« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

柱のシールは~♪

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

先日改修工事を終えた、築約60年の併用住宅の柱。

S70800img_8609

おそらく50年ほど前のもの。

*

こちらは時期をほぼ同じくして改修工事中の、築約90年ほどの別のお宅で、ここの柱にも同じようなシールが・・・

S50800img_1436

菓子類のオマケ?、漫画本とかの付録?

初めは関谷ひさしかなとも思ったけど、九里一平かな?

絵から推測していろいろな語で検索してみたが、漫画のタイトルはわからない。

(?_?)

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

某所某邸訪問

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

以前訪問がかなわなかった市内某所の某邸宅。

建築士会の仲間が遠くに住むご当主とコンタクトを取る機会があり、めでたく?見学できることとなり、ず~っと奥まで見せていただくことができました。

ご当主はこれをなんとかして活かしていきたいという考えをお持ちです。

(ただしブログで紹介などの了解は得てませんので、画像は差し障りの無い部分的なものを少しだけ)

S1001024dscn1787_3 長~い虫籠窓

Img_9462 たくさんある欄間の一部を。

Img_9483

Img_9484

Dscn1733_2

Dscn1731 Dscn1732

*

Dscn1756 便所腰壁タイル

Dscn1780 鶴と亀

瓦はどこのものが使われてるのかな? 

屋根に上がれば刻印が見られるかもしれません。

*

Dscn1706_2 出桁を受ける梁の屋内側

*

石積み上の雨戸3枚は開けたときにどこに収まるのかというと・・・

S50800s1001024dscn1673

建物の中をず~っと横切って行って、建物の反対側に戸袋があります。

*

なにも豪邸だけが残ればよいということではないけれども、この地域の歴史を代表する建物・文化遺産です。

ぜひとも何らかの形で活用され残っていくことを願って止みません。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

心斎橋大丸

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

私鉄最古という南海本線の浜寺公園駅舎が役目を終え、引退のセレモニーが行われたそうですね。 テレビで見ました。

2027年に完成予定の新駅舎のエントランスとして再利用されると言うてましたから、まぁどういう格好になるかはわからないけど、つぶされないのは良かったかな。

で、こちらはどうなるんでしょうか?

Img_9443 Img_9437

出来上がりはこんなふうになるみたいですね。 よくあるパターンです。

街並みって、外の皮だけ残ればそれでよしということでもないと思いますが・・・

時代が進んで、「あの時こんなことせなんだらよかった」ということにならないようにお願いします。

Img_94382

Img_9441

        *

この日は数か月ぶりにすまいをトークに出席。

帰りの南海難波駅。  大階段?が真田丸の色に染まってました。

Img_9456

往きは別の階段から降りたので、こんなになってるとは知らんかった。

九度山は早くも観光客が押し寄せてるようです。

当分の間行くのは控えよかなsweat01

またほとぼりが冷めた頃に行きますcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

それは要るのか?

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

琴奨菊が優勝しました。

勝負がつくと同時にこの字幕

S50800img_9527 *

この瞬間のこの画面に出す意味がちょっとわからない (?_?;

NHKさん、これ読んでる人はみんなそれ知ってますよ~coldsweats01

        *

日曜日の夕方、和歌山の海寄りの地域としてはちょっとした吹雪snow

Img_9524

Img_9529

30分ほど降っただけで止んだけど、みかん畑も真っ白

S50800img_9532

旧暦師走15日の満月に雪の反射が加わって、夜道が更に明るい。

S50800img_9535

事務所前に置いてる鬼瓦も雪化粧

Img_9539

明けて月曜日の朝は近年に無い冷え込みで、案の定水道屋さんは水道管破裂の修理で大忙しだったとのことですsweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

寒波襲来

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

今日はめったにないという寒波の予報に、予定してた淡路ニューイヤー360ミーティング行きは残念ながら断念。

旧車イベント以外にも立ち寄る計画ががあったけど、また次の機会に(いつになるやらsweat02)

        *

和歌山は風は冷たいし小雪が舞うことがあったものの意外と好天。

S1001024img_9519
 (和歌浦湾)

やっぱり行けたかも?などと未練がましく思ったが、淡路のほうを見てみると・・・

S1001024img_9516

雪雲(たぶん)に覆われてる。

やっぱし無難な判断だったとしておこう coldsweats01

        *

厳寒の日曜も職人さんが来てくれてる現場に行った後、黒江の軒下蚤の市へ。

S50800img_9511

ここもまた寒い中・・・お客さんもまずまず来てくれていたようですね。

*

昨日の我家の裏庭への訪問者。

S1001024img_9497

シロハラかな?

