« 渋温泉街の夜 | トップページ | 『ご愛用車に関する重要なお知らせ』 »

2014年7月13日 (日)

渋温泉の朝

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

渋温泉街の朝。

早朝宿を出て少し歩くと、店のガラスにこんな張り紙
Dscn8211 このへんは「さるが出る・・・」らしいです。

「そうか~猿が出るのか。山から?or店の中から外へ?」などとしょうもないことを考えながら少し行くと、道のすぐ脇の木の上になにやら気配が・・・

Dscn8254 さるが出ましたsign01

一匹だけかと思ったら、

Dscn8257 下にもう一匹sign03

と思ったら、

Dscn8258 さらに下に親子がsign02

こちらにはなんの興味も無いようで、一瞥すら無しでした。

        * 

山の方に上がる脇道があり、世界平和大観音なるものがあるらしい。

Dscn8229 そんなありがたいところに向かうには、

Dscn8228 この前を通って行かねばならない!

『関西ヌード』って・・・その定義は? 他所と何がどう違うんだろうか?

        *

スナック333(スリースリー)の看板の朝の表情

Dscn8216 オネエサンの色は緑だったのか。

Dscn8218 朝見てもやっぱりアヤシイ空気が漂う?

        *

Dscn8246 こちらは昨夜見た遊技場

        *

スナック“CHU-RU-LU”

Dscn8451 “チュルル”って・・・

その名の由来や、如何に?

        *

温泉街の周りの建物とはちょっと趣が違う、木造3階らしき間口の狭い割に背の高い建物がありました。
Dscn8242 Dscn8245 

        *

昭和なタイル、いくつか。
Dscn8460 Dscn8260 Dscn8237 

        *

古い廃業した宿の、昭和(かどうかわからない)な型板硝子
Dscn8277 Dscn8276

        *

メインストリート(?)から路地へ

昨夜見た“おいしい一杯のコーヒー”の『信濃路 』さん
Dscn8481 当然開いてません。(AM5:00くらいでしたからsweat01

後で帰ってから検索するとこんな店でした。

入りたかったけど団体行動などで無理。次の機会はあるのか? あったとして、その時まだこの方が営業しているのか?

さらに狭い路地裏にまわると、

Dscn8492 布袋さんかな?

Dscn8511 庇のトンネルをくぐると、

其処は、
Dscn8507

鰐のように寝そべる放し飼いコーギーくんのテリトリーでした。

やや広い、と言っても車は通れるがすれ違いできないほどの道に出ると、

Dscn8509 昨夜の人気猫に再会。
パトロール中?

相変わらず素っ気ない態度。 

わりとふてぶてしい目つきしてたんやね。

君とはもう会うこともないでしょう。食事の時間が迫ってきてましたので、今生の別れかと思いながら宿に戻りました。

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 渋温泉街の夜 | トップページ | 『ご愛用車に関する重要なお知らせ』 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆犬猫動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/56756797

この記事へのトラックバック一覧です: 渋温泉の朝:

« 渋温泉街の夜 | トップページ | 『ご愛用車に関する重要なお知らせ』 »