« 大分の鍾馗さん | トップページ | 11月初旬の和歌山 »

2016年11月 1日 (火)

安心院の縣酒造さん

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

鍾馗さんのある縣屋酒造さん

Dscn1833

Dscn1865

店は開いてるが呼んでも誰も出てこない。

建具の硝子と入口の上に電話番号があるけど・・・

Dscn1863

この番号にかけるわけにもいかんし coldsweats01 スマホで検索して連絡を取ると、しばらくして店の方が出て来てくれました。

鍾馗さんについてお聞きしたが、由来・いきさつ・謂れ等々はわからない、というより、鍾馗さんとの認識を全然お持ちではない(よくあることですsweat01

Dscn1895

Dscn1874

同行のT氏が焼酎を買いました。 一本だけですけど。

造ってるところをを見ますか?と言うてくれたので、せっかくなのでお言葉に甘えて醸造蔵を見学させてもらう。

Dscn1880

敷地内に迎賓的な用途と思しき建物があった。

Dscn1886

入り口上に左官(?)の雷文様と、釘隠し(?)は桐かな?

Dscn1892

格天井

Dscn1893

横の壁の腰部分

Dscn1894

どうやったらこういう模様に仕上がるのだろうか?

帰りにここの焼酎のサンプルという小瓶をいただいた。

Img_2911

サンプルと言ってたけど、大分空港に同じものが売ってました。coldsweats01

二人で一本しか買うてないのに親切にしていただき、ものすご~く感謝しております。

m(__)msweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 大分の鍾馗さん | トップページ | 11月初旬の和歌山 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆店など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/68147423

この記事へのトラックバック一覧です: 安心院の縣酒造さん:

« 大分の鍾馗さん | トップページ | 11月初旬の和歌山 »