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

車検完了

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

S50800img_9253 車検整備終了

今年の夏で我が家に来てから早20年、新車からだと31年

先送りした課題もないではないが、とりあえず調子は悪くない(かなsweat02)

        *

日曜日は天気もよかったので、現場に寄った後ちょっとだけ試運転  dash

S751024dscn1635

真冬に“ひねもすのたり”感の和歌浦湾

歩道の柵の上にちっちゃい妖精!?

S751024dscn1637

S751024dscn1639

ゆらゆらと行き交うセイル(でえぇのかな?)は、遠くからだと水面に浮かぶ蜉蝣みたい。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

debonair  a33 mitsubishi 三菱 デボネア シーラカンス 和歌浦湾 浜ノ宮 ウインドサーフィン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

冷水浦の迷宮

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

今仕事で通ってる冷水浦も塩津と同じく、路地の迷宮が広がってます。

Dscn1623

Dscn1625

Img_9264

途中から階段になったり、JRの陸橋があったり、自分の思っていたのとは違うところに出てしまったり、公の道なのか個人の敷地なのかわからないようなところに入っていってしまったり・・・sweat01

*

地区に一軒だけある、ちょっとレトロな散髪屋さん。 

Dscn1631

年末にはここで散髪しました。 出入口や窓などは今も古い硝子が入った木製のまま。   

*

蒼石の塀と石積み。 

Dscn1606

Dscn1608

Img_9274 *

Img_9275

なかなかいい家やと思います。 

Dscn1600

『いい家に・・・』という本がよく新聞1面下に広告出してますけど、それはおそらくこんな家ではないでしょうねぇ(読んでないけど)

この煙出しのある家も直したらええ家になると思うんですが・・・余計なお世話やねsweat01

Img_9273

対岸に見えるは関電の火力発電所とマリーナシティ。

Dscn1611

屋根が見えてますが、ここはこう(どう?coldsweats01)見えて、なかなかの由緒ある寺なんです。

*

かつての海岸沿い、旧国道沿いに建つお宅の棟から北のほうを睨む、遠藤太津朗さんみたいな鍾馗さん。

Dscn1599

他にもいないか近辺を探しましたが、出会えませんでした。

残念think

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

* 

*

*

海南市冷水 古民家 集落 街並み まちなみ 町並

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

塩津

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

杉尾神社もえべっさんの準備をしてたけど、我が家は塩津の蛭子神社へ。

おまいりを済ませてから車へ戻るのにちょっと路地へ回り道。

Img_9171

Img_9174

Img_9172

Img_9173

Img_9176

Img_9175

石畳はほぼ壊滅状態ですが、蒼石積みの路地ははまだまだ観賞に耐えるものが多く残ってます。

おまけ画像 

Img_9178

空き家の牛乳受け。 

ここの牛乳屋さんって、今でもまだ配達してるんやろか?

我が家へ配達してくれていた牛乳屋さんが昨年末を限りに廃業してしまったので、これまでの瓶牛乳からスーパーなどでパック入りを買うこととなりました。

どちらにしてもコップに入れ換えて飲むんですけど、それでも瓶のほうがえぇなぁgawk

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

『かねいち』さんの餅搗き

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

今年も声をかけていただき、山本勝之助商店・山本家恒例の餅つきへ。

S50800img_14112 S50800img_14092

建築士会からは、4名+家族3名参加。

B君のところのぼっちゃんもおじょうちゃんも楽しんでいただけたようです。

*

野上鉄道の線路跡、元紀伊阪井駅のあたり

S50800img_1408 山本勝之助さんの胸像

公民館から移設されたとのこと。

        *

一緒に餅搗きに参加した士会仲間と、近くにある杉尾神社にちょっと立ち寄り。

S50800img_9082 S50800img_9084

『おはらさん』とも称され、おなかの神様として信仰を集めてます。

言い伝えでは、昔紀の川の河口に大蛇が流れ着き、その頭を小野田、足(蛇ですけど足があったんです)を千種神社、そして腹をこの地に埋めて祀ったということです。

そしてその大蛇とは、神武東征のの時に討たれた名草戸畔のことだとか。

拝殿(?)の棟に鬼瓦がありました。

S50800img_9088

一般的には神社に瓦は使わないと聞いたことがあります。

といっても珍しいことでもないとは思いますが、神仏習合の名残でしょうか。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

David Bowie

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

開かずの棚の中に三枚ありました。 聴く術、道具が無いものでsweat02

Img_9243

古いのは“ZIGGY STARDUST”だけど、最初に買うたのはたしか“HEROES”。

“HEROES”のジャケット画像は、片目だけ光を遮っておいて、それを外してすぐに撮ったものかな~などと思っていたが・・・

Img_9245

左目は若い頃喧嘩が元で瞳孔が開いたままで、目の色も左右で異なり、視力もほとんど無いんだとか。

これらのアルバムを見ても聞いても、懐かしいとかいう感じは湧いてこない。

昔から今までずっと「今」を感じてるからか?

