« 彼岸十日過ぎ、十五夜明けの彼岸花 | トップページ | 有田 水尻 瓦工業組合 »

2020年10月 6日 (火)

ひかる杉板と瓦刻印

張り終えた外壁の杉板。  下端は石に合わせてひかり付け。

640img_6849

        *

同じ屋根に何種類かの瓦が使われていて、こちら古いほう(たぶん)の軒瓦。

640img_3334

他でもよく見る。「泉州 谷川 日下堅作」の刻印。

640img_3335

130年前に移築された時のものなのか、それより前のものなのか、はたまたそれより後のものなのかは不明。

日下堅作印の瓦って大体いつの時代のものなのか? もしかしたら一代限りではなく何代かにわたって名乗られていた可能性もあるのか?

        *

新しい(たぶん)ほう↓  こちらも泉州かと思ったが・・・

640img_3337

画像拡大してみると、判別しにくいけど「有田 水尻 瓦工業組合」と書かれているような・・・?

640img_3336

        *

        *

        *

|

« 彼岸十日過ぎ、十五夜明けの彼岸花 | トップページ | 有田 水尻 瓦工業組合 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆しごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸十日過ぎ、十五夜明けの彼岸花 | トップページ | 有田 水尻 瓦工業組合 »