« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

尼の蜜

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

尼崎市にある純喫茶『蜜』

__ 

その店は緑の塊の中にありました。

___1_2

名前がちょっと淫靡さを感じさせますが、実際はそんな雰囲気は無く、地元民らしきお客さんでにぎわってました。

___2_2

___2

___3

店内の画像はこれだけsweat02

お客さんが何組もいたので撮るのを差し控えましたcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

18周年 29歳

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

来年は三十路です。

最近乗ってませんでしたが、昨日今日と二日続けて我が家唯一の乗用車で出かけました。

Img_1132
まー、いつ見てもなんとカッコいい・・・(溺愛やねcoldsweats01

平日の昼間はなんとなく気が引けます。(なんかこう世間の皆さんがまじめに仕事してる時に、一人だけいちびった感じがしないかと・・・自意識過剰の取り越し苦労ならいいんですけどsweat02

しかし・・・都合により連れ出しましたdash (ご近所の目をチョットだけ気にしながら)

Img_1163 

新車から29年。我が家に来てから今月で18年。

月日の経つのは早いsweat01。実感としては10年くらいというイメージ。

近頃、対向車・バイク・歩道の人が、以前よりこっちを見ていることが多くなったような気がします。

こんな古臭い車でもフツーに走ってますよー、っていうところは見てほしいんですけど、あんまりガン見されるとちょっと恥ずかしいcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月23日 (土)

山の神へお願い

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

黒江へ空き家に関する用件で出かけて、ついでにトンネル拡幅工事の現場を覗いてきました。

城山トンネルの黒江側です。
Img_1011 

穴の中の機械は掘削用?
Img_1014_2

トンネルのアーチの上になにやら背丈の低い鳥居のような木が据えられてます。
Img_1012

これは“化粧木”というもので、山の神さまに対する信仰心と安全祈願を表すために祀ってあるそうです。
               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月21日 (木)

ランダムロケーション·ゲーム

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

Locatestreet』というゲームがあります。(当ブログのリンク先、kiteさんの『鍾馗を尋ねて三千里』にて少し前に紹介されていました)

ストリートビューの画像がランダムに20箇所出てきて、それがどこであるのかを四択で答えていくというものです。

まずサイトにアクセスするとこんなような画像が出てきて、

Img_0850

次に世界中(Worldwide)か、国の中(Within a Country)かをを問うてきます。

Img_0849

Img_0986 *

次は日本全体(All of Japan)、もしくは各都道府県(Within a state/Province/Region)にするかを選択

Img_0987

Within a state/Province/Regionを選ぶと都道府県名が表示されます。

Img_0988

対象地域を選択するとストリートビューの画像が出てきます。

その下に都道府県なら市町村名、All of Japanなら都道府県名、Worldwideなら国名が四か所表示されてますので、画像を上下左右360度動かしてじっくり見てからクリックで回答していきます。

Img_0990

答えが当っていたら、次にその地域どこであるかを航空写真上でクリックします。(外れていたら正解地域の航空写真とその場所が表示されます)

Img_0991

その場所が近いほど得点が上がるようです。

(その他、詳しくはやってみてください)

         *

正直難しいですsweat01

四択の消去法でなかったら当たる確率はぐーっと下がるのは間違いなしcoldsweats01

出てくる景色はほぼフツーの街角や山道ばっかりです。観光地やら有名な景色・建物などはほとんど出てきません。

建物の特徴とか、特に植生にはかな~り詳しくないと判断できません。

こんな画像で(ここの場合周囲360度こんな感じ)
Img_0989
どう判断したらえぇの?

住宅地でも同じようなもんで、日本のイマドキの住宅地ってどこも変わり映えしませんねぇthink

たまに道路案内標識とか看板に地名が表示されてたりします。それはまぁラッキーですが、その地名を知ってるかどうかも実力(?)のうち、ということにしときましょうかcoldsweats01

*

自信、または興味がおありのかた、ぜひトライしてみてください。

アドレスはコチラ ⇒ http://www.locatestreet.com/

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

マルワイ号に西瓜

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

防水の件で近所へちょいと自転車で行って、おみやげに西瓜をもらって帰って来ました。

Img_09991_2

子供用のイスにすっぽりおさまってます。

Img_10001

当事務所のはたらく自転車、山口のマルワイ号。

じつはこの子供用イス。こぐときに膝があたってちょっと邪魔だったりしますcoldsweats01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

青空と墓参

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

近所にある寺のお墓と本堂にお参りしてきました。

90img_0959

70img_0951 70img_0956

70img_0953 70img_0954

90img_0963 

我が家には先祖代々のものとは別の墓があります。

90img_0972

天寿を全うし得なかった祖父の、戦没者としての墓です。

70img_0966_2

青空の綺麗さが余計に「戦死」の儚さ、せつなさを深めてるような・・・think

90img_0976 

夏の朝のありきたりの花の画像で締めくくっておきます。

こんなありきたりな日常がずっと続きますように (-人-)

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

帰り道は遠かった

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

お盆の大渋滞のさ中、渋滞を脇に見ながら隣町(?)まで仕方なく出かけてきました。

信号待ちの正面に見える、先日テレビで全国に流れてた崖崩れの現場です。50img_0907
ズームで撮ってるのでビルのすぐ裏に見えますけど、実際は100m以上離れてるかな。すぐ下は倉庫で人的被害はなかったとのことでした。

*

用件を終えて大渋滞の方向に帰らねばなりませんsweat01

とりあえず「通行をご遠慮・・・」とされている狭い道の方へ向かうと、・・・

チェリーキャブ。 おそらく岐阜の当方の知人の元からやってきた車。
50img_0914
“はたらくくるま”として現役で活躍してるようです。

さらにぐるっと遠回りで山越えrvcardashdash

峠を越えて目的地に向かうべく脇道に入ると、
50img_0916
“エコ”という錦の御旗をオカミより得て山上に君臨するお風車さまたちがズラズラ~ッと眼前に・・・(表現にトゲありすぎですか?coldsweats01

        *

道沿いで余生を送る“はたらくくるま” 2体。

ニッサン エコー  シビリアンの前身
50img_0919
中に一輪車などが見えます。動かなくなった今もはたらく廃車ですね。

このエコーはウィキペディアに掲載されてる個体です。どなたかこの近辺のマニアな方が投稿されたのでしょうか?

キウィ畑のポーターキャブ
50img_0920

しかしまぁいつも思うけど、我が町は山の上から見たらどんだけ山奥にあるんやろう?っていう景色やなぁsweat01
50img_0922
(上から見ても下から見てもどこから見ても、ですけどcoldsweats01

樹木のすき間から下に見えるのは熊野古道沿いの集落
50img_0926

長保寺の上の方の集落からcameraeye
50img_0929
このランダムに変色した瓦屋根の並ぶ景色に「日本」を感じます。

        *

さてこの回り道、どんだけの時間の短縮になったのか・・・?sweat01

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

避難勧告

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

日曜日、避難勧告が我が家のすぐ近くを流れる川の流域に出ました。

初めてではないのかな? しかし避難は・・・しませんでした。こういうヤツが災害の時に死ぬヤツなのかもしれませんsweat02

        *

50img_0900 

前から思ってたことなんですけど、テレビに出る避難世帯と人数を見るとだいたい一世帯当たり二人前後が多いやに思う。これって避難しないといけない状態になりやすい地域≒人が減ってる地域? (当地もその予備軍ですsweat02

雨雲レーダーでは和歌山は“炎上”ではなく、水浸しsign02

5020140810095050

川の水位も滅多にないくらい上がってますcoldsweats02

50img_0903_3 50img_0902  

が、水があふれることも無く、山が崩れてくることなく、『雨漏りしてきたどー』とお怒りの電話が鳴ることもなく、事無きを得ました。(今回は?)

と思いましたが・・・、

50img_0893 当事務所の壁に雨水がsweat02

外の樹脂製ウェザーカバーが劣化してボロボロになってしまってたので、先日撤去したところです。早く治さねば・・・sweat01

50img_0887 

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)

台風接近中

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

台風がこちらに近づきつつあります。

そんな天気の中、我が家の軒下に雨宿りにやってくる猫
50img_0869
画像は一匹ですが、三匹います。

欅の臼の上に松をくり抜いて欅の蓋を付けた牛乳受けを置いてまして、この隙間がどうやら居心地いいみたいです。

そこから50mほど離れた事務所軒下の眠り猫。 
50img_0874
臼の仔猫のおかあちゃんです。

        *

台風の備えの合間に、MOVEのエンジンオイル交換のためオイルをキープしてる隣町のタイヤ屋さんまで行ってきました。 大雨にならないうちにcoldsweats01

途中、有田川は川幅いっぱいに泥色の濁流sweat01
50img_0880
奥の方ではかなり降ってるようです。

帰り間際にY30セドリックワゴンがやってきたので撮らせてもらいましたcamera
90img_0881

右奥はコンプレッサーを積んだタイヤ屋さんのブリジストンカラーサニトラ 

部品取りのΛ
50img_0884 

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

明るいナショナルな家

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

洗面からの水漏れでブヨブヨ・ボコボコになってしまった床を修繕しました。

昭和40年頃に建てられたこの住宅の床材はホモゲンの下地にPタイル貼り。

濡れたらこんなにバッサバッサになってしまいます。
P1230853 P1230854
ホモゲンは当時流行りのボードで、60歳代半ばの大工さんは「あの当時こればっかり張った」と言うてました。

新建材っていうものにはろくなもんがありません(今も基本的にそうですsweat02

P1230884 ナラ材で張りかえました。

その“ろくでもない”新建材は嫌いですが、そういう建材でできた当時仕様の家は・・・嫌いではありませんcoldsweats01

P1230918 昭和な小住宅のキッチン

ここの家は50年近くの間ほとんど改修はされてません。 当時のままのものが比較的きれいに残ってます。

『ナショナル店会』もしくは『ナショナルショップ』の電気店を経営されていたので、『ナショナル』製品が多いです。

洗面の前の鏡
P1230903 P1230904

瞬間湯沸かし器
P1230905 P1230907

P1230911 キッチンユニット

P1230914 換気扇

P1230882 廊下のペンダント照明器具

当時のCMソングのように、“note な~んでも~ ナ~ショ~ナ~ル~note ”な家です。

旧ナショナルのロゴとトレードマークが誇らしげ(?)に、“これからの家はこうやで~。明るい未来が待ってるよ~”と言うてるように感じました。

洗面の陶器は伊那製陶。 
P1230900 P1230902

トレードマークは鳩(?)が描かれた古いタイプ。(いつ頃までのものかな?) 

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

五條新町

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

あかり作りは午前中で終えて、午後は民家塾の講座で五條新町。

たまたま予定が同じ日の午前と午後。 場所も大淀と五條という近い距離だったので、うまいこと両方に参加できました。

酒蔵・山本本家
Img_0800
屋根の看板は表と裏で書体を変えてあります。 関宿はそうでした。他の地でもそうだったんだろうか?

Img_0730 Img_0720

Img_0718 Img_0810
妻壁の黒い鳥(?)は左官の遊び心?、それとも深い意味があるのか?

Img_0792

Img_0733 町家cafe
町家バンクの取り持ちで入居した例のようです。

『まちや館』の蔵。妻壁に開いた楕円の穴をよく見てみると・・・
Img_0762 Img_0763
もしかして剣道の“面”格子?(に見えるんですけど・・・coldsweats01

*

伝統的ではないものもcamera

昭和後期のRC造
Img_0826 Img_0745

“20円で一回できる”ゲーム機のある店
Img_0741 Img_0739

家の南北両側でデザインが違う樋の飾り枡
Img_0742 Img_0738

Img_0781 Img_0811
この道具屋さんが気になりましたが、講座が終わって戻ってきたときにはすでにシャッターが閉まってた。ちょっと心残りですdespair

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

吉野桧と手漉き和紙のあかり

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

吉野の桧と手漉き和紙を使ったあかり(照明)作りに行ってきました。

Img_0689 大淀町の『あかり工房 吉野』さん

50img_0683 無心に作業するすまいをトークのメンバーたち

Img_0715_3 完成!

“作った”いうてもキットの組み立てですから、気負わず構えずにトライできます。

今度は自分で考えて「創って」みたいものです。(まぁ、そのうちに。いつになることやらsweat01

        *  
こちらは大淀に行く前に立ち寄った五條新町の『餅商 一ツ橋』さん

Img_0672_2 Img_0676 

画像は焼き餅と揚げ饅頭各1個。

撮ったのは8時半くらいだったか、この時点で残りは右の陳列ケースに並べてあるこれだけ? で、これが売れてしまったらこの日は店じまいsweat01

そして左の陳列ケースの上に何者かが・・・

Img_0673 『たま』ちゃんだそうです。

ここのお店の飼い猫なのかどうかは聞きませんでしたが、もしかしたらご近所猫かもしれません。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 1日 (金)

安曇野

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

まずはさわやかな画像から

Dscn8806

Dscn8807

大王わさび農場。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・州研修旅行の続きです。

Dscn8805

荒壁に蔦
Dscn8821

自然木の持ち送り
Dscn8808

玉石埋め込み。 やっぱり落ちてます、石が。
Dscn8800
垂直面でこれくらいならまだましなほうかもしれません。床面でももっと外れてるところ多いですから。

山の案内版
Dscn8801
和歌山でこの類の案内版ってどこかにあるんだろうか?紀伊水道に向かって見晴らしのいい場所にいかがでしょう?
たとえば海南市なら藤白峠の御所の芝あたりとかに、徳島の地名・淡路・友が島・和歌浦・紀三井寺・黒江とかを描いて。

わさび農場の人気(?)猫
Dscn8799

望月さんは苗字?or 吉祥を願う印として?
Dscn8832

北アルプス(で間違ってないかな?)と田んぼと・・・
Dscn8823

これを良しとする感性を持ってたなら、何処に行ってももっと穏やかな気持ちで過ごせるのかなぁ・・・などと思ったりしますsweat02

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »