« 冷水浦の道端に | トップページ | どっちもえぇ勝負? »

2012年10月18日 (木)

スバルとギャラン

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 します ※ ▼▼▼▼▼▼▼

先日昴の記事にてスバルのアルバムを紹介しましたが、今回はカタログ。

P1000979 スバル360が2冊。

貴重な出目金カタログにはデメキンではないデラックスが記載されてるから1962年型で、もう一冊は1963年型? 半世紀経ってますねー( ̄0 ̄)

P1000971 コンクリート舗装道(?)を走行する勇姿

家族4人の顔がこんなふうに並ぶと

P1000972 フロントガラスいっぱいになる

P1000974 群馬辺りの山かな?

         *

P1000954 K111の次はスバル1000に乗ったそうです。

P1000960 その次はレオーネ。 スバリストさんです。

しかし仕事用にはギャランVANだったようで、 "Galant L ESTATE-V"が2冊。

P1000948 P1000950

P1000951 P1000952

これで約40年モノ。16Lと14Lの2種類のサターンエンジンを積んでます。

この頃からの思いを今もお持ちなのか、現在も軽はVIVIO、普通車はCOLTの2台に乗られてます。

         *         

古いカタログ見ていて時々思うんですが、ここに写ってる女性ご本人と当時の車との、時を経た今の時代でのご対面シーンを見てみたい。 (こんなこと思うのは自分だけ・・・?

P1000978 P1000949

こちらは当方所蔵のデボネア発表当時の写真ですが、

20img107 願わくばこの女性がうちのデボネア(A33ですけど)の横に立ってもらって、撮影させていただきたいものです。

いずれのお方も推定ですけどまだ平均寿命には達していないと思います。

西田局長に依頼して探偵さんを派遣してもらおうか。

         *

ちなみに我家にあるちょっと古い雑誌の記事に掲載されてる、初期スバルの運転席に座る魅力的なお嬢さん。 どなたか?というと、

20file0213 この御方です

長谷直美をさらに可愛くしたような・・・(このかたも今や御歳そこそこですが

         *

         *

         *

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

*

*

富士真奈美 三菱ギャランバン エステート A53 A54 subaru K111 富士重工 mitsubishi debonair A30

洋菓子 フランス菓子 神戸 ベル 東京 ジロー

|

« 冷水浦の道端に | トップページ | どっちもえぇ勝負? »

◆のりもの」カテゴリの記事

コメント

わたしの若い頃にはスバル60やVWのカブトムシ
スタイル車が謳歌してました。
Beetlesが流行りだしたときカブトムシ軍団だと
スバルやVWスタイルからそう感じました。
富士真奈美もフライ級時代がありましたんですね!
いまではヘビー級で皮下脂肪の貯蔵庫だと思いますが
本人はスリムになる気はあるのでしょうか?

投稿: しげやん0710 | 2012年10月20日 (土) 15:24

しげやん0710さん>
スバル360は関西では「亀」と呼ばれてたようですね。
まなみさんはご本人の築いてきた芸風もありますので今のままで行くんじゃないでしょうかね

投稿: onigawara | 2012年10月20日 (土) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スバルとギャラン:

« 冷水浦の道端に | トップページ | どっちもえぇ勝負? »