« 餅搗き | トップページ | 日本のチロルか »

2014年1月 6日 (月)

INAHOの“LAULS”ミシン

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

世間の多くが仕事始めの5日は快晴。

Dscn7254

昼、暖かかったのでガラクタの置き場所整理のため古いミシンをバラしました。

シンガーの網タイプ以外はいらんと言われたことありますが、去年テーブル用に欲しいという方がいまして、今でも気持ちが変わってなかったらコチラの鋳物の台はお譲りしようと思てます。                          Dscn7262

Dscn7260 Dscn7261

Dscn7266 Dscn7265

“LAULS” “INAHO SEWING MACHINE CO. LTD.”

検索してみましたが、どこのどんな会社でいつ頃のものなのか、不明です。

そのミシンのケースの中から出てきた古いサンデー毎日の表紙。       P1200593 さて、誰でしょう?

この方で間違いないとは思いますが。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 餅搗き | トップページ | 日本のチロルか »

◆古いもの・こと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/54519087

この記事へのトラックバック一覧です: INAHOの“LAULS”ミシン:

« 餅搗き | トップページ | 日本のチロルか »