« 昭和車の写真展? | トップページ | スクーターで現場回り »

2012年7月17日 (火)

切れる刃

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大 しますsearch ※ ▼▼▼▼▼▼▼

JMRAきんき民家塾にて。

P1060203_2 棟梁が木を釘ごと挽いてます。

P1060205 P1060206

こんなふうに釘も切れて、鋸の刃は傷んでません。

*

こちらは鉋

P1060210 削った面がつるつるで光が反射しています。

樹脂か印刷のよう? 逆です。樹脂とか印刷面のほうが、鉋で削ったみたいに仕上げてあるんです。

それなりの道具をそれなりに研ぐと、こういうことが出来るということですか。

        *

帰路、石切駅まで坂を上っていく途中。

P1060226 石切のにゃんこ。

家族のようですが性格がかなり違うみたいです。

*

坂の後ろを振り返れば、人の営みで埋め尽くされた河内湖の向こうに大阪市内のビル群と、この日はその先の六甲まで見えてました。

P1060222 繁栄? 蔓延り? 大発生?sweat02

*

*

▲▲▲▲▲▲ ※ 下の広告はこのブログとは無関係です ( ・_・)ノΞ●~* ▲▲▲▲▲▲

|

« 昭和車の写真展? | トップページ | スクーターで現場回り »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆犬猫動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/46328452

この記事へのトラックバック一覧です: 切れる刃:

« 昭和車の写真展? | トップページ | スクーターで現場回り »