« チェコのデザイン | トップページ | 斜陽 »

2020年6月20日 (土)

照顧脚下

登録文化財となっている旧家の大黒柱。

こんな言葉が書かれた板が掛けてある。

901024img_4899

『照顧脚下』

禅語で、自分の行いなどを顧みよというような意味とのこと。

ちょっと意味はズレるかもしれないけど、『♪~足元をごらんよ、きっところがってるさ~♪』というのもなかなかの words of wisdom ではないかな。

目を惹かれるきれいな花を探し求めて足元の絶滅危惧在来種に気が付かずに踏みつけている・・・みたいなことが無いようにしたいものです。

        *

        *

        *

 

 

|

« チェコのデザイン | トップページ | 斜陽 »

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェコのデザイン | トップページ | 斜陽 »