« 匍匐全身 | トップページ | 鉄拐先生と蝦蟇仙人 »

2012年8月18日 (土)

善福院釈迦堂でコンサート

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

土曜の夕方より下津DHCクラブ主催の「ゆうぐれコンサート」に行って来ました。

会場は善福院釈迦堂。我家からは2kmくらい。車で5分もかかりません。

P1070278_2

演奏は三組。最初はインドの民族音楽。

インドのほう、西に沈む夕陽を浴びて、

P1070288 釈迦堂をシタールの調べが包みます。

シタールと云えば印度ですけど、ジョージ・ハリソンを連想してしまう。ビートルズの曲も演奏されました。

*

二組目と三組目は大阪フィルハーモニーメンバーによる、

P1070301 弦楽四重奏と、

P1070306 金管合奏。(衣装は全員浴衣or甚平姿)

そして、最後の締めくくりは、アンコールにて出演者全員による演奏でした。

P1070313 P1070317

        *

善福院釈迦堂は和歌山県に七棟、その内旧下津町にある四棟の国宝建築物のうちの一つ。 初期の禅宗様式の寺院です。

燧梁の架け方が特殊で、同じ構造が福山市鞆町にある安国寺に見られるらしい(Wikipediaに書いてあるcoldsweats01

鞆の浦と福山自動車時計博物館には前々から行きたいとは思ってますが、その機会があれば是非寄ってみたいもんです。

P1070297_2 

P1070308_2 

中国からやって来た匠工により建てられて(と考えられてる)から約800年の文月朔日。そのお堂の前で印度と西洋の楽器の競演でした。

*

*

*  

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 匍匐全身 | トップページ | 鉄拐先生と蝦蟇仙人 »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆日々の出来事など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/46741135

この記事へのトラックバック一覧です: 善福院釈迦堂でコンサート:

« 匍匐全身 | トップページ | 鉄拐先生と蝦蟇仙人 »