« 中秋の名月とRabbit | トップページ | 隣の車は・・・ »

2013年9月22日 (日)

台風の被害

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

9月21日はすまいをトークの講座で、今回は京都行ってきました。

往路、電車の窓から見える川はかなりのところまで泥の痕が残ってました。

その9月21日、79年前の昭和9年は室戸台風が来襲して甚大な被害がありました。

有田の民家に残されていた昭和九年の「蜜柑帳」を持ってるんですが、                     75p1160277 (なんでも拾てくるな~って思わんといてください・・・coldsweats01

冒頭の書き出しは『未曽有の大凶作』で始まり、75p1160279_2 

『世界記録を破る空前の大暴風雨が襲来し人心ををびやかしたり』と続きます。

水(雨・高潮)だけではなく、風も尋常ではなかったようです。

比較的大きな木造建物の倒壊被害が多かったとか。

四天王寺の五重塔はこの台風で倒壊しました。

台風では建物が揺さぶられる時間が地震よりはるかに長いし、逆に遭遇するサイクルは短い。

建物の存在中に何度も遭遇します。

耐震対策で建物を軽くすればそれで良しとはいきません。

くれぐれも怠りの無きように。

sweat02

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 中秋の名月とRabbit | トップページ | 隣の車は・・・ »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

◆日々の出来事など」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/53355822

この記事へのトラックバック一覧です: 台風の被害:

« 中秋の名月とRabbit | トップページ | 隣の車は・・・ »