« 鯛・鯉・海老 | トップページ | “傑作品” »

2015年11月 7日 (土)

輪島の心残り

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

金沢での建築士会全国大会に参加して、足を延ばした輪島で一泊した翌日、さてこれから出かけようとしたら・・・今回の相棒のMOVEが不調sweat02

シロウト判断ながらこのまま走り続けるのは和歌山までは勿論、差し当たりの10数キロ先の目的地までも行くべきではないという気がする sweat02sweat02

行き倒れとなりかけたけど、50キロ離れた七尾のディーラーまで積車で運んでもらい部品調達も出来、なんとか治してもらってとりあえずその日のうちに無事帰宅sweat01 

Img_1249

45年モノとか30年モノに乗ってるとついつい勘違いしてしまうが、15年16万キロはあらためて考えなくても安心できる車ではないのに・・・coldsweats01

輪島でお世話になった修理工場の看板猫?“エブリィ”さん 
Img_1247

名前の由来はスズキエブリィの下に捨てられていたからだとか。

もうそこそこのお歳だそうです。

こんな車も・・・

Img_1246

        *

故障のおかげでせっかく行った輪島も朝市をちょっと見ただけ。

心残りは、行こうと思っていた上下時國家はさることながら、もっと気になっているのはこれ

        

Img_7982
(ストリートビューの画像をデジカメ撮影camera)

拡大 

Img_7981

修理工場から積車を置いてある場所に向かう途中チラッと視界の隅に入ったのが気になり、帰宅してからストリートビューを見てみると・・・やっぱりもしかして・・・sign02

釉薬の瓦を葺いた地域にはやっぱし鍾馗さんはいないな~、という印象を持っていたが・・・あ~、気になる。

気になるとますます鍾馗さんに見えてくる。(“鍾馗博物館”にこんなシルエットの個体があったような無かったような・・・?)

とは言え我家から500㌔超。

時間が空いて気が向いたら、という距離ではない。

鍾馗さんではなかったという結果でもいいから、どなたかハッキリさせてくれまいかcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 鯛・鯉・海老 | トップページ | “傑作品” »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆のりもの」カテゴリの記事

◆犬猫動物」カテゴリの記事

コメント

めちゃくちゃ気になりますが、遠すぎる。

投稿: おとん | 2015年11月 8日 (日) 21:57

>おとんさん
あのあたりに画像を撮って送ってくれるような人脈があればいいのですが・・・sweat01

投稿: onigawara | 2015年11月 9日 (月) 08:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/62396114

この記事へのトラックバック一覧です: 輪島の心残り:

« 鯛・鯉・海老 | トップページ | “傑作品” »