« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年4月

2014年4月12日 (土)

休業

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

 

XPサポート終了対応のための対策を行ってから、「記事を編集」するページに普通に入力ができなくなりました。(何が原因なのか・・・?)

 

この書き込みは他で作った文をコピーして貼り付けしています。

 

このブログはしばらくの間開店休業とします。

 

<(__)>

 

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

嵯峨野の兎と桜

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

スクーターのバッテリーを交換したんですが・・・

P1220074 P1220073

全部漢字sign02

英語とどっちがわかりにくいやろか(?_?)

まぁハングルとかアラビア語に比べたら理解できるところが少しはあるかもcoldsweats01  

そのバッテリー交換したラビット、

P1220087 大覚寺前にてcamera 

嵯峨野のほうへ小舞掻きのお手伝いしに行くのに連れて行きました。

積んでいった軽箱バンは去年KTCに行った時と同じ、南のほうにある1日400円のパーキングに停めておいて。

               *  

ソメイヨシノの「さぁ皆さんぱぁ~っとご陽気に~」感も、枝垂桜も好きですけど、

901024_p1220068

やっぱり山桜に一番惹かれるものを感じます。

さらに言えば、その散り初めに confident   

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

2✖

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

春の選抜高校野球も平安の優勝で終わりました。

50年ぶりに出場した母校、いい試合でした。

1回戦で負けはしましたが、見に行ってよかったと思てます。

ショートの子はようやりました。

最後に悔いが残るでしょうが、君がいなかったらそれまでにもっと点を入れられてたことでしょう。

夏に捲土重来を期してください。

P1210910

試合もよかったけど、やっぱり甲子園はえぇとこです。

60800p1210903

試合を見ること以前に、甲子園自体に魅力がある。 悪いけど大阪ドームでは・・・(関係者の皆様、スミマセンcoldsweats01

        *     

話変わって・・・

事務所1階の書棚の入れ替えが(やっと)済みました。

P1220052

おそらく昭和前期のものだと思います。

ガラスが歪んでるのがわかるでしょうか?

P1220054

お客さんが来てくれるということで、中身はバタバタあわてて押し込んだので、また整理し直さなければsweat01

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

恐怖の惑星?

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

NHKのBSプレミアムで『桜は散るために咲くのか・・・』などと言うのをお聞きしますが、間違てますよ~、本木サン。

では何のために咲くのか・・・動物で言えば交尾、人ならモザイク・ボカシなしでは公開できないような行為にあたると思うのですが、どうでしょう?

ということで(?)、我が家の近所で白昼堂々と行われているその行為coldsweats01をいくつか。  

P1220009 紅白の花が咲く桃

P1220010 何の花ですか?これは。

P1220012 木瓜

P1220014 連翹と?

P1220016 カンサイ蒲公英

事務所前のソメイヨシノも今日弥生三日は満開。

60800p1220029

この働くミツバチを見ていてちょっと思ったんですが、・・・

地球ってもしかしたらものすごく残酷で恐怖に満ちた惑星ではないのだろうか?

他の命を奪わなければ自分の命を維持できないというシステムは、地球に生命が誕生してからいったいどのくらいの時期からそうなっていったのか・・・。

アフリカの草原やジャングルではもちろんのこと、南国の珊瑚礁や日本の長閑な里山でも、ちょっとでもスキを見せたらたちまち一生の終わりという生存競争が繰り広げられています。

生き物の楽園、実は血で血を洗う阿鼻叫喚の地獄絵図、かも。coldsweats02

花の蜜とか果実、動物の場合は乳とか、命を奪わなくても良いものだけで生きていければ平和なのかなぁ・・・などと思った次第です。  

その事務所前の桜、ライトアップしてみました。

Dscn8410

そんなたいそうなもんではありませんが・・・

3~4日限りの電気の無駄遣い、ですか?sweat02

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

桜と桃とシーラカンス

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

町内の某所

堤防のソメイヨシノと小川の菜の花(?)

P1220024

匂うがごとく、ですね。実際に匂ってました。

P1220026 その向こうに未だ冬色の荒地が・・・

耕作放棄地ではありません。

元自動車学校。当方もここの卒業生です。

廃校(?)となってからもう何年経つのか。

主無しとて春を忘れません。桜もその他の樹も草も。

忘れてるのは人だけかも。

どこかの街でひなめぐりのイベントがひと月前に終わりました。

明日が桃の節句だというのにwobbly

*

その桃の花と我がA33シーラカンス号

P1220005

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »