« 古い道具箱の中から出てきた筋書きのあるドラマ | トップページ | 八朔剪定 »

2018年4月13日 (金)

瓦の型

山の上にある集落へ耐震補強の説明に。

麓からちょっと上のあたりはまだ桜は散りきっていなかったので、枝垂桜を楽しみに上がってきたが・・・

901024img_1957

しかしまぁこれもまた綺麗。 別にソメイヨシノに罪があるわけではないが、若葉の姿も我が家の桜よりは情緒を感じる。

        *

数年前に有田郡某所の解体目前の倉庫から引き取って来た(またか)瓦の型(?)を知り合いのマニアな方に進呈した。

Img_4077

Img_4078

Img_4075

『谷川/形栄』との刻印がある。

Img_4076

泉州の谷川から仕入れたものだったのか?

なんでも貰っておく、置いておくもんです。

その時はかさ張るし三つくらいあれば・・・と思ったが、あと何個か持って帰っとけばよかった。

お役所の文化財担当の人は量産型の鍾馗さんの型を大事そうに引き取っていたけど、これとか他の道具類はどうしたんやろか?

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 古い道具箱の中から出てきた筋書きのあるドラマ | トップページ | 八朔剪定 »

◆のりもの」カテゴリの記事

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瓦の型:

« 古い道具箱の中から出てきた筋書きのあるドラマ | トップページ | 八朔剪定 »