« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月29日 (木)

山の上の古民家

最近山の上の仕事がいくつか続いている。

西側の眺望。

90800img_0857

見透しの良い日は阿波から淡路が見える。

谷の下のほうには紀州徳川家菩提寺、長保寺があり、後の山を少し上ると熊野古道が通る。

        *

主屋はこの辺りの一般的な民家とはちょっとだけ変わった形で、・・・

90800img_0863

2階は両妻側のみ屋根をこんなふうに出桁で受けてはね出している。

90800img_0931

一階の正面側はよくある形

90800img_0858

縁側下、やり送り式の板のこれは・・・熨斗? 

90800img_0864

なにやら虎斑みたいな模様が見える雨戸敷居は、些か自信が無いけど別の場所から判断して、楠かな?

築90年ほどらしい。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月26日 (月)

熊野古道 なかへち美術館

なかへち美術館

Img_5754

かねいちさんとつながりのある、鈴木昭男さんというサウンドアーティストの展覧会を観に行って来た。

会期の最終日でクロージングパフォーマンスも観たけど、当然内部撮影禁止なので画像は無し。

Img_1447

この鈴木昭男氏、当方は寡聞にして知りませんでしたが、その道では広く世に知られた方で、海外にも信奉社が多くいるとのこと。

Img_1446

ここまで来ても蒲公英は西洋モノ

Img_1451

Img_1466

SANAAのお二人からのメッセージ

Img_1468

        *

かつての近露の目抜き通り(?)に並ぶ何軒かの店に立ち寄ってみた。

Img_1492

『熊野野菜カフェ』

Img_5757

東京からという来たおねぇさんがやってます

Img_5758

Img_1491

その斜め向かいの骨董とかを売ってる山形屋は元旅館

Img_1500

Img_5764

Img_5763

Img_5761

欲しいものがあったら隣の井谷商店さんに声をかけるシステムになっている。

琴線に触れるものは非売品だったりする ↓

Img_5765

Img_5766

Img_1497

このタイル↓、6年前に滝尻王子から歩いてきた時も撮ったような・・・

Img_1473

Img_1478

Img_1479

廃?ガソリンスタンド

Img_5768

陽がだいぶ傾いてきた。

最後の峠をやまんばが出るような時間にならないうちに越えられるよう帰路に

帰ったらせなあかんこといっぱいあるし

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

大きな公孫樹の木の下で

海南市内 熊野街道沿い某所 

1001024img_5603_2

        *

同じく海南市内  旧漆精製工場横

1001024img_5626

夕方、たまたま煉瓦の壁があるところ2箇所に用事が続き、せっかくなので、

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

スバル SUBARU R-2 360 K12 旧車 黒江

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

二軒目飯店

かつらぎ町は笠田の国道筋にある二軒目飯店

1001024img_5396

土曜日に紀の川市内で朝の打合せを終えた後に行って来た。

開店が11時からで、15分くらいに行くと既にほぼ満席状態。

ということは、開店前に行列ができてた?

お一人さんは8席ほどあるカウンターが空いてなければテーブルで相席となる。

41640img_0772 41640img_0771

焼き飯と・・・

1001024img_5393

みなさんが注文するというニラ炒め

1001024img_5394

待ってる間カウンター席から目の前の厨房を見ていたが、ものすご~く忙しそう。

よくこれで注文を間違えへんもんやと感心する。

1001024img_0774

味は・・・たいがいのものを美味いと思う口を持ってる者が言うても説得力が無いが、焼メシもニラ炒めも美味かった

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

タワー 三体

埼玉県は本庄市、旧児玉町にある給水塔。

Img_9959

レトロ好きな人の目を引く形をしている。 

Img_9963

昭和3年着工で6年竣工というから、築87年。  国登録有形文化財。

ディテール

Img_9964

Img_9965

Img_9971

Img_9966

Img_9967

Img_9975

Img_9977

Img_9978

敷地内にある小さな建物たちもレトロ。

Img_9985

Img_9987_2

Img_9990

鉄製の換気塔を挟んで立つ建物は角型で、傾いてる

Img_9993_2

建具上の左官による三筋の飾りは向うとは逆で、真ん中が下向き三角で両側は菱。

Img_9994

鉄の蓋に見たことのない文字、『弇』

Img_9998

調べてみたら、「制水弇」(せいすいえん)=制水弁の入った箱の蓋、若しくは『弇』=『弁』らしい。

Img_0009

隣の消防器具庫横に建つ火の見やぐらもイマドキではない形状。

Img_0007

1001024img_0006

同じ時期と思しき鉄製火の見やぐら、旧海南市内にはまだそこそこ残っている。

        *

給水塔といえば・・・10月初めに京都は向日市を車で走ってる際に目に留まった。

100img_1327

画像が上手く撮れなかったのでストリートビューのスクリーンショット

モチーフは一見してわかる竹と、上から見たらひまわりだとか・・・

Image1

まぁそう言われればひまわりかもしれませんが、誰が見るんでしょうか?上から。

「お前が見てるがな。わざわざ航空写真で」ということか

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »