« 悲椎茸/( ´△`)\ | トップページ | 摺漆の縁甲板 »

2013年7月28日 (日)

避難施設

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

先日、田島漆店さんの旧工場の清掃・片付けに参加してきました。

90p1140882 90p1140884

90p1140886_2 90p1140888 

12月にここでコンサートが行われる予定です。

その近くに津波から避難するためのこんな施設ができてました。

90p1140902 鉄骨製の山に上る階段です。  

和歌山は津波被害が心配なところが多いですから、こんなものがようさん必要になります。(奈良には不要でしょうけど)

しかし・・・我が家のある集落は山間部の谷間で、明治の中頃には洪水で堤防が切れたことがあるとか。

90p1110281 で示したところを濁流が通り抜け、家屋も流されたと聞いてます。

こんなところにも避難施設が欲しい・・・sweat02 

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 悲椎茸/( ´△`)\ | トップページ | 摺漆の縁甲板 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

コメント

4.5日前の夕方、突然Fさんから電話が入り、近くまで
来ておるので、お寄りしたいと、先日ご貴殿にお預けした
家内の時計を修理して、わざわざお持ち下さいました。
時計とバンドが一体化した時計なので、修理ができた
ので持参したとのこと、短い時間でしたが話をすると、
黒江や船尾にも詳しく、「黒江温故知新の会」の会員
とか、池しげの池原庸夫氏は甥に当たると話をし雑賀
先生(親子とも)のことで盛り上がりました。
この避難場所になっている池崎山じつは私どもの所有
で300年以上前本家のある場所などの埋め立てのとき
青石を切りだした岩山で、海南市の要請により提供しま
した。町中にある岩山が住民の御役に立てて幸いです。

投稿: しげやん0710 | 2013年7月31日 (水) 23:06

>しげやん0710さん
Fさんは黒江出身でしたね。

あのかつては岬だったであろう岩山は池崎山というんですか。
登ってみたら景色がいいのかもしれませんね~。

投稿: onigawara | 2013年8月 1日 (木) 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/52650126

この記事へのトラックバック一覧です: 避難施設:

« 悲椎茸/( ´△`)\ | トップページ | 摺漆の縁甲板 »