明日(今日14日のこと)は来る人が増えるのではないかな~と思っていたが、すぐ近くの現場への所用のついでに行ってみると、やっぱり・・・sweat01

901024img_8806

駐車場はいっぱいで、参道も先日とは大違い。

901024img_8811

明日もまだ花を愛でるには十分かも。

901024img_8810

長保寺から少し西へ下ったところにある東光寺

901024img_8817

こちらもお堂の前の桜が満開cherryblossom

901024img_8819

差し出がましいことで申しわけありませんがこの看板、わかりやすくていいんですけど・・・もうちょっと情緒のあるものにしたほうがよろしいかと coldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

あちらを治せばこちらが壊れる、こちら壊れれば・・・

この齢になっても知らんことは多い。

『忖度』なる言葉は知らなんだ。

『どんたく』なら知ってる。 元はオランダ語の『日曜』から来てるということを。

ちょっと検索したらそれは『zontag』≒【ぞんたく』だったらしい。

ザ行がダ行になるって、どこかの言葉と似てるなぁ coldsweats01

                *

先日デボネアのカーステレオが治ったが、今度はR-2のドアハンドルが壊れた。

1001024img_8341 *

割れてるし!

1001024img_8342

これだけならまだしも、全体に亀裂がsweat01

1001024img_8340

ネットで調達しようと思っていたところ、ありがたいことに旧車仲間に譲っていただいた。

Img_8505

やれやれと思っていたら、デボネアのカセットデッキが再びお不動様になってしまった。

まぁラジオのほうは聞けるので治してもらった価値はあるが・・・いったん車から降ろしたラジカセをまた戻さなければ weep

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

非常食を間食で完食

去年の秋、住まいをトークにて訪問した「稲むらの火の館」

Dscn1745

見学した際にいただいた非常食の防災パンを、賞味期限が近づいてきたこともあって(少しくら過ぎても気にしませんけどsmileどんなものか食してみた。

1024800img_75856

開封してみると・・・

1024800img_7783

イメージしていたのと色・質感がちょっと違う。

色が濃いし、しっとり感がある。

1024800img_7784

1024800img_7785

食感もちょっと違う。

予想していたよりもいけるかも。

とは言うても、やっぱり水分無しではちょっとつらいかもcoldsweats01

               *        *

先日耐震改修を終えた築百?十年のKさん宅。

取合い部分で雨漏りしていた箇所を修繕することになり、瓦と土を撤去。

60800img_7789

上に載っていたものが無くなると傷みがよくわかるcoldsweats01

60800img_7798

たぶん後の増築であろう風呂部分は桟瓦で、その刻印

60800img_7806

泉州は谷川の瓦ですね。

軒先のこれは・・・

60800img_7804

「?」はちょっと判別できない。偏は三水に見えるけど・・・。

これもやっぱり谷川製なのかな?  

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

車買い取り屋の手先?

先日のR-2の車検シール、とりあえずこの状態でcoldsweats01

Image1

お役人様へ・・・ちゃんと合法的な手続きを経て車検取ってますからお許しをcoldsweats01

        *

車検と言えば、以前から気にかかってるのがラジオで割と頻繁に流れる車買い取りのCM。

いつも車検の切れてる車がまったく価値が無いような表現をする。

それってそんなにとんでもなく値打ちが無いことなのか!?

車検は受けたらええだけのことで、その費用は車の値打ちが100か0かを分けるだけのものでも無い。

また、少しでも動かせば罪になるかのような表現もする。

理由さえ正当であれば仮ナンバー(臨時運行許可)で公道を走ることはなんの問題も無い。

そんな初歩的なことの説明もなしにことさら煽るような表現を一生懸命大声でのたまうとは・・・さっきまであんなにえらそうに世の中のことに対して「これが正論だ」とばかりに吠えまくっていたその口で・・・。gawk

(参考:ちょっと品が無いかもしればいけど、こんなサイトがありましたcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

T×T 近藤光史 こんちはコンちゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

スバル

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

去年の師走、古いスバル車との出会いが続いた(というても2台だけcoldsweats01

R-2の復調を確かめるため試運転でコンビニまで行くと、少し前に見かけたのと同じところにまたあのレオーネが。

50640img_6208

たまたま隣が空いたのでそそくさと我が“HARD MINI”号をそこに停めて・・・

50640img_6210

二言三言四言、オーナーさんと会話もすることができた。

ワンオーナーで新車から34年、走行距離はまだ10万㌔m。未満だとか。

あぁ、あやかりたい蚊帳吊りたい。

         *

それから数日後、建築士会の用事で朝サンバートラックに乗って出かけて、夜停めておいたコインパーキングに戻ってみると・・・

50800img_3199

知識が浅いのでグレードなどよくわからないが、スバル1300ff-1か? 

50800img_3200

当方の倉庫がスバルマニアの様相を呈してきたので何かが引き合わせてくれた、ということでもないのだろうが。coldsweats01

         *

その車を停めておいた近くにある『みその商店街』。

50800img_6364

“ザ・シャッター通り”?!sweat02

50800img_6365

県都和歌山市の玄関口、和歌山駅のすぐ近く。

それが土曜の夕刻でこの状態。

もはや和歌山県全体が“シャッター県”か?sweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

自動車文化

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

自動車文化を考える議員連盟」なるものが発足したそうで。

某大手SNSへの知人の書き込みで知りました。

検索してみるといくつものニュースのサイトがヒットする。が、大手のメディアでは一切紹介されていないのかな?

明けても暮れてもテレビ・週刊誌とかで見かけない日はなかったタレントの“V”さんのこととかに比べれば、一行の記事にする値打だに無い、ということなんでしょう。

記事を読んでみると、いたって真っ当なことを言うてると思う。

環境より買い替えを目論んでると疑いたくなる割増税制には、野党のほうからおかしいという声が出ないのかと以前から思っていたが、自民党からその声が出るとは。

この議員連盟がどの程度の影響力を持って、制度が変わる可能性があるのかどうかわからないけど、期待しています。

がんばってください。

Bydeboimg_405923_7209771_0

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

旧車 保存 レトロカー デボネア debonair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

ひずみ・地震・耐震

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

新聞に載っていた『ひずみがたまりやすい地域と過去の震源』という図。

Photo

我家の周りは“過去の地震の震源”の赤い点だらけ。

ひずみのたまりやすさの度合いを表す色が判らんくらいsweat02

    *        *        *        *        *

今朝見たNHKのニュース、“現在の耐震基準でなぜ住宅倒壊”について、ちょっと。

sign02 『「筋交」とよばれる補強材の多くが、同じ方向に配置されるなど、設計上の配慮不足が影響した可能性がある』?  このケースは「新しい基準」で建てられていない。「新しい基準ができた後」で建てられただけのこと。

sign02 『設計の配慮不足』?  不足したのは単に筋交いの向きに対する配慮なのか、無知な施工者もいることに対する配慮なのか?

sign02 『ひどく壊れた建物の横にほぼ外観上無損傷の建物が建っていたりする』  今までの地震でも同じ。メディアが派手に壊れた建物だけしか報道しなかっただけ。だからその一帯の古い耐震基準の建物はすべてがそうだと思ってる人が多い。

実際に被災地で見たが、倒壊した建物のすぐ近くで、地震前に見ていたなら「こんな建物が真っ先に倒壊するんだろうなぁ」と思うようなものが大した被害も無く建ってたりする。

「隣の建物が壊れていないのに、なぜ倒壊?」ということは当然重要ではあるけれど、「隣が倒壊してるのに、なぜ建ってる?」ということも大事ではないのかな。

127

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

曳家現場見学

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

建築士会の支部総会でもらった記念品は、

S48800img_2403_4 三菱鉛筆社製の4色ボールペン+シャープ

なかなか書き心地がいい。

鉛筆社は岩崎さんとことは成り立ちから今に至るまで全く関係のない会社ということは、世間での認知度がどうも低いようで、いまだに三菱グループ批判の標的にされることが少なくないみたい。

それなりの学歴・地位のある方が『三菱のものは鉛筆一本も買わない』などと宣言したこともあるそうな。

燃費偽装の怒りの矛先が飛び火しなければいいんですが。sweat01

     *         *         *         *         *

民家仲間との紀北散策の最終メニューは、橋本市内で曳家・保存再生工事中建物の現場見学。

S48800dscn0611 S48800dscn0613_2

旧大和街道沿いにあり、登録有形文化財。

散策のここまでが観光地巡り的ということでもないけど、普通にぶらっと行っても見られないちょっとマニアックなメニューも入れときたいと思ったので、親方にお願いして見学させてもらった。

蔵の扉のこの模様

S48800dscn0619

和紙を切って貼り付けてある。 

S48800dscn0615

まぁ考えてみたら、これを左官でというのはなんぼ名人でも至難の業かcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

高野口

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

先日の女子バレーボール、タイが怒ってるそうですが、この人も怒ってるのかな?

300_2 逆立つ髪は吉本の緑男など比ではない。

伐折羅大将よりすごいかも。  さらに怒りが昂れば火を吐くかも coldsweats02

     *         *      *      *      *

高野口小学校

S75800dscn0545

昭和12年建築の木造平屋建て校舎。 国指定の重文。

こういう学校を建てたというのもさることながら、それを今でも使い続けてるということに高野口(橋本市ではないsweat02)の気概・気骨、民度の高さみたいなものを感じる。

ここの見学は外観のみ。 

今度はぜひ解説を聞きながら全体を見学させてもらいたい。

学校のことについて詳しくはこちらを <(_ _)>

*

ここで少し時間に余裕が出たので、近くの高野口駅前にある元旅館、葛城館の外観だけでも見に回ろうということになり行ってみたら・・・

幸運にもたまたまイベントがあり公開中。lovely

Dscn0609

Dscn0601

Dscn0600

中に入ったのは初めてsmile

Dscn0605

Dscn0606

S48800dscn0564

Dscn0565

Dscn0598

Dscn0582

Dscn0585 Dscn0596

Dscn0580

Dscn0581

同行のメンバーの漏らしたという「廃業前に来て泊まりたかった」に同感。

S48800dscn0573

Dscn0571

Dscn0577

ゆらゆらの古いガラスを通して下に高野口駅。

ここも旅館もかつては高野山に詣でるお客でにぎわってたんでしょうねぇ。

南海電車は橋本より高野山側はどの駅舎も魅力的だが、JRはだいたいどこも文化の香りがしない駅舎ばかりになってきてる。

ぜひこれからも大事に残していってもらいたいもんです。

Dscn0608

ただし駅舎内はもうちょっと工夫してもらったほうがいいかなcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

青洲の里

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

『不打落水狗』と『打落水狗』という相反する言葉がある。

人によって多少解釈に違いがあるみたいだが、今の日本人って後者か?との思いを禁じ得ないcoldsweats02

相手が自分に反撃しない、金につながると思うとこれでもかというくらい執拗に叩く。

おーぃ、マスコミとメディア。 ベッキーの話はもうえぇぞ。

“もう”というより、“もうずっと前から”や。

代わりにもっともっとゲスな奴がいるのを教えてあげましょう。

今すぐ洗面所へ行って鏡を見なさい。

*

とはいうものの、もしマスコミさんが怒ってきたらどないしょう。

当方みたいなとるに足らない者なんぞ、向うさんは相手にしないと思うんですが・・・なんちゅうても剣より強いペンの暴力を振り回しますからねぇ、あの方たちはshock

        *        *        *        *        *

ということで?・・・紀の川市の『青洲の里

春林軒    

Dscn0502 *

華岡青洲の住居兼病院・医学校

Dscn0523 *

鬼瓦と妻壁の虫籠窓

Dscn0500 *

陽刻の『水』

Dscn0463 *

五三の桐

Dscn0462 *

Dscn0464 *

棟からずれた位置の煙出し

Dscn0483 *

Dscn0501 *

Dscn0472 *

復元された病室

Dscn0518 *

土壁になにやら斜めの線が。

*

Dscn0499

鉄のブレースか。

Dscn0497

大きい揺れの際に、逆に建物に悪さしなければいいんですがsweat02

表門    医者の屋敷なのに薬医門の形ではないんやね。

S50800dscn0522

Dscn0521

今は出入り口となっている裏門横の管理棟

Dscn0529 *

屋根のカラーベストは、ここの施設の玄関脇としては如何なものか?

*

フラワーヒルミュージアム  

Dscn0539_2 *

flower hill=華岡か。 何も考えたことがなかったけど、いまさら気づいたcoldsweats01

設計はあの世界的に有名な黒川紀章さんだそうです。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