« とある農家 | トップページ | 農村の蔵と漁村の蔵 »

2015年7月 7日 (火)

蒼石の塀

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

こちらも琴線に触れた別の農家

Img_4090 蒼石の小石を嵌め込んだ塀

Img_4089

造るのには当然手間がかかりますが、材料の石をそろえるのもちょっと大変ですね。

小石はどこから調達したんだろうか、 建材屋? 河原か海岸で拾ってきた?

今なら川や海から勝手に持ち帰ったらお縄を頂戴することになるでしょう。

*

主屋です

Img_4091 *

現在30代後半のご当主が学生だったころに、『築160年』と聞かされたとか。

Img_4087 *

画像はありませんが、蔵はもっと古いそうです。

残念ながら仕事の対象はこの建物ではありませんでしたがcoldsweats01

        *

日本にまた世界遺産が増えて、テレビで万歳してる方たちが映されてるのを見て思うのですが、あの方たちはどんな街でどんな家に住んでるのかな・・・などと。(ケチをつけるつもりは毛頭ないし、認められないより認められたほうが当然いいですsweat01)

しかし・・・名も無き街や村の名も無き大工が日本の当たり前だった技術で建てた家 (ここみたいな) が、まず世界遺産より先に大事にされてないとあかんのやないのかな?などと思てますsweat02

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

古民家 伝統構法 石場建て 再生 保存 紀州蒼石 青石


|

« とある農家 | トップページ | 農村の蔵と漁村の蔵 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/60620231

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼石の塀:

« とある農家 | トップページ | 農村の蔵と漁村の蔵 »