« 黒江JAPAN、六原へ | トップページ | 高野山 »

2017年8月 2日 (水)

看板くーにゃん

民家愛好の仲間を天野~高野山へご案内

天野の里

Img_3443

近頃はかなり俗化した感があるけど、初めてここに来た30年ほど前は下界や他の山村とは違う世間ずれしていない隠れ里的な空気が今よりはもっとあった。

その人気ゆえか、漏れ聞くところによると田舎物件も他よりかなりお高いみたい。

丹生都比売神社 

Img_3929

創建は伝1700年前、紀伊国一宮。

紀伊の国では伊太祁曽さんと日前宮(日前神宮・國懸神宮)さんも一宮。

一宮って一国に一カ所とは限らないんですね。 深く考えたことなかったけど。

ちなみに阿波には四カ所あるようです。

Img_3924

建物は室町中期から明治に建てられた楼門と本殿四棟が重文指定。境内を含めて世界遺産登録。

参拝の後神社の由緒・建物などの説明を聞かせてもらいました。

Img_3901

お昼は神社から歩いてすぐのところにある『cafe 客殿』さん

Img_3933

茅葺を金属板で覆った古民家のカフェ

Img_3934

Img_3381

Img_3410

Img_3936

Img_3938

Img_3383

店のHPトップページ画像の縁側

901024img_3400

        

Topphnew901024

このひと月ほど前に下見で訪れた際に応対してくれたここの店の娘さんではないですか・・・lovely

自前のモデルですね。看板娘にも程がある coldsweats01

残念ながらこの日はいませんでした。いつもいるわけではないんやね。

ちなみに・・・『客殿』さんは苗字だそうです。

        *

こちらは神社境内の自販機

Img_3895

看板坊主?のこうやくんづくし

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 黒江JAPAN、六原へ | トップページ | 高野山 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆店など」カテゴリの記事

◆食・飲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/71298461

この記事へのトラックバック一覧です: 看板くーにゃん:

« 黒江JAPAN、六原へ | トップページ | 高野山 »