« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

ご利益はあるのか?

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

大晦日です。書きかけの記事をアップしてしまいます。

いろいろ忙しいので画像の羅列ですsweat02

         *

レトロカーフェスティバル吉野2012-その他いろいろ。

Dscn5501 Dscn5506 Dscn5543 Dscn5541Dscn5648 Dscn5526 S50dscn5650 S50dscn5505 S50dscn5600 Dscn5649S50dscn5642 各画像のコメントはナシですsweat01

町のイベントが行われてる隣の小学校に二宮尊徳像がありました。

本に何か書いてるのか?と手を伸ばしてシャッター押してみると・・・

Dscn5614 Dscn5615 お賽銭? 100円も!

ご利益があるのかどうか。偶像崇拝といえばそれまでですけど、まぁ何にでもありがたいと思う気持ちは悪くはないですね。

置いた人にご利益がありますように (-人-;) 

         *

オチもまとめもありませんが、まぁこんなところで。

吉野上市の街も少しうろつきました。それはまた来年。 (^^)ヽ 

         *

         *

         *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

定番

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

レトロカーフェスティバル

今回は珍しくスカイラインなどを。

(ここのブログではあまり出てきません。定番過ぎて)

*

4扉箱スカ。GTXとGTR。

Dscn5517 Dscn5802

*

ケンメリGTR。  

Dscn5552 ホンマモンみたいです。

もしかしてTOCCスプリングミーティングに来てた個体かな?

*

ジャパン

Dscn5567 Dscn5803  

ホイールはワタナベもいいけど、やっぱり純正のカッコ悪い方かっこえぇかな。

*

6代目、R30(?)

Dscn5554 今見るとそれなりですけど、これを新車で買うセンスは当時無かったなぁ。もちろんカネも無かったですけどweep 

* 

最後に、イマドキこんなというジャパン。

Dscn5639 まぁなんというか・・・いかにもおバカな感じがいいんじゃないでしょうかcoldsweats01 ( スミマセン、けっして悪口ではありませんm(_"_)m )

ただし、「乗るか?」と聞かれたら、とんでもございませんが。

あかんでしょう、もの造りはこんなのに乗ったらsweat01

一番上の4ドア箱スカなら乗ってもいいかも(デボネアオーナーごときが上からモノ言うてスミマセン <(_ _)>)

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

起震車も昭和?

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

レトロカーフェスティバル吉野2012のつづき。その②。

参加車両以外、駐車場の車など。

まず、

Dscn5641 一緒に行ったマツダT2000とうちのA33号

        *

Dscn5647 タテグロ。と、向かいはセドリック?バン。

        *

ベレット

Dscn5629 Dscn5628

今となっては1600GT-Rより存在感がある(と感じるのは自分だけ?)

        *

Dscn5556 カルマンギアといえば、

オジサンはこの人が思い浮かびます。が、ドライバーはイメージがちょっと違うタイプの方 でしたDscn5574 

        *

お決まりの(?)ツーショット。トレノ27と86、レビン86とNew86。

Dscn5562 Dscn5568

新しいのはデカイですね。

        *

ニューモデルにはピンクもラインナップされたようですが、

Dscn5561 茶色のクラウン。

『茶色』はオジサン臭い? それでは、『ブラウン』です。

        *

Dscn5563 スバル360とセリカ

1970(昭和45)年に片や生産終了、片や発売開始。

        *

いい感じに(?sweat02)艶のない三菱のJeep

Dscn5631 Dscn5634

三菱車はこの他に知り合いのギャランラムダだけだったような・・・

本当にマイナーですねぇ、三菱は。

        *

趣味で乗ってるのか、単に物持ちよく乗り続けてるのか、微妙なホンダToday。

Dscn5571 Dscn5573

        *

消防の起震車も来てました。旧車イベントに合わせた訳でもないのでしょうが、車自体も古いし、・・・

Dscn5626 Dscn5581

部屋の内装も昭和good

これはこのままマニア(いるのか?)に譲って、そろそろ新しいのを発注したほうがよろしいのでは?

