« 避難施設 | トップページ | フラワーガーデン ARAKI »

2013年7月30日 (火)

摺漆の縁甲板

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

Kさん宅のお風呂と洗面・脱衣室の改修工事が終了。 

90p1150037 今日から使えるようになりました。

摺漆の床はこんな感じです。 

90p1150038

(まぁ風呂はユニットで脱衣室の壁・天井は新建材ですけどcoldsweats01

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 避難施設 | トップページ | フラワーガーデン ARAKI »

◆しごと」カテゴリの記事

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

漆に関連すお仕事が多いようですね・・・?

奥深い光沢がありますね・・・素敵な仕上がりです~♪
真似てみたいです・・・コスト面もだいたい教えていただいたし・・・御施主さんに(御予算のある)提案していきたいです・・・

昔、昔・・・・二十歳代のとき 地元奈良でで現場監督見習いしとって、石川県の大聖寺っていうところから漆塗り職人さんに 貼った床を塗りに来て頂いたことがあります・・・・。
その方が塗り終わられた床を2週間ほど後に(完全に乾いての状態ですよ・・・・)さーーーっと歩いただけで・・・・その日の夜から両足が膝下まで被れまくって・・・・地獄を見たのを思い出します。  

投稿: ゼロ男 | 2013年7月31日 (水) 19:58

>ゼロ男さん
今のところまだ施主さんからも大工さんからも地獄の報告はありませんから大丈夫みたいですsweat01
ゼロ男さんはものすご~くデリケートなんですね。
これからは『デリ男』とお呼びしましょう。
デリケートな男が見た地獄・・・略して「デリヘル」?

投稿: onigawara | 2013年8月 1日 (木) 08:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/52674034

この記事へのトラックバック一覧です: 摺漆の縁甲板:

« 避難施設 | トップページ | フラワーガーデン ARAKI »