« 神戸、竹中大工道具館へ | トップページ | 40年モノのラジオ »

2015年2月13日 (金)

手袋箱扉修繕

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

うちのR-2ですが、

Img_0995 ちぎれたままだったグローブボックスの扉(蓋?)

開け閉めできるように繕ってみた。

Img_0996 Img_0993

ベージュ色の樹脂製パーツは建築の内装部材。

Img_0992 倉庫の片隅にあったものです。

ちょっとブサイクですけど、ひとまずあけなんこ状態は解消。

目立たんようにまた黒に塗っておきます。

         *

前の日曜日

Img_0442 地区を挙げての川掃除。

Img_0443 すごい煙weep

市街地でこんなことしたら非難囂囂(轟轟?)は間違いなし?

*

なんちゅう花かは知りませんが・・・

Img_0448 ローラー的に襲い来る鎌・草刈機の刃の剃り残し。

命拾いしたみたいに見えますけど、そんなことはありません。

花は刈り取られても本体の命までは無くなりませんから。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 神戸、竹中大工道具館へ | トップページ | 40年モノのラジオ »

◆のりもの」カテゴリの記事

◆日々の出来事など」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

グローブボックスはR-2の泣きどころのようですね。

こんなに需要のあるパーツとは知らなかったので部品取りする時にもぎ取ってませんでした(^^;

投稿: しんじ | 2015年2月13日 (金) 23:33

>しんじさん
この頃のcarって、10年以上乗ることなんか想定してないのと違いますかねぇthink
まぁ今でもそうですけど。いつまでも大事にして買い替えないと余分に税金取ったりますから。annoy

投稿: onigawara | 2015年2月14日 (土) 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/58891610

この記事へのトラックバック一覧です: 手袋箱扉修繕:

« 神戸、竹中大工道具館へ | トップページ | 40年モノのラジオ »