◆のりもの

2017年9月 9日 (土)

北奔南走

仕事で北へ南へ carsweat01 

その車中よりcamera

        *

和歌山市内にて見かけたパブリカ バン

Img_5236

Img_5237

        *

中央分離帯の植栽

Img_5240

心が痛まないのか?

こんなとこへこんなもんを放って後で消えてなくなるとでも思ってるのか?

そう思うんやったらお前が拾え?

そうですね、拾ってもないのにえらそうなこと言うたらあきませんsweat02

        *

これってもしかしてABS付トラックの急ブレーキスリップタイヤ痕?

Img_5241

        *

南へ山越え往復

道路脇に葛の花の紫が散らばる

Img_5244

Img_5245

        *

山上集落の錆寂車

Img_5246

Wikipediaにアップされているこのエコーは錆を進行させつつも健在です。

        *

天空の畑

Img_5248

我が家から車で10分ほどで走っただけでものすごい山奥感sweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月28日 (月)

NIKONと而今

奈良の見学会へは都合によりデボネアで付いて行くことになった。

燃料ホースも新しくなったしキャブの調整もしてもらったし、クーラーは寒いくらいに効くし・・・というても齢32、この車に乗り始めたころはA30ってとてつもなく古くて希少と感じたけど、今考えるとあの時はこんなくらいの年数だったのかと思ったりする ( ̄-  ̄ ) 

いまだにA30に乗ってる人はエライ。

        *

移動中に見かけた居酒屋の看板

901024img_4722

この数日前にたまたまテレビで見た漢字二文字。 

禅の言葉では「にこん」と読んで、「今この瞬間を一生懸命生きる」というような意味らしい。

『CANON』が“観音”に由来するみたいに、『NIKON』もこの語が社名に込められているのかどうかは定かではない。

        *

見学会の後、夕食を終えて駐車場へ戻ると・・・

901024img_4882

両側にSUBARU XV(かな?)

デボネア、小さいです、控えめです。

        *

帰路、開通間もない京奈和自動車道、御所南~五條北間のトンネル

901024img_4885

4台前の先頭車は「おれの前には誰もいねぇぜ」状態

いますよ、ずっと前に。どんどん離れて見えなくなってますけど

それから当方の後ろにはズラズラ~ッと車が連なってます・・・coldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月24日 (木)

応急処置? 体罰?

サンバートラックのラジオが車検に出す前から、電気は来てるのにどこをどう触っても音も出ないし時計の操作もできなくなっていた。

どうやらすでに寿命をまっとうしたかと思っていたが、試しにちょっと叩いて喝を入れてみたところ・・・

901024img_4482 *

復活!

その後もたまに意識不明に陥ることがあるので、その度に気合を入れなおしている。

これは『眠ったら死ぬぞっ!』というやむを得ない対応なのか、もしくは強豪野球部などで行われている伝統的指導方法と同じ体罰なのか? 

coldsweats01

*

先日の事務所前 『残暑』、と言うより『残酷暑』の空

901024img_4480

上空の雲に、それより上の飛行機雲の影のラインが

特に好きで聞いていたわけでもないけどこんな曲 が頭に浮かんだ

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

subaru samber ks4 Jet Airliner | Steve Miller Band ジェットエアライナー スティーブミラーバンド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月22日 (火)

入退院くり返し

軽トラの車検後、前から少し不調だったディアスバンの症状が更に悪化

原因はプラグコードの不良で、交換

901024img_4523

退院して走行の不具合は解消されたけど、今度はエアコンが効かなくなったsweat01

診断の結果は・・・わりと重篤ということが判明sweat02

再度入院してコンデンサ、エバポレーター等の交換

901024img_4522

ということで、費用もそこそこかかってしまった (TдT)けど、いつまでも続くこの暑さではエアコン無しでは仕事にならん。

        *

そうこうしてる間にデボネアの燃料ホースにひび割れがあることが発覚

901024img_4576

見えなかった裏側はここまで傷んでたとは・・・coldsweats02

一日だけ入院させて新規ホースに交換

901024img_4577

ちょこちょこ調整とかもしてくれたし、とりあえずこれで当分安心して走れそう

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

祝 快気

先日かかりつけのT畑君が、岐阜のY山君がドナーから外して譲ってくれたパーツを移植しに来てくれました。

901024img_3869

今回の患部   ドライブシャフトが噛みこんで固定されるべき溝がズルズルsweat01

901024img_3870

裏側から見れば一層よくわかる。 浅~いスジが残るのみ。

901024p7250033

ドナーから提供を受けたパーツ

901024img_3872

これでやっと自分の力で動けるようになりました

901024p7250030

反対側、大丈夫やろか?coldsweats01

901024p7250031

約2カ月ぶりの公道復帰!

その間に季節は進んで毎日が酷暑

これでまた走り回れるけど・・・当然エアコンは無いsweat01

               *

今日、信号待ちにてcamera

901024img_3894

大人買いしたのかな? 少なくとも4台以上coldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

旧車 360 サブロク subaru R-2 K12 スバル ミラ ジーノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

往診

自力走行不能となってもうすぐ二か月経とうかというR-2の往診に、軽快な音をたててかかりつけのT畑くんが来てくれた。

Image1

が、移植予定のドラムが固着して外れないsweat01

50800img_3986

とりあえずこの日は移植はあきらめて、お取り寄せした電気系パーツの交換wrench

Image2

そうこうしてるうちにT田くんがR-2に乗ってやって来た dash

Image3

T田くんのはB型 

Image45

うちのA型と並べてお尻から内臓をcamera

この後軽快な音をふりまいて帰って行くT畑君のフェローとT田君のB型を見送った。

うらやましい・・・早く車界復帰をさせてやりたい gawk

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

金沢-4/4 その他

金沢の二日目 いつものように早朝徘徊してみた

真宗大谷派の寺院 専光寺  妻に竹林の虎?の彫刻

Img_0928

         *

広い通りのさらに向こうの住宅の妻壁になにかあったのでzoomで撮ってみると・・・

Img_0938

『頭合わせ二つ結び雁金』紋 (長い!)

