« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

フラワーガーデン ARAKI

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

もうひと月以上前、梅雨さ中の皐月晴れの日、とあるイベントを覗きに行った帰りに立ち寄りました。

“フラワーガーデン ARAKI/カフェ・ラ・マードレー”

50p1140174 50p1140182

『フラワーガーデンARAKI』が庭の方で、古民家の店が『ラ・マードレー』かな? (どういう意味?っていうことで検索してみたら、イタリア語で“お母さん”らしい) 

50p1140154 50p1140158

部屋内から外へ持ち出した梁と出桁。地域によって多少の違いはあるけれど、基本的に和歌山の民家のパターンです。

50p1140161 50p1140163

差鴨居は座敷側から見れば鴨居+長押+壁+欄間の敷居となってます。

50p1140157 50p1140166

玄関脇に、

50p1140170 すまなさそうな表情の柴くん

50p1140184 皐月晴れの空にケムリの木

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

摺漆の縁甲板

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

Kさん宅のお風呂と洗面・脱衣室の改修工事が終了。 

90p1150037 今日から使えるようになりました。

摺漆の床はこんな感じです。 

90p1150038

(まぁ風呂はユニットで脱衣室の壁・天井は新建材ですけどcoldsweats01

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

避難施設

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

先日、田島漆店さんの旧工場の清掃・片付けに参加してきました。

90p1140882 90p1140884

90p1140886_2 90p1140888 

12月にここでコンサートが行われる予定です。

その近くに津波から避難するためのこんな施設ができてました。

90p1140902 鉄骨製の山に上る階段です。  

和歌山は津波被害が心配なところが多いですから、こんなものがようさん必要になります。(奈良には不要でしょうけど)

しかし・・・我が家のある集落は山間部の谷間で、明治の中頃には洪水で堤防が切れたことがあるとか。

90p1110281 で示したところを濁流が通り抜け、家屋も流されたと聞いてます。

こんなところにも避難施設が欲しい・・・sweat02 

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

悲椎茸/( ´△`)\

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

先日治してもらったばっかりの掛け時計ですけど・・・どうやら今度は動力の方のバネが壊れてしまったようで、また単なるインテリアに戻ってしまいました。

しかし!こちら↓は先日譲っていただいた古い実用自転車、  

P1140770 山口のマルワイ号。

たぶん50年くらい前のものと思います。

P1140829 タイヤを替えて動くようになりました。

Dscn9390 新しいタイヤは“ミリオンタイヤ”

琺瑯看板を見たことがあります。

それでは山口の自転車、マルワイ号のディテールなどを少々。

Dscn9389 Dscn9388

Dscn9382 Dscn9384

Dscn9383 Dscn9378

Dscn9365 Dscn9380

いたるところにロゴマークや社名が記されてます。

Dscn9393 Dscn9394

チリンチリンにも。

P1140827 電燈もちゃんと点きますから夜もokです。

ちょっと嬉椎茸( ^^ ) sweat01

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水)

耐震設計を考える会

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

懇談会というか勉強会というか意見交換会というか、木造の耐震について考える会に出席してきました。

『ありだの民家を考える会』のメンバーの皆さんの耐震改修事例や、現在抱えてる悩ましい物件などの画像・資料を見ながら話し合う会でした。

P1140966_2 (←大きくなりません)

場所は三洋住宅さんのコンセプトハウス、CAFE SIKKUI“カフェ しっくい” (宣伝しときます。けど・・・ここに載せても宣伝効果ないかなcoldsweats01

普段は元気のないような話し方の「ありだの民家を考える会」会長のO氏、こういう話になるといつも熱く力強い語りになります。

そのO氏曰く、『(建物は)固めれば固めるほど地震時の入力が大きくなる』。

伝統構法の建物をコンクリートの基礎を作って固定するなど以ての外、ということになります。sweat01

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

掛け時計

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

もうかなり前に左官さんがどこかの現場からでもらってきてくれたSEIKOSHAの掛け時計。倉庫の中にホコリをかぶってずっと掛けたままでしたが、

P1140797 知り合いの方に治してもらいました。

(文字盤汚いですけどsweat02

時を打つほうのゼンマイが切れていたとのことで、治療費がその分が実費で余分にかかってしまったcoldsweats01sweat01

音を鳴らさないという選択肢もあったんですが、しかしまぁせっかく治すのにやっぱり本来の働きをしてもらいたいし。

ということで、鳴りますし、普通に使えます。(と思います)

とある施設の部屋にかけようと考えてますが、とりあえず当事務所の一階の壁に掛けてやりました。

これで事務所一階には動いてる時計が四っつ。(不動が2)

