« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月 4日 (水)

流れは少しの間だけ清く

二級河川 加茂川

Img_8010

堤防沿いの道を通って隣り村の現場の帰りにのぞいてみた。

Img_8014

川底の苔を食べてるように見えるけど、鮎ではないな。

カワムツとかオイカワっていうのかな? 一般的には。

この辺りでは「ハイラ」とか昔は言うてた。

鰭とかが赤いのが見える。これは「アカモト」。子供の頃は婚姻色ということは知らなんだ。

Img_8011

中学校の校歌には「加茂川の流れ清らに加茂の郷」と詠まれている。

校歌の通りみたいだけれど、この状態は大雨の泥流・濁流の後少しの間だけ。

少し日にちが経つと水量は減ってところどころ干上がり、川底の石に長い藻が付いてくる。

こうなってから久しいと思う。

魚の種類も昭和30年代と比べたら限りなく少なくなったんと違うかな?

歌詞の続きは「新しき世に遅れじと」

 “新しき世”って、こんな世だったのか・・・?

    

 

| | コメント (3)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »