« 謎の?うずまき紋様と大阪城 | トップページ | 最後の三葉 »

2012年12月 9日 (日)

真冬の気候

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

12月の初旬、旧暦では神無月の二十六日ですが、

201212090927062 紀見トンネル付近でこの雪sweat01

Sp1090557 南河内グリーンロードのまわりはこんな状態で、高貴寺はどうなってるのかと心配でしたが、

Sp1090559 平石の里はそうでもありませんでした。 

Sp1090563

ちょっと白いものがあるくらいで。maple   

Sp1090568_2 囲炉裏のまわりは暖かいです。  

Sp1090566 虎次郎の背中が・・・wobbly  

猪と諍いがあったと聞きました。sweat02 

        *        *        *

くるまネタも少々。

Sp1090584 道の駅にて。

ハイラックスですか? 長いし重そう! 坂登るのかと思ってしまう。

寒~い遠~いところのナンバーでした。

*

Sp1090586 SAにて、老婦人(オーナーではなくクルマが)

『メルセデス』は女性の名前に由来してますが、西班牙語で『慈悲深い人』っていう意味があるんですねぇ。(by Wikipedia) 知らなんだ。

この後走ってるところを追い抜きましたが、安全運転。80km/hくらいでした。

うちのA33号も出かける前にはそのくらいでと思ってるんですが、つい・・・。まぁキンコン鳴る手前で自制しています。dash

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 謎の?うずまき紋様と大阪城 | トップページ | 最後の三葉 »

◆のりもの」カテゴリの記事

◆犬猫動物」カテゴリの記事

◆花鳥風月・森羅万象」カテゴリの記事

コメント

昨日9日は昼頃和歌山市内でも雪が降りました。
マリーナシティーではクラシックカーのパレードが
あったみたいで和歌山放送が次のように報道してました。
  ------------
国内外のクラシックカーが集い県内を走行するイベント「エッセレ・バンビーノ・ウイズ・カーオリエンテーリ
ング2012」が、9日、開かれました。
このイベントは、県内のクラシックカー愛好家らが、
地域の活性化や観光振興に役立てようと実行委員会を
組織して、9年前から毎年、開催しているもので今回は
県内をはじめ、遠くは福岡県など全国各地から75台が
エントリーしました。
スタート地点となった和歌山市の和歌山マリーナシテ
ィには1958年製のレーシングカーで、国内に数台し
かないというフィアット・アバルトをはじめ外国のクラ
シックカーのほか、117クーペやスカイライン、フェ
アレディーZなど往年の人気国産車が勢揃いしました。

和歌山市をスタートした車は、湯浅町や有田川町の観光
施設や物産販売所などに設けられた7つのチェックポイ
ントを巡ってマリーナシティに戻ってくることになって
いて、実行委員会の三角治実行委員長は「『大人にノス
タルジー、子どもに夢』を合い言葉にこのイベントを続
けてきました。和歌山の様々な魅力を発信していければ」と話していました。・・・とありました。

投稿: しげやん0710 | 2012年12月10日 (月) 22:07

>しげやん0710さん
カーオリエンテーリングに参加申し込みしてたのですが、事情により南河内の地へ行くことになりました。
往路、紀ノ川左岸の県道でマリーナシティに向かうと思しき国産旧車何台かとすれ違いました。

投稿: onigawara | 2012年12月11日 (火) 16:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/48164928

この記事へのトラックバック一覧です: 真冬の気候:

« 謎の?うずまき紋様と大阪城 | トップページ | 最後の三葉 »