« 狂い咲き | トップページ | エニカ »

2016年2月 9日 (火)

真鍮の扉金物

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

地震で倒壊した台南のマンション。

「倒壊」より、「崩壊」というほうが相応しい。 

躯体のコンクリートの中に一斗缶がいっぱい埋め込んでるではありませんか。

あれも「手抜き」という言葉は適当ではないですね。 

上手い喩えが見つからんけど、饅頭の餡を節約するために土入れたとしたら、「手抜き」とは言わんでしょう。

一所懸命に手を抜かずに悪いことをやった、明らかに犯罪です。

アネハさんの設計した建物でも、おそらくあんなふうに崩れることはないのと違うかな。しかも周りはこけてないのに。

        *

先日、とある古~いビルの古~い型板硝子が割れて、同じものがないかと、とある方を通じて当方に連絡がありました。

残念ながらお役にたつことはできませんでしたが、苦肉の策として、硝子が見つかるまでの間こんな方法はどうかと提案したんですが・・・            

S50800img_9009

S50800img_9184

これなら割れた状態でもなんとか古い雰囲気は残せる、というより、古さの演出効果もあるかも。

残念ながら、硝子を上から差しこんで入れるタイプの建具には対応できません。

タテ桟を抜き取って入れる硝子障子とかだったら使えたんですけどねぇ。

*

もう一つ探しておられた真鍮の扉金物セットはありました。

Img_9260

建具屋さんが、古い建具から外して置いといたものです。

普通のイマドキの建具屋さんはこんなもん持って帰ったりしないんでしょうけどねぇ。

新品もあるようですが・・・

Img_1427

カタログには載ってても、在庫無しだとかsweat02

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 狂い咲き | トップページ | エニカ »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/63707806

この記事へのトラックバック一覧です: 真鍮の扉金物:

« 狂い咲き | トップページ | エニカ »