« 建築士会 全国大会へ | トップページ | 砺波詰所~東本願寺近辺徘徊 »

2017年12月13日 (水)

詰所泊

京都での宿は、

Img_0696

数日前に申し込んだ東本願寺に近いこちら、

Img_0705

砺波詰所

Img_0706

Img_0700

Img_0699

Img_0698

今の時代としてはチャレンジ系の宿かな?

この画像を見たSさん、感想は「寒そう」。

それは築百年ほどの気密性の無い町家に住むSさんから見ても「寒そう」なのか、それとも自分の家と同じように「寒そう」なのか・・・後日お聞きしたら後者だそうです。coldsweats01

翌朝

Img_0468

Img_0450

Img_0451

年季入ってます

Img_0452

玄関あたり

Img_0470

Img_0457

Img_0460

Img_0557

一人なら素泊まり4,300円。朝食は↓に味噌汁付で+600円。

Img_0461

Img_0462

朝食時に隣に座った宮崎から来たという年配の方の「どこから?」という問いに、我が町の位置を説明するのに「野球で有名な箕島高校の北隣、それより前には海南高校も強かった」と申し上げると、野球なら真田重蔵が印象が強いそうで・・・戦前の話ですねぇcoldsweats01

Img_0710

元々は越中砺波の門徒さんが東本願寺にお参りに来る時に泊まる施設で、今は当方のような不信心者で宗派も違っていても泊めてもらえます。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 建築士会 全国大会へ | トップページ | 砺波詰所~東本願寺近辺徘徊 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆店など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/72449825

この記事へのトラックバック一覧です: 詰所泊:

« 建築士会 全国大会へ | トップページ | 砺波詰所~東本願寺近辺徘徊 »