« 兎と添い寝? | トップページ | ねぼけ食堂 »

2017年11月15日 (水)

深山幽谷へ

耐震診断報告書の説明に行って来た。

杉檜の木立を抜け・・・

1001024img_9475

竹のトンネルをくぐり・・・

1001024img_9467

視界の開けたところへ出ると・・・

1001024img_9468

谷の向こう側が見えない。 

1001024img_9472

目的地はこの地区の一番上の家。 下の隣の家まで500mほどあるかな?

深山幽谷の趣があるところに仕事で行ける、と思っておこう

説明終えて帰り道、下界が見え始めていた。

1001024img_9474

真冬で一旦雪が積もって道が凍ったら四駆+四輪スタッドレスでないと行けない日が続くかも

そして、用事をいくつか終えて事務所に帰ると次の耐震診断の依頼が来ていた

場所は・・・ここに向かうときには見えていなかった谷の向こう側の集落。

標高も我が家からの距離もこことほとんど同じくらいか?

まぁ良いです。戦前の築らしいので間違いなく石場建て、伝統構法の家を見せてもらえるでしょうから。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 兎と添い寝? | トップページ | ねぼけ食堂 »

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深山幽谷へ:

« 兎と添い寝? | トップページ | ねぼけ食堂 »