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

そごうの子宝号

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

『レトロカーフェスティバル吉野 2012』

今回も都合により参加ではなく見学としました。

もう年の瀬。ちょっと古いネタですけど、何回かに分けてアップします。

        *

まずは同行した仲間のマツダペア。

Dscn5498 Dscn5500

外から塞いでいた紙(だったか?)は、内側からの風圧(すきま風)でどこかへ飛んでしまったようですsweat01 いけませんねぇ、ゴミはちゃんと処理しないとcoldsweats01 

        *

自然体な参加車両たち。 

Dscn5503 Dscn5655

当時の雑誌広告から出てきたような綺麗な2代目ノーマルスプリンターに、ちょっと惹かれました。

Dscn5508 Dscn5509

何気なく古い’80。

Dscn5512 Dscn5513

エグさが魅力(褒め言葉)のカッパーブラウン330。 しかし概して当時カッコ悪いと思ってた車ほど今になって魅力を感じてしまうのは・・・何故。

Dscn5535 Dscn5544

『和』をもって貴しと為す。和55ナンバーのサニーと、奈55の510。

Dscn5529 Dscn5531

こんなウォークスルーバンも、もうレトロカーなんですねぇ!

Dscn5652 Dscn5522 

自然体にしては目立つにも程があるトヨタ2000GT。時価は如何程sweat02

*

Dscn5662 知人のシトロエン。と、ペダルカー、子宝号。

Dscn5666 そごうのマークが付いてます。いつ頃のものなのか?

Dscn5668 タイヤのトレッドパターンが「KOTAKARA」

これS50img191が頭に思い浮かびます。

そのオーナー Img1992sweat02。  

念の為に言うときます。こんな奴、デボネアオーナーにはいません。(少なくとも知る範囲では・・・coldsweats01)  

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

こち亀 38巻 宿敵 ロードペーサー マツダ R360クーペ キャロル ソアラ チェイサー ルーチェ 旧車 日産 セドリック グロリア ブルーバード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

弁財天

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

引き続いて現場ご近所。瓦など。

これも前々からそのうちに近くから撮ろうと思ってた、

S50dscn6142 国道沿いの弁財天(でえぇのかな?)。

Dscn6122 ZOOM camera 

右手が残念ながら折れてる。

額の上に鶴の飾りがあるように見えるけど、もう一つ解像度が物足らない。胴に彫られた模様もなんなのか・・・?

S50dscn61252 気になる反対側。

チラッと何かが見えてますが、敷地に入らないと撮れません。心残りです。 

*

S50dscn6149 蔵の鬼瓦

Dscn6146 「水」

S50dscn6128 「水」

S50dscn6171 イソヒヨドリ

その他 ご近所。

S50dscn6162 S50dscn6164

S50dscn6143_2 S50dscn6172

         *

         *

         *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

石塀

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

耐震改修の現場近く。

前々から気になってる石塀を撮ってきました。

S50dscn6134 こちらは国道沿いのお宅。

S50dscn6136 S50dscn6137

ここをたまにでも繰り返して通ることがある人なら、よほど鈍感でない限り「あそこか」とわかるかと思います。

*

S50dscn6153 こちらのお宅は家の方が目立ってますが、塀もなかなか趣があるのではないでしょうか。

S50dscn6152 角の布袋さんはちょっとかわいそうな状態sweat01

*

ご近所には他にも当方の琴線をくすぐる石塀が何軒かあります。

S50dscn6170 S50dscn6182

         *

         *

         *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

視線を感じる・・・

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

現場の駐車場にて、上から見下ろす視線が・・・

P1080239

日本髪のかつらを頭にちょこんと乗せた平面顔のカワハギ?

        *

ホームセンターの自販機で紙コップのコーヒーが入るのを待ってると、後ろに・・・

20121217102319 赤い帽子のリサイクル兄弟。

なんでも顔に見えるのは想像力があるのかな? しかしこれが高じるとノイローゼ?

昔、天井の板目に恋してやる気が出たみたいな漫画を見た記憶がある。 結局それは父親が描いたもので、試験に合格した後でそれを消されると途端に喪失感で気を病んでしまう、という話だったような・・・ちょっとコワイ。

         *

         *

         *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

なつかし昭和の暮らし・・・展

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

投票率が最低で、無効票が最高とか・・・さもありなん、ですか。しかしなにもここまで勝たんでも・・・。

本当の目的がなんなのか疑わしい法律がたくさん出来た以前の政治がまた復活するのか?とちょっと心配ですが、よくよく考えてみたらあまり代わり映えしなかったのかもしれませんねぇ。

