« 濃尾地域の喫茶店文化に触れる | トップページ | レスコーは「ナウい」時代のパーツだった »

2017年4月 3日 (月)

ボディカバー

日曜日、久々に洗車sweat01

50800img_3651

年に何回洗車してやってるのか? 若いころの10分の一、否、20分の一、否々、それ以下かもsweat02

間近で見ると徐々に傷みが進行しつつあるのがわかるcoldsweats02

今、事情で倉庫に入れてやることができない。

屋根の下ではあるけれどお尻が少しはみ出してしまうので、ボディカバーを着せてやることにした。

50800img_3655

専用かどうかはわからないが、次世代のデボネアVに使用されていたもの。

ドアミラー用で、フェンダーミラーが収まる突起は無い。

R-2も拭いてから被せてやった。  こちらは先代のK111、スバル360用。

50800img_3649

パツパツsweat01    それだけボリュームが大きくなったっていうことか。

生地も劣化してゴワゴワで、且つ、ややメッシュ状態。

50800img_3656

あちら側まで透けて見えてる。

あんまりおかげは無いような・・・。

        *

町で見かける気になるボディーカバーを被った車

フェンダーミラー用のボディカバーに包まれたこの車は?

Img_8260 *

ケンメリやね。

風でカバーがボディに密着してサーフラインが出ている。

こちらはドアミラーとフェンダーミラーの兼用タイプ。

50800img_8561

突起が二対。 中の車種は何やろ? 

正面 

50800img_8560

手前のフェンスの金網にピントが合うてるsweat02

これだけで判別できればそこそこの旧車知識の達人。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 濃尾地域の喫茶店文化に触れる | トップページ | レスコーは「ナウい」時代のパーツだった »

◆のりもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/69987334

この記事へのトラックバック一覧です: ボディカバー:

« 濃尾地域の喫茶店文化に触れる | トップページ | レスコーは「ナウい」時代のパーツだった »