         *

蔵かな。この出っ張りは何?

Img_0922

         *

とある店舗併用住宅の出入口

Img_0939

外に硝子戸で中に通風雨戸!?

         *

タワー町家

Img_0942

         *

パラペット表面に使われてるのは・・・

Img_0949

海辺とかに設置されたりしてる風・雪除け防護柵のパネルに見えるけど?

         *

ひがし茶屋街の店先の金箔パック!? 

Img_0956

こんなのを顔に貼り付けて暗闇から出て来られたら・・・shock

         *

兼六園内の団体観光客御用達のような料理屋にて

Img_1254

“ポパイオリーブ”様?

         *

金沢城内    菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓

Img_1262

さすがに百万石の大大名 これだけでもそんじょそこらのお城より立派かも

塀の実物大模型(と言っていいのか?)

Img_1257

Img_1260

造りがよくわかる

         *

金沢城公園を抜けて香林坊のほうへ向かう途中

Img_1263

Img_1265

タイヤに広告か!  

         *

長町武家屋敷

Img_1270

Img_1276 *

Img_1291

Img_1294

塀仕上いろいろ

掻き落しに布目ボーダータイル?

90800img_1268

中塗り仕上?

90800img_1285

中塗りに櫛引き?

90800img_1287

無双を入れた門の引戸と、何かを見つけて接写するB君

901024img_1286

901024img_1289

ステンレス+陶製?の郵便受け

Img_1307

901024img_1307

御誂え? 既製品? 

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0)

2017年6月 8日 (木)

土に還りつつある昭和のりもの遺産

某所の草ヒロ   

50800img_1505

非常に残念な状態  (周りの草をなぎ倒してこの状況sweat02

未だ色褪せないマルフマークの紋所が目に入る

50800img_4004

ウサギのマーク

50800img_4055

このままみすみす土に還してしまうのも残念なので「引き取ります」とは言うたものの・・・場所的にもサルベージにはちょっと難がある

しかも転がる状態ではないしsweat01

昨日四国から関東まで梅雨入りが発表された

今年は旧暦では五月が二回、閏五月がある

ということはもしかしたら梅雨が長引く可能性もあるのかな?

鉄スクーターの土に還るスピードがが加速しそう・・・shock

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

ラビットスクーター S101 富士重工

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

鉄分撒き散らし垂れ流し

錆の垂れ流し?coldsweats02

50800img_3960

安心してください、車からではありません。

心配してください、向こうの樋から流れ出たうちの倉庫屋根の錆です。sweat01

お不動さまのR-2を診に来てくれたT君のフェロー

50800img_3959

ええ感じのヤレ具合  遠州あたりから引っ張って来たんだとか

で、我がR-2はというと・・・

ホイールキャップを外すと鉄粉だらけ

100800p5290350

リアの軸を受けるスプラインがズルズルに摩耗

50800img_3956

こっちは大丈夫なのか?

50800img_3957

またまた美濃の国にSOSです sweat01

まわりの皆さんのご支援無くしては維持・継続は成り立ちません

( ̄人 ̄)

        *

裏の畑の一本だけある枇杷

100800p5290352

初物は美味い(酸っぱいけどwobbly

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

南河内の山林

5月のすまいをトークは河内長野の山林で間伐体験

午前中は大阪府森林組合のウッドベースかわちながのにて話を聞いて工場見学

Img_1330 Img_1341

Img_1335 Img_1336

ウッドベースは高貴寺に行く際によく通る道沿いにある 

いつもは通り過ぎる時に車からチラ見だけの民家を、足を止めて眺めてみた

Img_1353 Img_1354

木製サッシの硝子は型模様戦争時代の産物、日本板硝子の「ハイウェイ」   

Img_1358 午後は間伐体験の山林へ

画像ではわかりにくいがこのあたり↓は、

Img_1361 かな~り上のほうまで昔は棚田だったらしい

植えてから40~50年というから、減反政策に連動したものだったのかな?

そこそこ上ったところで間伐体験

倒す木の上のほうにロープをかけ、それを倒したい方向にある木にわたし、

Img_1384 Img_1389

脚元を倒れる状態まで切り込んでから、

Img_1392 引く

Img_1393 切り株

この場所は植林する前は雑木林だったので栄養分が多かったから、中央部の年輪幅が広いんだそうです

間伐体験というてもほんのおさわり(“お”はいらんかcoldsweats01まね事程度ですけど、木とか山のことについてみなさん少しは理解が進んだんではないでしょうか

        *   

おまけ画像     

751024img_1355 ホオジロ・・・かな?

751024img_1396 林道沿いの薊

Img_1369 マムシグサ

千早口駅の近くの駐車場にいた昭和のまゆげハイゼット

Img_1398 Img_1399

まだまだ現役のようで! はげみになります

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