« 求む!種亀? | トップページ | 旧伊庭家住宅 »

2016年7月17日 (日)

沙沙貴神社

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

瓦ミュージアムの後は、今は近江八幡市となった旧安土町にある旧伊庭家住宅へ。

        *

その前に車を停めた沙沙貴神社  

佐佐木源氏発祥の地とのことです。 由来などはコチラ

茅葺の立派な楼門

Img_2001 *

Img_2002 *

Img_2022

        *

拝殿

Img_2012

        *

幣殿、本殿

Img_2023

幣殿の蟇股の彫り物は? 真ん中のあたり、何か房のようにも見えるけど・・・

Img_2026

神社の方に問うてみたところご存知ではないとのことで、こういうことは他所でも意外とよくあります。 

なんやろねぇ~と話し合って、とりあえず佐佐木やから笹やないかという、非常に根拠に乏しい安直な結論になりました。

詳しい人が聞いたら何と言うか coldsweats01

        *

社務所の棟は雅楽を舞ったり楽器を奏でているところ?

Img_2027

        *

こちらは境内図によると源照殿。 画像の奥に袖壁は何かと言うと・・・

Img_2028

建物から突き出た雨戸の戸袋でした。

S60800img_2029

        *

その源照殿の、妻壁の通気の開口

Img_2030

顔文字の目がプラスになってるやつ、若しくは泣く寸前の目に見える。

        *

なんじゃもんじゃの木は残念ながら開花の時期は過ぎた後でした。

「なんじゃもんじゃ」ってどんなもんじゃ?と思い検索してみると・・・ヒトツバタゴのことを指す場合が多いけど、他にもいろんな種類の木をそう呼ぶことがあるんだとか。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 求む!種亀? | トップページ | 旧伊庭家住宅 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/66507385

この記事へのトラックバック一覧です: 沙沙貴神社:

« 求む!種亀? | トップページ | 旧伊庭家住宅 »