« 京都へ | トップページ | 「ガラクタ」から「古道具」に »

2012年6月23日 (土)

『綾綺殿』と『やをりき』

▼▼▼▼▼▼▼ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※ ▼▼▼▼▼▼▼

出町柳まで歩き始めてしばらくして、こんな店があったので入ってみました。

P1050572 『綾綺殿』  所謂、町家カフェ。

P1050589 P1050581 P1050587

P1050584 玉締め胡麻油が香る豚丼(味噌汁・惣菜付) Y750

P1050596 いろんな油を売ってます。

油屋さんが経営してるようです。

味はどうだったかというと・・・なんでも美味い口なので。しかも昼時に時間が無かったのですでに午後3時前。さらになんでも美味いcoldsweats01

ですが、また京都に来たときは、というほどでもないような・・・ (スミマセン、こんな口の田舎もんのおいやんにこんな評価される筋合いは無いとは思いますがm(_"_)m )

行ってみたいのはコチラ 

P10505352 橋本駅前 『やをりき』

ドアに書いたカタカナでは『ヤオリキ』になってますね。

モールガラスにモザイクタイル。アサヒスタイニ、洋食の店。

しもた屋かなと思いましたが、この日は日曜で休みだったようです。

ちょっと琴線に触れました。

*

*

▲▲▲▲▲▲▲ ※ 画像は一部を除いてクリックで拡大します ※ ▲▲▲▲▲▲▲

+

+

+

八幡 京阪橋本駅 ヤヲリキ やおりき ヤオリキ 京都 町家カフェ

|

« 京都へ | トップページ | 「ガラクタ」から「古道具」に »

◆たてもの・まちなみ」カテゴリの記事

◆食・飲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1241499/45839767

この記事へのトラックバック一覧です: 『綾綺殿』と『やをりき』:

« 京都へ | トップページ | 「ガラクタ」から「古道具」に »