« 夕焼けと昭和のRC造住宅 | トップページ | 洲本の商店街 »

2017年3月 9日 (木)

R-2 大阪湾一周

高速道路では80km/hくらいで走ってると追い抜かされてばかり。

しかしたまに遅い車もあって、中途半端な速度だと後をついていくには上り坂ではちょっとツライ

阪和道から阪神高速の神戸まで4台ほど抜いたが、そのうちの1台がこの

Img_7942

SUZUKIのマー坊 

今日トミー 明日はジョージかケン坊か・・・

                *

明石海峡を横断

Img_7943

                *

淡路SAにて言いつけられた用事、タコせん購入を済ませて車に戻ると、隣に・・・

Img_7945

たまたま? ちょっとはシンパシーみたいなものを感じてくれてのこと?

                *

室津にてコンビニが閉まっていたのでたまたまその近くにあった喫茶店に入ってみた。

50800img_7952

50800img_7947 50800img_7950

定番的な喫茶店的意匠(?)のお店(褒め言葉です)

Img_7954

旧車イベントはおそろしく集まりが悪かった。

時間が経っても数台。

これはもうあかんと思い、讃岐からやって来た三菱旧車仲間のM君といただいた施設での割引券を使ってタマネギせんべいを買ったりコーヒー飲んだりして戻ると・・・

Img_7960

ポツネン (・・;)

早い目に切り上げて強制終了ですね

                *

M君のΣと連れ立って(連れまわして?)、洲本のレトロな商店街を目指す

Img_7962

於 洲本市内

Img_8091

スッキリしたなかなかいい形をしてますねぇ。

当方のR-2より5年ほど新しいだけ、デボネアより9つも年上とは思えない。

                *

信号待ちで対向車線に似たような色のワーゲンが

Img_8094

この道路は昔淡路島に走っていた鉄道の線路跡のようです。

                *

福良方面へ向かう途中、前方道路脇に前後同じような形の錆々スズキ車発見!

Img_8095

見当をつけて適当にシャッター押したらブレて写ってました。

腐っても・・・ではなく、錆びてもジウジアーロ!?

                *

M君とは鳴門で流れ解散。 

徳島港へ。

Img_8100

南海フェリーに乗るのはたぶん30年ぶりくらいで、その時はまだ小松島港だったと思う。

Img_8102

向こうに見える山は眉山(たぶん)

Img_8104

徳島港のフェリーのチケット売り場はドライブスルーになっていて、R-2を横付けするや否や係のお兄さんはためらわずに『7,600円です』!?

Img_8108

全く想定外だったんでしょうねぇ。

気ぃ抜いたらあきませんよ~、 たまに3m未満の車も来ますから

フェリー船倉

Img_8111

大人や中高生の中に一人だけ小学生がいるみたいな・・・

若しくは吉本新喜劇の池野めだか(周りのメンバーより歳とっていて小っちゃい)

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 夕焼けと昭和のRC造住宅 | トップページ | 洲本の商店街 »

◆のりもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R-2 大阪湾一周:

« 夕焼けと昭和のRC造住宅 | トップページ | 洲本の商店街 »