« Nature Cafe M's Nest | トップページ | 塩津を歩く »

2018年1月27日 (土)

長保寺

5回ある「ふるさと講座」のうち第一回目、長保寺。

和歌山県内に国宝建造物は七棟で、そのうち三棟がこの寺にある。

大門

Img_1055

「慶徳山 長保寺」の扁額 

1001024img_1688

これは江戸時代に初代藩主頼宜公が李梅渓に模写させたもので、国宝に附指定のものは収蔵庫に保管されているらしい。

        *

本堂

Img_1700

Img_1698

左隅の部分がちょっと水平・平行ではない? 隅伸びっていう手法です。

        *

多宝塔

Img_1701

1001024img_1746

        *

鎮守堂は国指定重文。

Img_1764

        *

紀伊徳川家代々の墓所は、

Img_1779

ラピュタとかインカ・マヤの遺跡とかを想わせるような雰囲気がある。

Img_1830

初代頼宜公の墓。  

Img_1818

名前などは刻まれていない。

大河ドラマの吉宗が放映されていた頃、二代光貞の墓所の前に大滝秀治の写真が掲げられていたのを見たが、さすがに今はもうそれは無かったcoldsweats01

周囲の石の柵の笠木継ぎ目には契を入れる彫込み。

Img_1805

残ってる所もありました。(割れてるけど)

Img_1804

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« Nature Cafe M's Nest | トップページ | 塩津を歩く »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/72807462

この記事へのトラックバック一覧です: 長保寺:

« Nature Cafe M's Nest | トップページ | 塩津を歩く »