Img_9246

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

榛原の窓・開口、左官 等々

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

今日は成人の日

またまた各地でボクちゃんたちがほたえまくってるようです。

頭の中身は幼稚園未満なのに体だけは成人で力は強い。 

やればやるほど軽蔑される。

どこかの国と一緒ですね。  困ったもんですcoldsweats02 

        *        *

さて、榛原。 もう一回だけsweat01

『阿婦゛らや』の虫籠窓と鏝文字(?) 

Dscn1410

Dscn1484

Dscn1485

Dscn1486

Dscn1502

Dscn1424

Dscn1404

折置組みの梁の小口

Dscn1399

猪目(たぶん)。 下が水切りで隠れてますけど。

Dscn1392

他所にもあるけど奈良でちょいちょい見かける、島津家の紋のような丸の虫籠窓。和歌山ではあまり無いかも。

Dscn1467

根元にタケノコが生えてるのかな?

Dscn1468

特に珍しいとか特別なものがあるというわけではないけど、榛原はそこそこ古い街並みが今も残り、守っていこうというほうに向かってるようで、うらやましいもんです。

翻って我が町は・・・どうなんでしょう。

そっちを向いてる人もいることはいるんですけど(-"-;) ??

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

               *

        *

        *

伊勢本街道 初瀬街道 鏝絵

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

榛原の瓦

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

榛原でもまた輪島と同じような心残りが・・・

『あぶらや』の煙出しと思しき屋根の上   

Dscn1474

逆光で肉眼で見え難く、時間が無かったこともあって撮った後画像を確認するのを怠ってそそくさとイベント会場に戻り、家に帰ってから見たらこれ ☝ coldsweats01

おそらく鍾馗さん。

まぁここならまた近くを通る機会もそう遠くないうちにあるでしょう。

*

その他、瓦いろいろ。

*

イカツイというより、なんとなくユーモラスで愛嬌がある鬼瓦。

Dscn1448

*

翁面

Dscn1394

吉祥・縁起の良いものなんでしょうが、瓦の翁面は何故だか不気味に見えてしまうものがほとんど。

他の方はどうなのかわかりませんが。

*

大和ではこういう積み方をしてる棟を他所よりは多く見るような気がする。

Dscn1462

Dscn1458

*

戻る途中、広いお屋敷がありまして、

Dscn1506 *

その門長屋(?)の棟の両側に取り付けられた龍の口は、

東側は開いていて、

S50900dscn1513

西側では閉じている。

S50900dscn1514

阿吽の龍ですね。

亀の口はどうだったのかまでは確認しませんsweat01

*

同じ屋敷に立つ蔵の棟には龍と鯉。

Dscn1521

左右の鯉はこれから瀧を登って龍を目指しているところかな。

向こう側は見えませんでしたが、やっぱり龍の口は開いているんだろうか?

*

同じくこの屋敷内の亀。 遠目にパイナップルに見えてしまいました。

Dscn1516

首が・・・なんとかしてやってください。sweat01sweat01

*

“獅子噛”(という呼称でいいのかどうか?)の巴

Dscn1520

*

こちらのお宅にも、鯉が何匹かいます。

Dscn1527

Dscn1526

Dscn1530

早く立派な龍になってください。 

スクラップアンドビルド教の信者にとって都合のよい『老朽化』という呪文に侵され、建物が取り壊されるような事態に至る前にsweat02

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

榛原の街並み

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

ヴィンテージカー ニューイヤーミーティングは、うちの車なんぞはどうせそう注目度は高くないので、知人と交流後は車を置いといて抜け出し、榛原の町中へfoot

Dscn1372

旧街道筋には思っていたより古い街並みが残ってました。eye

屋根の上に松の枝が。

Dscn1374

Dscn1383 *

Dscn1398
*

札の辻にある元旅籠、あぶらや ☟   

Dscn1473

*

その辻の脇に建つ道標    『左あをこ江みち』、『右いせ本かい道

Dscn1415

Dscn1466

Dscn1361

ここのお宅の、

Dscn1363 牛乳受けの位置って・・・

もうちょっと低いほうが出し入れしやすいと思うんですけどcoldsweats01

*

Dscn1481

Dscn1419

Dscn1420

ここは保存会さんの力が及ばなかったのかな?

Dscn1414_2 sweat02

元はこういう建物だったようで、それがよりによってこんな・・・sweat02sweat02

まだ空き地のほうが・・・まぁこれくらいにしときましょうかcoldsweats01

*

Dscn1490

Dscn1491 こちらの看板のお店、

今も営業されてるようです。 今度行ったら買うてみよかな。

*

『盆栽カフェ』って?? 

Dscn1367

ここもどんな店なのか入ってみたい。

*

駅前のほうにも行ってみました(時間無いのに・・・sweat01)

Dscn1438

『珈琲館 グレコ』さんは、残念ながら今はもう営業されていないみたいですね。

Dscn1439
*

芝居小屋。

Dscn1437

インド料理の店もあったりします。

Dscn1441

普通の休日・週末にまた榛原を訪れてみたいもんです。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

伊勢本街道保存会 赤たてもなか 杉屋 伊勢本街道 あお越え道 初瀬街道

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

ヴィンテージカー ニューイヤーミーティング 2016

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

榛原に近づいた辺りで、前方に観音クラウン

Img_8943

少しの間後を付いて走って行くと、しばらくして路肩の広いところで横に寄せて先に行かせてくれました。

車間距離はそこそことっていたつもりだったのに・・・後から新しい車が来てるのでよけてやろうと思ってくれたとかcoldsweats01

こちらは今年で31歳。あちら様はおそらく還暦前。親子ほどの歳の差ですね。

+

榛原の会場に着いたのはすでに11時前。

一番隅のほうに置かせてもらいました。遠慮気味に。

Img_0731_2

*

思い出、思い入れのある車だけちょっとアップしときます。

四代目のクジラクラウン  

Img_0725

Img_0724

うちの父親が乗ってましたので。 

もし“和”二桁ナンバーのこの車との出会いがあったなら、改宗?してた可能性も無きにしも・・・coldsweats01

*

コルベットスティングレイ 2代目 C2

Img_8946_2

Img_8948

スパイキャッチャーJ3』で川津祐介が乗っていた車。

子供心に「こんなカッコいい車は他にない」と思っていた。

*

デボネアの鳴らなくなったラジオを、見物に来ていた知り合いの奈良のTさんに診てもらってるところ。

Img_8954

ボタンの操作だけである程度判るし、治ることもあるそうな。

残念ながらこの場では治りませんでしたが。

この後、一旦会場を抜け出し歩いて榛原の街中へ。

伊勢街道沿いなどを徘徊した後、帰って来た頃には会場はすでに淋しくなってました。

Dscn1537

Img_8968

また来年。 

今年みたいに天気が良くて、車と我が身が健康なら参加したいと思ってます。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

フロントランナー?

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

正月の二日、榛原の“ニューイヤー ヴィンテーカーミーティング”へ cardash

途中の京奈和道。

Img_89402 天気は良いし、前はガラ空き。

さぞかし快適なドライブでしょう 。

ただし後は・・・

S50800img_8941_2  こんなんですけどcoldsweats01

ネットに晒してどうこうしようというつもりなど毛頭ありませんが・・・sweat02

*

じつはそういう人が町内にいるのに気づいてしまいました。

ドライブレコーダー画像をナンバーを隠すこともせず悪人扱いしてYOU TUBEにアップし続けてる人が。

なるべく近づかないようにしてますsweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

またまた洗車

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

腕が筋肉痛で雑巾を絞るのがつらいが、二日にもう一台洗車sweat01  

S50800img_1402

30年ほど前のモノです。

S50800img_1387 S50800img_8974

お気に召したようで、なによりです。

しかし・・・こんな古いものはほかして新しいの買うてやれよというのが今の世間の常識かも?という心配も、無いでもないcoldsweats01 (まだ他に三輪車も二台ありますけど・・・)

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

*

ホンダ リード HONDA LEAD TONKA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

洗車

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

大晦日に仕事用のアクティとハイゼットジャンボを久々に洗車

S50800img_1360

水を拭き取った雑巾をすすぐと・・・

S50800img_1359

白濁!  塗装の劣化が進んでるsweat02

水洗い3台+拭きとり2台のおかげで腕や腰が筋肉痛のところ・・・

一月一日にもう一台洗車sweat01

S50800img_1383

拭き取り、乾燥。

S50800img_1386

外に出たのは二十数年ぶり sun 

こちらは目立った劣化は無し ok

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

新たな1年

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

皆が言うけど、1年経つのが年々早くなってるように感じる。

この前初詣に行ってから三か月くらいしか経ってないような・・・coldsweats02

【業務用】
S100800cnt001354901_2

【のりもの関係用】
Mx2310f_20151230_064504_001
説明するのもなんですが、申年なのでモンキーレンチsweat01

*

中身が濃く詰った1年にしたいもんです。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »