« 粉河 山崎邸と駅前参道 | トップページ | なれずし »

2014年10月11日 (土)

粉河-2 駅前参道の古い建物

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

駅正面から粉河寺までの道沿いには、ここが古刹へ続く参道と感じさせるような建物はほんの数軒しか残っていません。

こちらの建物は古そうです。つしの高さがちょっと低い。

Img_1908 Img_1909

こちらはちょっと微妙。 タチが高いし。

Img_1915 70img_1912

『桃谷政次郎記念館』と書かれた看板がかかってます。 『桃谷政次郎』って?

ちょっと検索してみると・・・「明色アストリンゼン」とかの『桃谷順天館』の創業者とのことです。

知りませんでしたね。そんな人が紀ノ川筋の出で、記念館があるとは。

そういえば倉庫に・・・

70p1240136 ありました。明色クリンシンクリーム

どこかでもらってきた、というより、これが中に入ったままのモノをもらってきたんだと思います。

「オールパーパス」というくらいですから、万能なんでしょう。

70p1240140 中身もあるsweat02

本来のものか、はたまた何かに入れ替えてるのかは定かではありませんが。

*

Img_1913 こちらは昭和の前期くらい?

この三軒ほどでしょうか、歴史を感じさせる古いのは。

しかし・・・家並みが途切れた間から、向こうの方に

Img_1914 当方の琴線に触れるような建物がチラッと。

いつものごとく路地の誘いに導かれて裏道を探索しました。

(粉河-3へつづく 違う話題もはさみますが、4くらいまで続けるつもりです。我慢して読んでくださいcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 粉河 山崎邸と駅前参道 | トップページ | なれずし »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/57629998

この記事へのトラックバック一覧です: 粉河-2 駅前参道の古い建物:

« 粉河 山崎邸と駅前参道 | トップページ | なれずし »