« 道明寺界隈 再訪 | トップページ | 富田林寺内町 »

2016年10月10日 (月)

安堂~松永白州記念館~道明寺

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

柏原南口~安堂駅に向かう途中の堤防下。

鬼というより、獅子頭かな? 双眼鏡のような眼で睨みつけている。

Dscn1579

ちょっとだけ拡大  

50dscn1579

くせ毛ですね coldsweats01

         *

橋を渡った藤井寺市船橋町地区にある『松永白洲記念館

Img_4669

Img_4673

展示されていた古い航空写真と堤防沿いにあった案内図を並べてみると・・・

Dscn16214654

上が現大和川の下流方向。 

右が北で、300年前に付け替えられる前はこっち向いて流れていた。 

航空写真で見ると川だった痕跡がよくわかる。

これはたしか開業当時の阿部野橋駅?(後のほうにいたのでよく聞いてなかったsweat01

Dscn1626

玉手橋 

Dscn1632

昭和3年に道明寺駅から柏原市側にあった玉手山遊園地に行くために架けられた橋で、登録文化財。

Dscn1633

Dscn1635

大阪府は登録文化財が多いような気がする。

羽曳野だったか・・・? 市の担当者が熱心だったとか聞いたことがある。

しかしこれは・・・sweat02

Dscn1638

フェイクでも先がけみたいなものはそれなりに意義があるでしょうが、これは元がどうだったのかな?

         *

玉手山遊園地は1998年に閉園となったらしい。 平成の二桁まで営業していたのか!

イメージではもっと早くに終わっていたような・・・(失礼 <(_ _)>)

ここ以外にも関西各地に昔からあった私鉄経営の遊園地はことごとく閉園となって行った。

狭山・あやめ池・宝塚・阪神パーク・・・他にもあったかな?。私鉄系ではないかもしれないけど奈良ドリームランドも。

今や残るはひらパーと、我等が(?)みさき公園。

ひらパーは残ってるのはわかるけど、みさき公園はあの場所にあって何故?

がんばれ!みさき公園。 応援してます。(気持ちだけですけどcoldsweats01

・・・いつの間にか大阪の南の端の話になってしまったsweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 道明寺界隈 再訪 | トップページ | 富田林寺内町 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/67805288

この記事へのトラックバック一覧です: 安堂~松永白州記念館~道明寺:

« 道明寺界隈 再訪 | トップページ | 富田林寺内町 »