« 南河内の鍾馗さん | トップページ | 『なつかし展』 於:黒江ぬりもの館 »

2016年6月27日 (月)

山奥の古民家へ

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

二山越えた山奥にある古民家へ、耐震診断に行って来た。

Img_2712_4

今は♬ もう♪ 動いていない柱時計。 治るかな?

Img_2681

Img_2697

Img_2713

Img_2696

*

かつて仏壇を置いていたであろう場所の壁。

Img_2703

黒いのは最初から? 蝋燭の煤ではないように見える。

*

欅の大黒柱

Img_2677

*

えびす柱は・・・何やろ? 

Img_2700

広葉樹には違いないやろけど、タモ系の何かかな? 

*

小屋裏

Img_2668

Img_2666

この土地で昭和5年に建てられたにしては、しっかりして気合の入った家である。

それに、よろしくないものを使ってのリフォームとかがされていない。

「よろしくないもの」とは? 一言でいえば「新建材」かな。(今の家って「よろしくないもの」の塊ですね)

ぜひ伝統構法に適した耐震改修を施して、次世代に受け継いでいってもらいたいもんです。

*

帰り際、近所の屋根に鍾馗さん発見!

Img_2715

大きいほうのデジカメもって来といたらよかったgawk (たぶんこれは量産品でしょうが)

*

この日は天気も良かったので脚はデボネア。

途中にあるカフェは外にテーブルと椅子があり、バイク乗りさんが大勢たむろしてましたが、皆さんの視線が当方の車のほうに向いてたやに思います。(自意識過剰かcoldsweats01?)

羨ましいなどという視線ではけっして無いと思うけど、我が家にやって来た20年前よりはだいぶ人に見られるようになった気がするsweat01

*

帰路、一山越えて町に近づいたあたりで、

S50img_2719 ママチャリで歩道を疾走dashするお姉さんが・・・

見た目のインパクトはこの方のほうが上だったかもcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

|

« 南河内の鍾馗さん | トップページ | 『なつかし展』 於:黒江ぬりもの館 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆のりもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/66224938

この記事へのトラックバック一覧です: 山奥の古民家へ:

« 南河内の鍾馗さん | トップページ | 『なつかし展』 於:黒江ぬりもの館 »