経済は当然大事ですけど、そのために味噌もクソも一緒に捨ててきたようなやり方をなんとか変えてくれますように。

日本を取り戻してほしいですからsweat02  

*

まぁそれはそれとして、・・・

今、海南市の歴史民俗資料館に昭和のレトロなものがいろいろ展示されてます。

『なつかし昭和の暮らし~30年代40年代を中心に~』

S50p1090455 S50p1090463

S50p1090471 S50p1090485

S50p1090487 S50p1090524

家具、家電、そのほかいろいろ。漆とか和傘も。

来年平成23年の3月31日までやってます。

資料館自体はまぁアレですけど、ひなびた場所のひなびた建物で見るのもまたいいかな、とcoldsweats01

         *

         *

         *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

擬態

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

耐震改修現場の庭です。

S50p1090663 こんなピントの合っていない画像ではどこの何を写したのかさっぱりわかりませんが、

よ~く見てみると、

P1090661 黄蝶がいます。

翔ばなかったらわからない。

もっと精巧な擬態がなんぼでもありますけど、何世代にもわたって『こんなになれたらな~』って念じ続けると、遺伝子が反応して願いが叶うもんなのでしょうか? 

まぁ毒でも持ってたら逆に『ここにいてまっせ!』的に強力に存在をアピールしておかないと、食べられてしまってから相手が死んでも仕方ないですからねぇ。

もしどちらかに生まれ変わらないといけないなら・・・毒のあるほうが楽かな、逃げ隠れせんでもいいしcoldsweats01

         *

         *

         *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

石切で葭の話

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

民家塾の12月の講座は『葭(よし)』について。(もう半月ほど経ってしまったsweat01)

Sp1090254 講師は安土で葭葺きを手がける葭留の竹田氏。

Sp1040576 Sp1040581_2 5月の『町家発ほんまもんの会』は現場でしたが、今回は座学。

細かく書くと長くなりますが、いかに葭が優れた材料か、使うほど環境にもよいか、ということと、竹田氏の葭に対する情熱と愛情が込められた話でした。

弟子の若い女性が、「普通の家にたくさん葺いていきたい」というようなことを言うてました。これに一票。よう言うてくれた。

我が町には国宝とか重文の建物がようけありますけど、だから文化的な町なのか? 普通の家々、街並みがどうかということのほうが大事とちがうのかな~?などと日頃思ってるもんですからthink

Sp1090260_2 Sp10902442 

Sp1090231 Sp1090279

Sp1090233  

一番下は石切から大阪平野の眺望、昼と夜。です。

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

最後の三葉

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

春は花、夏は陰、秋は紅葉と楽しませてくれたり役立ったりしてる我が家の桜は、  

S50p1090647 葉っぱが残り三枚になってます。

最後の一葉』は煉瓦塀に描かれたものでしたが、葉っぱが散ってしまっても本体は脈々と生き続けてるのになぁ、などと思ったりしてしまうのは情緒に欠けるのかな。

S50p1090648

*

先日ブラジルの建築家、オスカー・ニーマイヤーが先日亡くなりました。104歳だったそうです。

亡くなってるので決して吉報ではありませんが、104まで生きたということはめでたいと言うても失礼ではないような・・・?

100歳の時に手がけた建物の竣工式の映像がコチラにありますが、女性の体の曲線がモチーフというようなことで。

100歳にして女性の曲線が美しいと思う。そうありたいものです。

もちろん美しいのはそれだけではないですよ。coldsweats01

そこらへんに転がってるもの、特に自然の造形は美しいと思ってます。

よ~く見れば、枯葉一枚、石ころ一つにしても。はいsweat01 

P1090607 P1090610 P1090612 P1090613 P1090619 P1090622

                *

                *

                *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

真冬の気候

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

12月の初旬、旧暦では神無月の二十六日ですが、

201212090927062 紀見トンネル付近でこの雪sweat01

Sp1090557 南河内グリーンロードのまわりはこんな状態で、高貴寺はどうなってるのかと心配でしたが、

Sp1090559 平石の里はそうでもありませんでした。 

Sp1090563

ちょっと白いものがあるくらいで。maple   

Sp1090568_2 囲炉裏のまわりは暖かいです。  

Sp1090566 虎次郎の背中が・・・wobbly  

猪と諍いがあったと聞きました。sweat02 

        *        *        *

くるまネタも少々。

Sp1090584 道の駅にて。

ハイラックスですか? 長いし重そう! 坂登るのかと思ってしまう。

寒~い遠~いところのナンバーでした。

*

Sp1090586 SAにて、老婦人(オーナーではなくクルマが)

