« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月27日 (月)

鍾馗をたずねて

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

先日、鍾馗さん探索に同行してきました。

場所は南河内の某所から某所。

出逢った鐘馗さんたちの画像をちょっとまとめてみました。                      

Photo

Photo_2

他にもまだたくさんありますが、とりあえずこれくらいに。

瓦には鬼や恵比寿・大黒・弁天・毘沙門天・・・その他いろいろありますが、その中でも一番バラエティに富んでるのが鍾馗さんかもしれませんねぇ。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月24日 (金)

祝!甲子園出場

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

母校が春の甲子園に出場することとなりました。

実に半世紀、50年ぶり。(27年ぶりと紹介されてましたが、統合された高校の履歴を含んでのことで、実質は50年)

前回の出場は、東京オリンピックが開催され、東海道新幹線が開通し、阪神タイガースが優勝して三菱自動車から初代デボネアが発売された(どうでもえぇかsweat02年以来。

もうひとつ言うと、大先輩の小野田寛郎さんが帰国する10年前。

出場回数は智弁和歌山よりも多いし!

死ぬまでにもう無いとあきらめの気持ちもちょっとありました。

どうか不祥事など誰も起こすことがありませんように

        *

話変わって・・・

画像は鐘馗さんの石膏製の型。かつて瓦を製造していた有田の某所にあったものです。

50dscn7276 今はお役所の教育委員会が保管しています。

こちらは和歌山市吉礼のお寺横の住宅に掲げられていたもの。

P1310350 どうでしょう? ほとんど同じに見えますけど。

この鍾馗さんと型は50年以上経ってるんでしょうか?

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

和歌山県立海南高等学校 海南高校 第86回選抜高校野球大会 甲子園 春

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

セイジョウキ

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

“せいじょうき”で変換すると、“星条旗”、若しくは“清浄機”または“清浄器”、しか表示されませんが、

P1200602 “製縄機”です。

足踏み式で回転し、ラッパ状の穴へ藁を差し込んでいくと、機械が縄を綯(な)いながら送り、先にあるドラムに巻かれていきます。

50p1200608 P1200605_2

P1200603 P1200604

とある所から某所に引き取られていく中を取り持つことになりました。

いつまでも動態保存されることを願いたいです。

引き取られていく際には行進曲で送り出してやりたい気分です。(ダジャレは嫌いなんですけどcoldsweats01

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月10日 (金)

日本のチロルか

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

今日の夜、テレビでやってました。下栗の里。

Simoguriakis (画像はコチラから拝借しました)  

テレビやその他でもこの角度からの画像をよく見ます。

惹かれますね~。

無責任かもしれませんが、一度行ってみたい。

住んでみろと言われたらちょっと無理。しかし都会、TOKYOでなくてもそこそこの都市の住人から我が家を見たら、『お前とこでも十分よう住まん』と言うでしょうが・・・coldsweats01 

しかしこの魅力的な集落、『日本のチロル』と称されてるとか。

なんで??┐( ̄ヘ ̄)┌    

アジアならまだしも、こんな日本的な風景を・・・

チロルの名前なんぞ冠せずとも、『長野の下栗』でいいではないですか。

向こうに行ったとき似た景色見て『チロルの下栗や~』って感動しましょう。

*

とまぁこんなことばっかり言うてると、単なる文句たれのおっさんと思われてしまいそうな・・・(もうすでに思われてるか?sweat02

*

1月10日ですから、えべっさんにお詣りしてきました。

P1200607

こんな文句たれのおっさんにも、どうかご利益を (*_ _)人

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 6日 (月)

INAHOの“LAULS”ミシン

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

世間の多くが仕事始めの5日は快晴。

Dscn7254

昼、暖かかったのでガラクタの置き場所整理のため古いミシンをバラしました。

シンガーの網タイプ以外はいらんと言われたことありますが、去年テーブル用に欲しいという方がいまして、今でも気持ちが変わってなかったらコチラの鋳物の台はお譲りしようと思てます。                          Dscn7262

Dscn7260 Dscn7261

Dscn7266 Dscn7265

“LAULS” “INAHO SEWING MACHINE CO. LTD.”

検索してみましたが、どこのどんな会社でいつ頃のものなのか、不明です。

そのミシンのケースの中から出てきた古いサンデー毎日の表紙。       P1200593 さて、誰でしょう?

この方で間違いないとは思いますが。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

餅搗き

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

登録文化財、山本家

P1200565

P1200567

凛とした冬の空気の下、恒例の餅搗き。  

P1200571

建築士会仲間と参加してきました。

杵を振り上げているのは家族で参加の仲間のB君。

なかなか腰つきもよろしく、様になってました。

当方も搗かせてもらいましたが、はたから見たらどうだったんでしょうか?sweat01

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 4日 (土)

鹽竈神社

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

今年の年初め、正月らしい所としては一日にここにだけ出かけてきました。

P1200536 和歌浦にある鹽竈神社

P1200532 不老橋の向い

安産祈願の旗がはためいてますねぇcoldsweats01

P1200530 兎毛通しと獅子噛

        *  

P1200538 隣の玉津島神社にも参拝

P1200539 拝殿の格天井はプリント合版でした

(だれか意見する者はおらんかったんかいなsweat01

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

塩竃神社 塩竈神社 塩釜神社 獅子咬 和歌の浦 初詣 安産祈願

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

新年

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

また新たな年のスタートです。

S100p11009533

P10906742_2

今年も更新は無理せずマイペースになると思いますが・・・sweat01

よろしくお願い致します。m(_"_)m

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »