« 切れる刃 | トップページ | マークⅡ »

2012年7月20日 (金)

スクーターで現場回り

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

雨の心配が無い日の現場などへの相棒は銀鳩と兎です。

P1060041 P1060544

どちらも機嫌よく、国道でも車の流れに乗って走ってくれてます。

ただし山道では上り坂がちょっと苦手でsweat01オイルを焚いて走ってますから「ECOではないっ」と指摘されそうですけどsweat02

        *

先日は和歌山市内までラビットで出かけました。片道20km弱ですか。

会議終了後、次の用事まで待ち時間が1時間ほどあったので、駐車場の無い古い喫茶店へ寄ることとしました。

こんなときは二輪は便利です。               喫茶『浜』

P1060459 P1060465

P1060463 P1060462

P1060460 P1060466

灰皿は「立山アルミ」製でした。(ということは、smoking可)

        *

P1060495 帰路、和歌浦湾を望む旧国道よりcamera

この場所では撮り鉄のかたがたがカメラを構えてるのをよく見かけます。

P1060496 その海南港の入り口では、

津波にそなえて『世界初』(らしい)浮上式防波堤が工事中です。

これで海の近くに近年建ててきた消防・警察・市民病院も安泰か・・・(~ヘ~;)

はたしてその実力・効果や如何に 

コトが起きたらわかりますsweat02

*

*

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

三菱 シルバーピジョン C140 ラビット スーパーフロー S301

和歌山 レトロ 喫茶 昭和 海南市 公共事業

|

« 切れる刃 | トップページ | マークⅡ »

◆しごと」カテゴリの記事

◆のりもの」カテゴリの記事

◆世間のこといろいろ」カテゴリの記事

◆食・飲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/46405069

この記事へのトラックバック一覧です: スクーターで現場回り:

« 切れる刃 | トップページ | マークⅡ »