『メルセデス』は女性の名前に由来してますが、西班牙語で『慈悲深い人』っていう意味があるんですねぇ。(by Wikipedia) 知らなんだ。

この後走ってるところを追い抜きましたが、安全運転。80km/hくらいでした。

うちのA33号も出かける前にはそのくらいでと思ってるんですが、つい・・・。まぁキンコン鳴る手前で自制しています。dash

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

謎の?うずまき紋様と大阪城

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

コンクリート舗装の上に、  

Sp1090310 飛び飛びにつづく渦巻き模様は何?

杉下右京のような洞察力がなくてもわかります。すぐ横にその答えがありますから。

これ↓の仕業です。

Sp1090309 Sp1090308   

ハンドルを据え切りした痕です。

何人かで寄ってたかって押したり引いたりして、収めるべき場所に収めましたsweat01  

念のため言うときますが、うちのではありません。友人のものです。coldsweats01  

         *

         *

         *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

さもありなん

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

トンネルの天井が落ちたので、同じタイプの天井を緊急点検してるとか。

ボルト老朽化ならボルトすべて、アンカーが埋まってるコンクリートの不良ならコンクリート全般を疑うのが本来だと思うんですけどねぇ(?_?)

もしかしてそれも当然やってるけどメディアが気にも止めないだけなのか?

*

こちらは近くの高速道路。今はなおってますが、かなり長いあいだこの状態でした。

Sp1100778_2

Sp1100779 

Sp1100780

昭和48年頃の施工のこの道路では、他にもこんなところがたくさんありました。

田舎の極小工務店以下の施工ですね。

かつて山陽新幹線でもトンネルのコンクリート崩落が相次いで報道されたことがあったかと思います。

みんなコンプライアンスの網をくぐってきた工事と違うんですかねぇ。

どうも大きな組織には『あとはどうなときゃぁなろたい』的な考えがあるやに思えてしかたありません。

        *

お口直し(?)に師走はじめの、

3_p1090206 P1090207 和歌山市駅のにゃんこ

S_p1090320 黒江のにゃんこ

  と、

Sp1090237 石切のわんこ

なにか悩み事でも?2_p1090236 人見知り?

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

元町から一路帰途へ、と思ったけど、この日の寄り道の候補の一つでもあった尼崎で乗り換えのついでに途中下車してみた。

これがスルッと関西3DAYカードのよいところ。時間の都合さえよければ、気の向くままに乗り降りできる。 

P1080766 P1080773

商店街を歩くのが好きなんです。 アーケードあればなお。

P1080764 P1080771

P1080769 P1080768

フラッと入って丼の定食食べました。 安かった。

P1080762 P1080763

大衆芝居? 建物は元パチンコ屋っぽい。

P1080774 P1080775 

二宮金次郎はどういう意図があるのだろうか?

P1080761 ナイス市場はシャッターが斜め。

*

寺町界隈も含めてそのうちに再訪をと目論んでます。

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

竹中大工道具館と町家カフェとザックバランな古本屋

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

民家塾の11月度講座は、  

P1080681 竹中大工道具館。 

P1080686 曲尺とコンパスを持った伏羲と女媧が迎えてくれます。 

この二人(?)、云わばアダムとイブのようなものですか。

P1080730 P1080734

今回で3回目ですが、何度行っても勉強になります。(前聞いたことの多くを忘れてるということもありますけど)

鎗鉋も使わせてもらいましたが、前よりはマシに削れたかな。

ちょうど こんなワークショップもやってたので、体験してみました。

巡回展の『数寄屋大工-美を創造する匠-』は残念ながら撮影不可。

神戸はもう終わってますが、名古屋で12月28日まで開催されてるとのことですので、興味がある方はそちらへどうぞ。

        *

尼崎在住の知人に教えてもらった店、二軒。当日寄って来ました。

80050p1080592 80050p1080589 SALLOW

ランチ食べました。

古い町家を改修(?)したカフェです。

*

ザックバランな古本屋

80050p1080759 Sp1080756 トンカ書店

コレP1090198 とコレP1090199 、買いました。

口上に違わずザックバランな空気が店に漂ってました。smile

        *

        *

        *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »