◆食・飲

2017年12月10日 (日)

建築士会 全国大会へ

会場はみやこめっせ。

45640img_0434_2

スクリーンに映ってる京都の大工さん、話の中で「京都は他所と違って景観も・・・」というようなことをのたまわれてましたが・・・京都にはこんなことを当たり前のように言う人、たまにいます。

言うといてあげます。(聞いてないでしょうがcoldsweats01) たしかに伝統的な街並みとかの規模・量は京都は他より大きいし知名度もあります。けど、景観を大切にして配慮してるところはなにも京都に限ったことではないんですよ~。

        *

みやこめっせの地下で売られていた鍾馗さん。

901024img_0693_2

左の一番小さい13cmので12,000円(+税)。大きい28cmが33,000円(+税)sweat01

        *

昼は仲間と3人でちょっとだけ歩いて平安神宮の東側にある洋食屋さん、グリル小宝。

901024img_0692_2

ヤサイライス↑  向かいのT氏はヤキメシ。 どちらも量が多い。

オムライスの中 ↓  

901024img_0691_2

中にしてはで~んって言う感じ。大になるとどのくらいの大きさになるのやらsweat01

ここのウェイターのお兄さんがちょっと個性的で、・・・

しゃべり方も特徴あるけど、コップへの水の注ぎ方が杉下右京。

ただしテーブルや床にはかなり水が飛び散ってますけどcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

白浜温泉のロープウェイ

とあるガレージの壁に古い白浜温泉のこんなポスターが!

1001024img_0052

“いでゆ”号か

1001024img_0051

東京タワーと同じ昭和33年開業で、11年後の昭和44年に運休・廃止となったらしい。

白浜にロープウェイがあったのは知らなかった(覚えてなかった?)のでずいぶんと古いことのように思ったが、考えてみると廃止は当方が運転免許を取得するほんの4年前。

自分が古くなってしまったんやということをあらためて感じるsweat02

        *

先日用事の都合で昼は和歌山市内で。 

初『グリル三笠』

1001024img_0061

お客さんがいたので店内の画像はこれだけ。

1001024img_0062

オムライスたのんだらジイさんに似つかわしくなく可愛らしいお皿coldsweats01

1001024img_0566

街の洋食屋さんといった感じ。

コチラの食堂のすぐ近所

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

ねぼけ食堂

和歌山駅東口からほど近い街角にある「ねぼけ食堂」さん

901024img_9486

先日お会いした京都から来られた建築士T氏の言葉をお借りしたら『チャレンジ系』の食堂。

901024img_9477

壁や棚?裏にも貼られたメニューに目移りしながら迷って、とりあえずこの日は・・・

901024img_9476

豚キムチ + ライス・味噌汁付 ↑

このシールは・・・?

901024img_9481

JASRACの契約店!?

901024img_9483

規約を要するようなBGMとか流れてたかな?coldsweats01

901024img_9485

901024img_9487

901024img_9488

3台の駐車スペース有

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

さんさん~再生古民家見学

橋本方面に用事があったので“SUN”さんへ。 

ハムエッグ定食だったかな?

901024img_8691

“ハムエッグ”という名前にはどちらかというとちょっと軽いイメージ持っていたけど・・・delicious

景色いいです。

901024img_0359

自然の景色が好きな人には紀の川と山見えるし、車好きには国道走る車見えるし、鉄道好きには鉄橋渡る南海電車見えるし。

901024img_8731

樹脂製ではあるけれど、使い捨てで体によさそうではない得体のしれない木を漂白した割り箸使ってないし

901024img_8693

901024img_0361

901024img_8733

杉下右京のような細かいことが気になる方はもうお気付きかもしれないが、この日二回行ってます。SUNさんに。昼と夕方。

その間に訪問していたのはこちら 

901024img_8710

紀州街道沿いにある再生古民家で、元本陣。

この斜めになった壁の向こう側は煙り出し。(ただし越屋根部分は今はありません)

901024img_8722

文化財というても公開はしていないし個人の建物。 

画像はこれくらいにしておきます。

「登録文化財」は内部には縛りが無いけれど、ここは将来の「指定」も見据えた再生をしたそうです。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

丸万食堂と箕島駅前界隈

最近竣工した隣町の市民会館

Img_5457

設計監理にかかわった方たちの案内で見学させてもらった。

内装材として使われている木材は、

Img_5276

パッと見は松かと思ったが、紀州材の杉。

薬剤による不燃加工を施すとこういう色・質感になり、比重もかなり重くなってるらしい。

           *

箕島駅前の『丸万食堂』

Img_5458

Img_5461

2時前だったので他に客はいなかった

Img_5470

Img_5466

Img_5467

Img_5468

この日の“おすすめ”だった、かつ丼

Img_5469

Img_5473

Img_5474

*

ツイン長屋

Img_5477_2

Img_5476

ちょっと手を加えるだけで魅力的になる街の資産ではないでしょうか?

*

三叉路交差点

Img_5479

ここの信号って、昼間でも脇道から出てくる車は少なくて存在意義があるのかどうかと思うくらいなのに、夜遅くなっても点滅にならない。

何故?

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

うぶすなの郷 TOMIMOTO

先日、桜井市の奈良県農業センター大規模木造建築の完成見学会へ連れて行ってもらった

奈良県産杉と国産唐松集成材によるラーメン構造

Img_4828

Img_4825

Img_4838

Img_4835

施設の正式名は『奈良県農業研究開発センター/なら食と農の魅力創造国際大学校』というみたい(長いsweat01

Img_4773

Img_4796

        *

その前に立ち寄ったのが安堵町にある『うぶすなの郷 TOMIMOTO』

陶芸家、富本憲吉の生家で元『富本憲吉記念館』

今は奈良の実業家が経営する会社に買い取られ、レストランとホテルになっている。

Img_4695

レストランのあるこの主屋(?)は新しく、完成が昭和49年らしい

他に長屋門・離れ・土蔵一棟が安永、土蔵一棟が大正で他所からの移築とか(by Wikipedia 「富本憲吉記念館」 )

901024img_4706

Img_4711

Img_4615

Img_4624

Img_4617

Img_4594

Img_4630

Img_4595

Img_4645

Img_4609

Img_4610

Img_4608

Img_4649

Img_4603

Img_4668

Img_4675

Img_4686

Img_4719

ちょっと贅沢な時間を過ごさせてもらいました。

一度泊りに来たいとこですけど、一泊六諭吉/人sweat01 二人で諭吉が1ダースcoldsweats02

いつもどこかへ出かけたときに泊まる宿の10泊分ですがなcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月25日 (金)

満水亭

ちょっと前のことになるけど、すぐ近くに仕事で用事があったので久しぶりの満水亭

Img_3696

日替わり、だったかな? 

Img_3699

Img_3686

昔ながらの洋食屋さん感に満ちた店内

Img_3690

Img_3694 *

Img_3688

昭和のウキウキ感ドップリ

Img_3695

Img_3693

Img_3701

Img_3700

Img_3702

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 2日 (水)

看板くーにゃん

民家愛好の仲間を天野~高野山へご案内

天野の里

Img_3443

近頃はかなり俗化した感があるけど、初めてここに来た30年ほど前は下界や他の山村とは違う世間ずれしていない隠れ里的な空気が今よりはもっとあった。

その人気ゆえか、漏れ聞くところによると田舎物件も他よりかなりお高いみたい。

丹生都比売神社 

Img_3929

創建は伝1700年前、紀伊国一宮。

紀伊の国では伊太祁曽さんと日前宮(日前神宮・國懸神宮)さんも一宮。

一宮って一国に一カ所とは限らないんですね。 深く考えたことなかったけど。

ちなみに阿波には四カ所あるようです。

Img_3924

建物は室町中期から明治に建てられた楼門と本殿四棟が重文指定。境内を含めて世界遺産登録。

参拝の後神社の由緒・建物などの説明を聞かせてもらいました。

Img_3901

お昼は神社から歩いてすぐのところにある『cafe 客殿』さん

Img_3933

茅葺を金属板で覆った古民家のカフェ

Img_3934

Img_3381

Img_3410

Img_3936

Img_3938

Img_3383

店のHPトップページ画像の縁側

901024img_3400

        

Topphnew901024

このひと月ほど前に下見で訪れた際に応対してくれたここの店の娘さんではないですか・・・lovely

自前のモデルですね。看板娘にも程がある coldsweats01

残念ながらこの日はいませんでした。いつもいるわけではないんやね。

ちなみに・・・『客殿』さんは苗字だそうです。

        *

こちらは神社境内の自販機

Img_3895

看板坊主?のこうやくんづくし

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月26日 (水)

昭和な川越

蔵造りの町並みの南側、駅寄りに昭和の町並みがあり、

Img_3152

看板建築が立ち並ぶ。

Img_3153

Img_3142

Img_3149

Img_3139

Img_3130

Img_3178

Img_3157

力道山、猪木、仮面ライダー、おかめにひょっとこ・・・

Img_3158

Img_3159 *

Img_3161

顔出しパネル。 なんとまぁベタなcoldsweats01

Img_3168

ちょっとデラックスで小顔のマネキン

Img_3192

店の中を見てみたいおもちゃ屋

Img_3205

社名は萬代⇒バンダイらしいけど、これを見ると和歌山弁で万歳⇒ばんだいではないかと思ってしまう。

Img_3206

夕方町を出る前に昭和な食堂、シブヤさんへ。

Img_3207

Img_4227

前から感じていたが、オムライスとか焼めしとかは金属製の皿に金属製のスプーンが多い。

これがちょっと苦手で・・・sweat02

マイスプーンでも持ち歩こうかsweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

新通りの『富士』

和歌山市は新通りにある『富士』さん

Img_3820

店内は広くない。 席数は20弱かな?

Img_3815

うどん、そば、丼物がメインの昔からあるタイプの食堂

Img_4329

Img_4328

Img_3817

天玉丼(てんぎょくどん)  ¥850-   ボリュームありますdelicious

Img_4332  

いなり定食の、そば  ¥650- 

Img_3816

Img_3795

洋食屋さんに似合いそうなショーケース

Img_3794

実はちょっと前まで知らなんだ店。

チェーン店とか、うちはオシャレで創作的です~みたいなところがちょっと苦手なので、昔ながらの店がだんだん減っていく和歌山で貴重な存在。

これからちょくちょく利用させてもらいます。

        *

その帰り道、某有名ラーメン屋に行列!

90800img_3822

こちらも昔ながらのラーメン店なんですけどねぇ・・・

目立つ場所にあるからよく目に留まるけど、これを見るたびに他所で行列のできる人気店には行くのは控えようという気持ちが増してしまうcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