« 熊野古道歩き 近露~野中 | トップページ | 外構改修とご近所 »

2012年11月27日 (火)

一押し民家

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 します ※ ▼▼▼▼▼▼▼

熊野古道を歩いた後、夜は「ありだの民家を考える会」の「一押し民家」に出席しました。

去年もそうでしたが、今年は脚がつったりすることはありませんでした。やっぱりストックを借りていたおかげかな?

貸してくれた理学療法士のIさんによると、ストック一本で1割、2本で3割は負担軽減になるとか。(3本なら・・・3割増しかな

せっかくですので、そこで発表した古民家の画像などをちょっとだけ。

Dscn5866 Dscn5911

Dscn5974 Dscn5975

Dscn5958 まぁこれくらいで。 

個人のお宅ですので。

*

         *

*

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 熊野古道歩き 近露~野中 | トップページ | 外構改修とご近所 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
同じ世界文化遺産であっても、法隆寺制覇と訳が違う・・・・
TV番組で芸能人が途中で挫折する映像を観た事があるのですが、実際は如何なものでしょうか?小生のような体力無しにでも 熊野古道制覇できるのでしょうか?
ご指導を・・・・・

投稿: 知名度無し雄 | 2012年11月27日 (火) 15:59

>ナシオさん
岩場登るわけでもないし、小刻みに行けばまったく問題ないでしょう。(年に一回やし

投稿: onigawara | 2012年11月27日 (火) 18:37

岩場昇る・・・・思い出した!!!
鳥取県『投入堂』http://kyanpupapamama.blog10.fc2.com/blog-entry-429.html
此処、行かれました??
これは『行!』です・・・・『地獄!!』二度と行きたくない!だから、熊野古道も、躊躇てしまう・・・
でもね、此処は『登山』じゃなくって、『お寺の参拝』になるので、山岳救助隊のお世話になるのと違うので、後に救助費用を請求されないらしいです。『皆さん進んで救助を求めてください』(其処までは言われていませんが・・・)と、入山の時に言われました。
私が入山した時は 雨で、その日は私達パーティーを最後に入山禁止になりました~。根っこの崖がにゅるにゅるで、地獄を観ました・・・・

投稿: >なしお | 2012年11月27日 (火) 20:16

投入堂はテレビで何回も見たことあります。行ったことないけど。(鳥取県は足を踏み入れたことがない県のうちの一つです
熊野古道はどれだけの距離歩くのかだけが問題で、小学生が遠足で行けるような道ばっかりですよ~

投稿: onigawara | 2012年11月27日 (火) 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一押し民家:

« 熊野古道歩き 近露~野中 | トップページ | 外構改修とご近所 »