P1140801 P1140799

P1140800 「四つもいらんやないか」と思われるでしょうねぇ。まぁそうですけど・・・sweat01

電気式が2、ゼンマイ式が2。

ゼンマイ式二つはちゃんと音が鳴ります。

この中で一番高価なのは・・・たぶんコカ・コーラ。

かつて大工さんの作業場に掛かってましたが、多分どこかの飲食店を工事した際にもらって来たんだと思います。

あんまり汚かったので汚れを落としてから色を塗り替えました。色はコカコーラのイメージP1140840 で。もう20年ほど前かな。

しかしアンティークの値段としては・・・ちょっとくらい汚くても元のままの方が高いんでしょうねぇ。 ( ̄Д ̄;;

けど、いいんです。これで。confident

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

シチズン シンクロック citizen synclock 振り子式時計 電気時計 電気式時計

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

摺漆

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

拭き漆ともいいます。

沢幸漆店さんより出来上がった縁甲板が届きました。 (『えんこういた』を変換すると『援交いた』に・・・sweat02   

P1140802 P1140803

板はこちらで用意して沢幸さんへ送りました。そのほうが安く上がるとお聞きしましたので。

時間的なこともあって材の選定をあわてたので、ちょっと斑になってしまってる箇所もあります。

当初もっと状態が悪かったようで、「どうしましょう?」との連絡がありましたが、塗り重ねるうちに目立たなくなったとのことで、ちょっと安心しました。

まだ全部は見ていませんが、今日現場で広げてみます。

使用予定場所は、現在改修中のお風呂の前、脱衣室の床です。

70p1140786 ゴミがようさん・・・coldsweats01  

その現場近くのお宅の庭↓

70p1140783 栃の木?

70p1140784 こんな実なってます。

ちなみに『実』の発音は『みぃ』です。

『目=めぇ』、『歯=はぁ』、『手=てぇ』。 標準語ではありませんが、どれも正しい日本語ですね。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

白昼堂々

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

今日の昼、事務所の隣の畑でミカンの樹の下あたりから、なにやらガサゴソ音が聞こえてました。

デジカメ持ってそ~っと覗くと・・・

50p1140794 何者かが枯れ草に頭ツッ込んでます。

正体は?

90p1140793 ←これ、穴熊。(かな?)

夜には山から下りてきて活動してると聞いてましたが、昼日中に見たのは初めて!

獣害が深刻化してきてます。

*

あちらさんから見れば人害でしょうけど。sweat02

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

外壁or看板?

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

とある新聞の地方版に、世界遺産でもある、聖地の街中にコンビニができたという記事がありました。

P1140672_2 

内容は概ね、というよりかなりコンビニに好意的です。

つい先日とある場所にて、とあるお方の講演でこの店についての話を聞いたばかりです。

ここでは街並みを統一感あるものにするため看板にも規制があり、街の皆さんもこれに協力しているらしいです。

そこでこのファ、・・・いや、コンビニの看板ですが、店側はこれを『看板』ではなく『外壁』であるから規制に従わない(というような内容でした)と主張してるとお聞きしました。

高野山の土地は全て金剛峯寺のものなので、当然ここも地主は金剛峯寺?

ということはもしかしたら金剛峯寺も異を唱えたりしていない?

新聞記事は「好意的」と前の方で書きましたけど、それより『褒め称えてる』『諸手を挙げて支持』という印象を受けました。

まぁ・・・そんなもんですかねthink 

ちっちゃくでいいから違う考えもあると載せるべきではないのかな?とか思ったりしますけど。

ガラッと話を変えて、

昨日と今日の旧車です。

50p1140656 コロナ マークⅡ 初代、昭和40年代です。

50p1140674 トヨタのスタウト ダンプ仕様?(ボケボケですsweat02 

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

高野山 コンビニ ファミマ ファミリーマート 看板 規制

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

石切

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

民家塾の今月の講座は、

『刃物研ぎの技』

P1140577 P1140581_2

P1140587 P1140589

と、

この方のお話で、『古民家の移築をセルフビルドで』

P1140595 P1140596

でした。

刃物研ぎについては、自分で必要に駆られてするということはほとんど無いでしょうけど(たぶんcoldsweats01・・・)まぁ知識がほとんどありませんから、概要くらいは知っときたいな、とは思います。

古民家移築の話は、当方もかな~りの回数お手伝いに参加させてもらいましたが、あらためて画像を見ながらお聞きすると感慨深いものがありますね。

よくぞ!という感じです。 

        *

帰り、目一杯の不快指数の中、石切さんの参道を駅まで上がりました。

P1140598 ピンクの壁の占いの館

道路から見たら入母屋の立派な瓦屋根に見えますが、横から見ると棟はここまで50p1140597 に省略。

まぁ費用と重量の軽減にはなります。見えにくいし。

*

50p1140604 こちらのお宅、ドアの取手には自然木です。

50p1140603かたやこちらのお宅の手すりは・・・これ⇒P1140602

配管用のパイプ、かな。

*

こちらのお宅の妻壁には、

P1140600 樹脂製換気ガラリの「水」

このタイプは我が画像収蔵ファイルにはまだ無かったような・・・

*

蔵の脚元は、

P1140605_2 これ、生駒石ですか。やっぱり。

        *  

オマケ画像です。

コンビニ駐車場の510ブルーバード。

P1140564_2 

ブルーバードといえば当時はそんなに小さい部類ではなかったと思うんですが・・・ジュークがデカイsweat01  

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

ツバメのマーク

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

RC造住宅の耐震を検討したいというお宅の現地調査に行ってきました。

そこで倉庫の隅に置いてあったこんなのもらってきました。

P1140559 丸善石油の灰皿

蚊取り線香を乗せて使ってたそうです。

P1140560 P1140561 P1140562 P1140563

推定60年モノ?  

その昔、我が家に同じものがあったのを覚えてます。

        *

こちらは町内の丸善石油の旧社宅。

P1140483

外壁の塗装をされるようです。

ツバメのマークも今までなんとか残ってきたけれど、残念ながら最早風前の灯、か。coldsweats02

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 4日 (木)

廃盤看板

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

和歌山市内にて、仕事先の現場近く。

P114046250 P114046150

ホンダ・シティの看板。

当初は車の色は赤だったようですが、退色してしもてます。

この初代シティは1981(昭和56)~1986(昭和61)年なので、看板はたぶん30歳前後。

自動車の整備工場って、廃盤車種の看板(名前だけですけど)があるのを今でもちょいちょい見かけます。

けど、デボネアは・・・もうほとんど無いかも。(元々少ない?)

        *

        *

話代わって・・・

100dscn9356 こちら、我が家の裏庭に一輪咲いた、

ハブランサス?(ちょっと検索しました。名前がわからないっていうのは検索しにくいです)

100dscn9358 後姿  

植えた覚えは無いそうで、球根が何かに紛れて根付いたのか?

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

珈琲るーむ 森永

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

和歌山駅前の大通りに面した、昭和の喫茶店です。

P1140522 P1140523

更科に行こうと車を停めて歩いてたんですが、その手前にあるここにしました。

P1140520 P1140498

出入口の硝子の自動ドアはスライドではなく、内側に“ガコンッ”と片開きタイプ。

店内はこんな感じ   

P1140519 100p1140493

椅子の背もたれが並んでこっちを見てくれてました。

P1140492 P1140517

大谷石、コペンハーゲンリブ、鉄平石は昭和中期の定番と言うていいかな?。

カウンター上部の照明器具はイマドキではないこと甚だしい。

サッシはスチール製。

P1140504 真鍮の金物が使い込まれた色になってます

P1140506 とりあえずオムライスにしました。

普段はソースかけないんですが、こんなソース差しが出てきたもんですから、せっかくなので(どこが?)かけました。

P1140508 P1140512

食事後に出てきた湯呑はNIKKOのロングセラー、「山水」。

どのくらいロングかと言うと、1915年から作ってるらしいです。もうすぐ100年ですね。

棚に置いてあったコーヒーカップも同じく「山水」でした。(ちなみに「ゼー六」もこれ使ってました)

この“ウィローパターン”という柄には物語がありまして、しかしここに書くと長くなって読んでくれなくなると困りますので興味のある方だけコチラ、または此方のサイトへどうぞ。 

        *

食べに入ったというより、店舗鑑賞が目的かと思われそうですが、まぁ半分はそうかもしれません。sweat01  

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

レトロ喫茶 純喫茶 昭和レトロ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

狸?貉?

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

二つ前の記事で狸の穴の画像をアップしましたが、こちらは民家の床下。

P1140473 縁の下に嵌めてある板を外すと、

P1140464 土壁に穴が・・・

何かが入り込んだとのことです。狸?穴熊?白鼻芯?。

P1140480 バルサンたきましたcoldsweats01 

もしまだ中にいたら、これでおとなしくお山に帰ってください。

        *

ここのお宅は築何年かは不明ですけど、100年ということはないでしょう。 少なくとも明治初期、かな?

以前東側の納屋を離れに建て替えた際に、昭和の新建材で覆われていた古い玄関の内装を取ってしもて本来の姿に戻しました。

P1140467 P1140476 

と言うてもアレンジはしてます。この家に合うように。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »