« 六連星と双子座 | トップページ | 雨の日と月曜日は »

2013年9月14日 (土)

谷川瓦

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

13日。

彼岸までまだ一週間以上ありますが、和泉山脈の西端あたりの山里には彼岸花が咲き始めてました。

P1150975 この山の向こう側はもう紀伊の国です。

30分ほどの待ち時間があったので、そのすぐ近くにある『岬の歴史館』をちょっとだけ覗いてきました。

旧 孝子小学校の木造校舎です。                     50p1150949 50p1150948   

50p1150943 P1150946

他にも展示はありますが、時間がなかったので主にこれを見てきました。                                50p1150937 『谷川瓦』の資料が展示してある部屋です。

谷川の瓦は和歌山でも古い建物に多く使われています。

元有田にあって今は日高にあるうずさん宅、郭邸、我が家のご近所にも。

発祥は不明ながら奈良時代との伝承があり、残っているもので一番古いのは紀州は粉河寺の多宝塔で永正十二(≒西暦1515)年製と書いてありました。

50p1150909 50p1150910

50p1150911 50p1150916

50p1150908 鍾馗さんは二体。

一体は裏に「天保七年」とあります。                   50p1150903 50p1150907

        *

ここは古い小学校の形がほとんどそのまま残されてます。

うちの学校も以前はこんな感じでした。

50p1150940 小さな中庭には泉水があって、

50p1150941 近づくと鮒と金魚が口をパクパクさせながら寄ってきます。

いつも餌をもらってるから条件反射なのか、番魚のつもりで「知らんヤツ来てるで~」って吠えてる(吼えてる?)のか、はたまた「魔法使いに金魚にされてしまった。助けてください~」と言いたいけど人間の言葉がしゃべれないでもどかしがってるのか・・・。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 六連星と双子座 | トップページ | 雨の日と月曜日は »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆建物パーツいろいろ」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/53261566

この記事へのトラックバック一覧です: 谷川瓦:

« 六連星と双子座 | トップページ | 雨の日と月曜日は »