« 平成の京町家 | トップページ | 里山の旧車ヤード訪問 »

2014年6月25日 (水)

京の裏道

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

葭屋町の町家校舎での講座終了後、帰りの京阪の駅まで裏道(?)を歩いてみました。

75dscn9119 (ZOOMで撮ってみると京都の街並みも・・・sweat02

京都の鍾馗さんは世間に広く認知されていますし、個性的なものは少ないだろうと思っていたので、最近はあまりカメラを向けることもありませんでした。

が、この日は目に留まった鍾馗さんをすべて撮ってみることにしました。

Dscn9184 

これ以外にも撮ってますが、アップできる容量もありますので・・・。

約1.8km歩いて15体。広い交差点の幅も含んでますから、およそ100mに一体か。

しかもわかりやすい場所(2階壁と下の屋根のねき)がほとんどなので、次から次に見つかります。

一見型にはまったお決まりのものばかりにも見えますが、よく見るとそれぞれ微妙に表情などが違ったりしていて味わいがあります。

箱(祠?)入りの鍾馗さんのお宅の前にはちょうど住人のかたがおられて、「工事中で取り外した鍾馗さんがありますよ」と、出かけるところだったのにわざわざ家の鍵を開けて出して来て見せてくれました。

せっかくなので敬意を払い、正面・背面・鍾馗ハウス画像を別途アップしておきます。

50dscn9197 50dscn9199 50dscn9200

        *

50dscn9023 50dscn9031 
えびす                  猿は丸太町のかわみち屋

        *

その他、いろいろcamera

50dscn9230 くつろぐ茶トラファミリー(?)

        *

50dscn9186 ヒメさんとポチコさん? 
もしかしてヒメ・ポチコという名の同居人? 国際的な街ですからねぇ。

        *

50dscn9228 こちらから見れば普通の建物ですが、

こちらから見れば⇒50dscn9227、非常にバランスが悪いsweat02

四間×一間半。どちらが間口で奥行きか? 一間半が間口なら鰻の寝床、四間のほうが間口なら何の寝床?(幅が広くて奥行きが無い生き物が思いつかない ??)

        *

50dscn9234 なんぼほどの迷惑を受けてきたんでしょう?sweat01  

        *

50dscn9259 南海電鉄のラピート  

当方の目にはなんとなく芋虫に見えてしまうが・・・ガンダムファンの方、すみません。でも芋虫は決して悪口ではありませんので

m(_"_)m

               *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 平成の京町家 | トップページ | 里山の旧車ヤード訪問 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆のりもの」カテゴリの記事

◆犬猫動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/56513987

この記事へのトラックバック一覧です: 京の裏道:

« 平成の京町家 | トップページ | 里山の旧車ヤード訪問 »