« 黒江の街を撮る | トップページ | 新年 »

2013年12月31日 (火)

劣化進行

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 します ※ ▼▼▼▼▼▼▼

『手廻しせねば雨が降る』というのは、コチラの創業者が残した格言ですが、当方、この年の瀬になってまさに雨に降られた状況となり、年賀状の発送が年内にできなくなってしまった。

手廻ししておかなかったために・・・

で、どうせ間に合わないならということで、A33号の洗車にちょっとだけ時間を割いてやりました。

P1200517

隅々まで間近に見ていなかったので気付きませんでしたが、知らない間に劣化が進行しているではありませんか

鋳物のフロントグリルにはブツブツが、リアのモールの下に錆が少し、その他程度はさほどではありませんが彼方此方にその兆しが・・・

P1200520 P1200521

事情により倉庫から出していたのが影響しているのは確実。

許せ! 辛い思いをさせてすまなんだ。(*_ _)人   

これからはそんなことの無きよう努めたいと、あらためて思った年の瀬でした。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 黒江の街を撮る | トップページ | 新年 »

◆のりもの」カテゴリの記事

コメント

えーーーーーーーー!もっと大事にして下さいね。綺麗なデボネアって本当に無いですから。綺麗なデボはFL●Xオートで157万円もの値段がついてますよ。

投稿: E商店 | 2014年1月 3日 (金) 09:31

>E商店さん
「これではいかん」という気持ちになってます
まずは、ラジエターの水漏れ治して、車検受けて・・・
公道を問題なく堂々と走れてこそ、ですから。

投稿: onigawara | 2014年1月 3日 (金) 23:33

おお、お気を付けて下さいませ。

ボディ修復は大変ですから、予防が一番ですよね。
使用する以上、グリルのぶつぶつは仕方ないかもしれないですね。

そういうこちらのA33は復帰後も屋外保管かつ雨天も使用の「足車」役は必定なのですが。。

投稿: 紅白おーぷん | 2014年1月 4日 (土) 22:44

>紅白おーぷんさん
寒中お見舞い申し上げますm(_"_)m
使用感のある『ヤレ』は好きなんですが、うちに来た時がキレイすぎたもんで、なんとか維持していきたいものです

投稿: onigawara | 2014年1月 5日 (日) 17:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劣化進行:

« 黒江の街を撮る | トップページ | 新年 »