« 打合せ先の玄関 | トップページ | グランフロント ~ ゼー六 »

2013年6月25日 (火)

『建築における漆』

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

前の記事でチラッと書きましたが、『すまいをトーク』の6月度講座は『建築における漆』。

聞いてきました。 

30p1140313_2 講師は沢幸漆店の沢田氏

50p1140302_2 30p114030750p1140323 50p1140342

建物に漆を塗るってなにかこう敷居が高いようなイメージがありましたが、沢田氏の話を聞いてちょっと認識が変わりました。

自分でやればオスモより安く上がるとか、沢田氏が指導すればかぶれる人は数%しかいないだとか。

差し当たりここで、というのはないけども、ぜひ使うてみたい。

ワークショップもしてみたいなぁ。和歌山、できれば黒江近辺で。・・・しかし・・・同志はいるのか、集まるのか・・・黒江に集う人たちでさえ漆に(ついでに街並みにも)興味があるのかの感あるし・・・sweat02 

お話の内容について興味のある方は沢幸漆店さんのサイトをご覧ください。

ちなみに当ブログのこの記事にある田島漆店さんのギャラリーのフローリング、沢田さんの仕事でした。

        *

講義終了後いつもの南海飯店へ。

50p1140343 ←奈良のかたよりいただきました。

ラムネです。

このラムネ、手に入れるのが著しく困難とのことです。

『ラムネ 生駒』で検索してみてください。

私ごときにも分けて戴けるとはありがたき幸せ、かたじけない。

講座が終わったらすぐに帰ろうと思っていたけど良かった、参加して(^v^) 

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 打合せ先の玄関 | トップページ | グランフロント ~ ゼー六 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆食・飲」カテゴリの記事

コメント

貴重なラムネ私どもにも分けてくださってありがとうございます。
机もありがと。
漆の本よみました。やはり、目立つ物作りは派手ですが、黒江にいれば、ひととおおり漆の事はしっておきたいですね。
お勉強会の折は、ぜひ協力させてくださいね。
魔女も勉強したいですから。
どんなことでも、携わっている限り知識としてもっていたいです。りんくうタウンの骨董市はいつでしたか。おしえてください。

投稿: 北の魔女 | 2013年6月29日 (土) 11:33

>北の魔女さん
大きなイベントはそういうことができる方にお任せして、スタッフの一員として働きます。

泉佐野の市(?)の件、別途直mailtoお送りしました。
(^^)ヽ

投稿: onigawara | 2013年6月29日 (土) 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/52128342

この記事へのトラックバック一覧です: 『建築における漆』:

« 打合せ先の玄関 | トップページ | グランフロント ~ ゼー六 »