◆古いもの・こと

2023年1月10日 (火)

昭和の販促品

空家となってい る親戚の家にあった昭和の販促品の画像をいくつかアップします。

元は電器店だったので家電関係が多い。

まずは衣類などに使用するブラシ。

左はシャープ、右は日立。

Img_6628

Img_6631

シャープのトラベル用?スリッパ。

Img_6636

東芝の灰皿。磁器製品。

Img_6637

サンヨー。ラジオ・テレビ、電気洗濯機のタオル。

Img_6627

ナショナル電子管の硯箱?

Img_6640

その中に入れてみたのはナショナルハイトップ乾電池と和歌山ステーションデパートの文字入り鉛筆。

Img_6644

ナショナルのセロテープ

Img_6638

ナショナル座椅子。背面に小さくナショナルのマークと真空管の文字。

Img_79278950

折り畳み式のハンガー。

Img_7922

Img_7923

「㐧二チャンネル」「JOBK」は、NHKがこんなものを作っていたのかな?

木目調は和歌山マツダ販賣株式会社

Img_7925

昭和30年代中頃に店の前で撮った写真に写ってるのは多分ポータートラックのお尻。その頃のものかな?

今はタイムズのレンタカー営業所になっている場所にマツダの展示場があったのは記憶にある。

あそこが和歌山のマツダの本社やったんやねぇ。

折りたたんだ状態がこれ↓

Img_7926

とりあえず今回は以上。

だいたい昭和の中頃、昭和30~40年前後の物かな?

他にも色々あるけどまた追々と紹介していきます。

     *

     *

     *

 

 

 

| | コメント (0)

2023年1月 5日 (木)

古い建具の型板ガラス

もう去年のことになるが、いつも仕事を依頼している建具屋さんからまたこんな硝子障子を譲り受けた。

一つはこれ。

Img_7389

中はダイヤ柄で、上下が菱模様の型板ガラス。

Img_7390

ダイヤ柄は少し前にヤフーニュースで「値段が付けられない貴重な・・・」というふうに書かれていたのが多分これだと思うけど、まだ割とあちこちに残っている。

菱模様のほうは見たことはあるけど、こちらのほうが少ないのではないかな?

    *     *     *

もう一つは、猫間硝子障子という名称でよいのか?

Img_6471

スライド部分にモールガラスを使って上の普通は紙を貼る部分はすり硝子。

Img_6470

引き取らねば廃棄されてしまうということに良心が痛むので迎え入れたが・・・。

(良心・・・世間ではそう言わないかも💧)

是非どこかで活かすようにしたい。

     *

     *

     *

 

| | コメント (0)

2022年8月15日 (月)

銃後團襷と国民服

解体前に引き取って来て保管している戦争の記憶をつなぐモノをいくつか。

◆保田村銃後團のたすき

100img_6454

保田村は今の有田市の一部。

海南市内の漆器職人の古い町家に住む同級生から譲ってもらった服に掛けてみた。

100img_6453

背面も。

100img_6455

服は検索してみると「国民服 乙号」のように見えるが。

慰問袋と水筒

100img_6456

100img_6457

こちらも確か海南市の旧市街地、日方あたりの家からだったような・・・。

いずれも捨てるには忍びないので引き取って来たものや、そんな当方を知っていて処分する前に声をかけてくれたもの。

こうやって断捨離とは逆方向に向かってモノがたまっていく・・・💦

| | コメント (0)

2022年1月18日 (火)

畳はタイムカプセルの蓋か

改修工事とか畳替えなどで畳をめくると昔の新聞が出てくる。

明治39年の建物からは昭和41年のスバル1000新登場の広告。

100img_3712

こちら築200年以上という別の家から昭和58年、ギャランΣと高倉健。

100img_3682

畳ってタイムカプセルの蓋みたいですねぇ!

ちなみに新聞を敷く理由は・・・畳屋さんによると、正しいかどうかは定かではないが、印刷のインクを蚤が嫌うためと昔言われていたためだとか。

同じく壁の新建材も・・・

予期せずこんな 下地窓が姿を現した!

100img_3685

当初からなのか後のものなのか?

築200年超の記録も無いので長い歴史の中で履歴はわからない。

どう活かすか、所有者さんも建築士なので判断を仰ぎます。

        *

        *

        *

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

新建材内装撤去

耐震改修工事が始まった。

昭和後半~平成にリフォームされた新建材の内装撤去前後。

Photo_20200818061401

数十年ぶり?に姿を現した泥棒除けのまじない札。

90img_5625_20200818061701

 

90img_5602

床板に順番を示すいろは…の符号が書かれてあるが・・・、

90img_5603 

ちょっと順番が変わったりし逆向いたりてますけど (^^;

「尓」の変体仮名、「に」かな。

90img_5604

何年前に書かれたものだろうか?

お聞きしたところ、この家は元々近くにあったものをここに移築されてから百三十年経つとか!

もしかしたら最初は徳川時代かも?

        *

        *

        *

| | コメント (0)

2020年7月26日 (日)

タイガース

先日いただいたシングルレコードとソノシート

90img_5293

家族の方が若いころタイガースのファンだったようで、何枚かある

後の小野田官房長のサリーさん

90img_5294

たぶん50年以上前。 二十歳くらいかな?

        *

事務所敷地道路際の郁子の実は、結局育ったのは一つだけ

90img_5343

熟して紫色になるまで残れるだろうか。

90img_5340

ムベに 蛇口取られて どうしよう (字足らず)

        *

        *

        *

 

| | コメント (0)

2020年7月15日 (水)

タイル貼りの竈、山上からの夕陽

近所から引き取って長らく保管していたタイル貼りの竈を・・・

901024img_5104

山の上にある一昨年度に耐震改修をしたお宅へ。

901024img_5185

このまま使えるかどうかはわからないが、ここでしっかりとお役に立ってもらいたい。

うちにいても重たいオブジェでしかありませんから。

以前お譲りした簀戸も有効に使ってもらっているようでよかったです。

901024img_5187

        *

こちらは海の見える山上の集落。

今年度耐震補強を計画中のお宅の前より。

901024img_5180

夕陽が反射する海の向こうは淡路

901024img_5182

奇麗だったので同じようなシーンでも何回も撮ってしまう。

        *

        *

        *

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

まじない

今年耐震改修を予定している古民家にこんな張り紙がある。

Img_9791

たまに見かける。

十二月十二日は石川五右衛門が京の三条河原で釜ゆでにされた日。

ということで、泥棒除けのまじない。

なぜ上下逆さまに貼るのかは諸説あるらしい。

        *

        *

        *

| | コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

ダイヤモンドレモン

先日知り合いから譲ってもらった琺瑯看板

99img_4379

いつどこからいただいて来たかは忘れたが、以前から我が家にこんなガラスコップが1個ある。

99img_4380

対面に『ダイヤモンドレモン』『布引タンサン』と書かれてある。

ダイヤモンドと蹄鉄のようなマークも。

99img_4383

検索してみると現在も製造されているらしい。➡ 布引礦泉所

となると・・実際に入れて飲んでみたいという気持ちが起こってくる。

お取り寄せ、してみようかどうしようか。

        *

        *

        *

| | コメント (5)

2019年12月 2日 (月)

今昔画像ー黒江湾と鉄道・国道

昭和31年の和歌浦(黒江)湾と、崖の上の国鉄の蒸気機関車と国道42号線

Img4681956s310422

その63年後の画像を撮るべく、我が家からラビットスクーターに乗り10分あまりのほぼ同じ場所へ。

ここに着いた時にちょうど撮り鐡の方が二人おられて、もうじきレアな車両がやってくると教えていただいた。

せっかくなので電車が写ってるほうがいいかなと思い待つこと数分。

で、撮ったのがこの画像。

Dscn0198_20191202174603

何が希少なのかお聞きすると・・・

3両で客を乗せずに白浜まで行って、そこで新宮からやって来る客が乗った車両と連結して新大阪まで帰って行く。

白浜までわざわざ迎えに行くために空で走らせている時刻表に載っていない電車(オーシャンアローかな?)とのことである。

言われてみれば3両というのは普通でないのはわかる。が、言われなければわからないマニアックな話。

喩えると・・・同じデボネアのA33でも年式によってここが少し違うというようなことを話題にして盛り上がったりするのと似たようなものなのかな。

^^;

        *

別角度から

昔(撮影年不明 たぶん戦前)

Mx2514fn_20190804_231945_001

Img_9201

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