« 桃の節句 | トップページ | 榛原再訪 »

2016年3月 6日 (日)

目神山

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

画像貼り付けて文章書きかけでほったらかしの記事がいくつも・・・

順次UPしていきますsweat01

        *  

1月の寒~い日、石井修氏の作品群を見学に西宮の目神山へ。

甲陽園の駅からず~っと上のほうにあります。

        *  

まず最初に見せていただいた家。

Img_9122_2

春から秋の終わりくらいまではこんなに外観が見えることはないでしょう。

Img_9123

掃除を少しばかりお手伝い。

        *  

こちらは石井修自邸、回帰草庵。

Dscn1540

森の中に埋もれてます。そういうふうになるように設計したんだそうです。

Img_9156

草屋根

S50800dscn1548

周りの山はこんな感じ。

S50800img_9170

鬱蒼として夏涼しくて冬寒い。

ここで暮らしていると、おそらく色白になるのではないかな 。

知り合いの家族が暮らしてる処がちょっと頭に浮かんだcoldsweats01

        *  

近所も歩いてさら~っと外観のみ観賞(鑑賞?)

S50800dscn1566

S50800dscn1558

S50800dscn1591

S50800dscn1592

        *  

個人所有の家ながら、建築関係の本やネットでも紹介されたりしてるから画像は少しだけならいいでしょうが、まぁこれくらいにしときます。

感想・所見など、文章作成の時間と能力がありませんからsweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 桃の節句 | トップページ | 榛原再訪 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/63707789

この記事へのトラックバック一覧です: 目神山:

« 桃の節句 | トップページ | 榛原再訪 »